しばらくお待ちください
ジンベエザメ 国立公園の慶良間で潜る

慶良間諸島は、那覇から西へ40km。渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島など、20近くの島々があります。
青く澄んだ海はケラマブルーと称され、多くのダイバーを虜にしています。
2014年に国立公園に指定され、更にその注目度は増すばかりです。

透明度の良い真っ青な海と豊富な珊瑚礁、多くの生物群、砂地あり、地形あり・・・。
変化に富んだダイビングポイントは50以上あり、飽きることはありません。

冬にはザトウクジラが回遊してくるので、ホエールウオッチングも盛んに行われています。
運が良ければ、ダイビングの行き帰りに見られる事もあります。

慶良間
慶良間ボート価格表
メニュー 料金(円)
慶良間2ボート 15,000
オプションダイブ 4,000
料金に含まれるもの:ガイド代・ボート乗船料・タンク、ウエイト代・保険代
料金に含まれないもの:器材レンタル代・昼食代
慶良間ボートの空き状況・予約

○:空いています△:若干の空きがあります×:空いていません☎:電話予約のみです

2021年10月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
21
22
23
×
24
×
25
26
27
28
29
30
31
           
2021年11月
 
1
2
3
4
5
6
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
14
×
15
16
17
×
18
19
×
20
×
21
×
22
×
23
24
25
26
27
28
29
30
       
もっと先の予定を見る
慶良間ボートの注意事項
ボートは乗り合いになります。
予約カレンダーが空いていたとしても、ボートが空いていない場合もあります。お早目のお申し込みをお願いします。
海況によってはチービシでのダイビングになる場合があります。
基本的に3つのポイントを移動しながら潜ります。
ポイントはその日の海況や、乗り合いのゲストのスキルなどで決めていきます。
慶良間までの所要時間は1時間前後です。
出港から帰港まで上陸することはありません。船酔いが心配な方は酔い止めを服用してください。

メニューに戻る