しばらくお待ちください
本島ボート ボートで楽チンダイビング

本島ボートは、ポイントまで近く、1本ごとに港に戻って休憩ができるので、船に弱い方でも安心して楽しむことができます。
また、重い器材を背負って歩かなくてもよいので、楽にエントリーできます。
Ocean Blue では以下のエリアで本島ボートダイビングを開催しています。

万座エリア
一番人気のボートです。
ホーシューやドリームホールなどの地形ポイントから、ナカユクイ、クロスラインなどの砂地の癒し系ポイントまで20近いポイントがあり、ワイドからマクロまで楽しめます。

前兼久(真栄田)エリア
ご存知、真栄田岬の青の洞窟にボートで行くことができます。
山田ポイントでは、1ダイブで日本で見られる6種類のクマノミを全て見ることができます。
また、高確率でピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)を見ることができます。

糸満エリア
沖縄本島最南端の荒崎や喜屋武岬はたくさんの穴やクレパスがある地形ポイント。
トコマサリや中の瀬は大物や群れに出会えるチャンスがあります。
潮崎は本島屈指のサンゴポイント。
珍しい生物も次々と見つかっていて、これからが楽しみなエリアです。

本島ボート
本島ボート価格表
メニュー 料金(円)
本島2ボート 15,000
オプションダイブ 4,000
料金に含まれるもの:ガイド代・ボート乗船料・タンク、ウエイト代・保険代
料金に含まれないもの:器材レンタル代・昼食代・施設使用料(シャワー代など)
本島ボートの空き状況・予約

○:空いています△:若干の空きがあります×:空いていません☎:電話予約のみです

2021年10月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
21
22
23
×
24
25
26
27
28
29
30
31
           
2021年11月
 
1
2
3
4
5
6
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
16
17
×
18
19
×
20
×
21
×
22
×
23
24
25
26
27
28
29
30
       
もっと先の予定を見る
本島ボートの注意事項
ボートは乗り合いになります。
予約カレンダーが空いていたとしても、ボートが満船の場合もあります。お早目のお申し込みをお願いします。
基本的に1本ごとに港に戻ってきますが、ポイントによっては2本連続のダイビングになります。

メニューに戻る