6/1~6/10のログ   6/11~6/20のログ   6/21~6/30のログ

梅雨明けの慶良間へ 2019/06/30

先日買ったバラクーダフィンを試したくて持って行きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南
 波 高 : 2m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さすが慶良間、透明度がいいですね。
じりじりとした日差しが水中まで届いている感じがしました。

水中風景

本日のお客様。
めぐちゃん。
折角、ウチでレギュレータ買ったのに、今回持ってくるのを忘れました。

本日のお客様

うえぽん。
来月から仕事で沖縄出向予定。
絶賛彼女募集中です。

本日のお客様

おーたさん。
フィンが壊れたそうで、今日はレンタル。
今川のバラクーダフィンを見てウズウズしてました。^^

本日のお客様

今日はひたすら自由に遊んできました。
っか、寝てるやーん!(笑)

水中風景

明日もよろしくお願いします!

明けましておめでとうございます!(梅雨が) 2019/06/29

沖縄地方梅雨明けです!
3日目のS木さんとアユミさんにリピーターのチョクさんが加わり、賑やかに潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5~2m
 透明度 : 15~20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1本目は諸々リクエストがあったので深場へ・・・。
チョクさんはベニハナダイのリクエスト。(Photo by チョクさん)

ベニハナダイ

S木さんはアカオビサンゴアマダイのリクエストだったのに、アケボノに刺さってて呼んでも振り向きません。
仕方がないので今川がパチリ。
ここには、ホタテもカグヤヒメもスジクロも居るので目移りしちゃいます。

アカオビサンゴアマダイ

安全停止中にはハナイロウミウシ。

ハナイロウミウシ

コバンザメ。(Photo by チョクさん)
カメには興味がないチョクさん。
チョクさんのダイブ本数は 3,200本。会うたびに100本ずつ増えてる気がする・・・。

コバンザメ

セミホウボウは久し振りの出会い。

セミホウボウ

ここ最近、お世話になっているウミウシカクレエビ。

ウミウシカクレエビ

クサイロモウミウシ。
今日はマクロフォトダイブ。
一応、小さいものも紹介してみましたが、皆さんローガンズのようで・・・。

クサイロモウミウシ

ミナミゴンズイ。
このくらいのサイズの方がウケが良い。(笑)

ミナミゴンズイ

皆さんありがとうございました!
また一緒に潜りましょうね。

1日4ダイブ 2019/06/28

S木さんとアユミさんの2日目。
今日は朝から晩まで4本潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南
 波 高 : 2m
 透明度 : 5~20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1本目はニシキテグリ狙い。
見つけた個体は、すぐにお二人に譲ったので、今川は証拠写真のみ。

ニシキテグリ

午後は恩納村に移動して、ボートで2本。
リクエストのヤッコ系を中心に奇麗な魚を観察してきました。
ヒレナガヤッコ。

ヒレナガヤッコ

ハナゴンベ。

ハナゴンベ

スミレナガハナダイ。

スミレナガハナダイ

エビも少々・・・。
ブラックコーラルシュリンプ。

ブラックコーラルシュリンプ

そして、今夜もニシキテグリ狙いのナイト。
1匹のオスと数匹のメスのコロニーを見つけて、明かりを落とし、その時を待ちましたが、飛ばなかったのね・・・。

ニシキテグリ

リベンジあるのみ!

ダイバー誕生! & ニシキテグリ 2019/06/27

I川さんご夫婦のCカード講習4日目~。
昨日、1本しか潜れなかったので、もう1本潜ってきました。
お二人は、明日の便で帰るそうで、今日は何も予定を入れてなかったのと、今川も、今日はナイトのみの予定だったので助かりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南西
 波 高 : 3のち2m
 透明度 : 1~15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

予報は曇りときどき雨でしたが、恩納村に着いた時にはどピーカン!
お二人もテンションアゲアゲです。
もう梅雨明けたでしょ!?

本日のお客様

スキルは殆ど終わらせているので、今日は泳ぐだけー。
新しいダイバーの誕生です!
諸先輩方、よろしくお願いしまーす!

本日のお客様

潜った後はグルメツアー。
Paanilani のパンケーキを食べてきました。
その後は、本日宿泊の The Atta Terrace Club Towers に送迎。

グルメツアー

那覇に戻って、本日到着のS木さんとアユミさんをお迎えして、今度は北部まで。
ニシキテグリを見てきました。
ただ、写真は・・・。

学科テスト

明日もニシキテグリシフトだな。

NAUI国際Cカード講習 3日目 2019/06/26

I川さんご夫婦のCカード講習3日目~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2.5のち4m
 透明度 : 5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

沖縄本島に接近した低気圧の影響で、朝から滝のような土砂降り。
お陰で那覇市内は大渋滞。
いつもは10分で行ける距離が、1時間かかっても全く動きません。

土砂降り

恩納村に到着したのは9時過ぎ、1本目の便には間に合わず、2便目から乗船することに。
しかし、雨で流出した赤土が見る見るうちに沖に出て、海はニゴニゴ。
透明度1m・・・あったかなー?という感じ。(水底は5mくらいありました)
何とか頑張って1本を潜りましたが、午後はボートが欠航・・・。
海が穏やかなだけに残念です。

恩納村の海

とりあえず、ショップに戻って学科テストまで終わらせました。
テストは難なく合格~。^^

学科テスト

普通なら3日で終わる講習ですが、1本を残しているので、4日目に突入です。
明日はちゃんと潜れますように・・・。

NAUI国際Cカード講習 2日目 2019/06/25

I川さんご夫婦のCカード講習2日目~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 24~25度
 風 向 : 南のち南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ボート貸し切りで万座の海を潜ってきました。

本日のお客様

楽しい講習でした。^^

NAUI国際Cカード講習 1日目 2019/06/24

例年だと梅雨明けしている筈の沖縄。
この時期に予約されている皆さんは、梅雨明けを期待しての来沖ですが・・・。
こればかりは仕方ありません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 27度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2m
 透明度 : --m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日から NAUI国際Cカード講習です。
お客様はI川さんご夫婦です。
初日はプール講習。

本日のお客様

生憎のお天気ですが、楽しみながら進めて行きましょう!

前線通過 2019/06/23

土砂降りやーん!
波高いやーん!
しかも、慶良間の水温下がってるやーん!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 24~25度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのS藤さんと Ocean Blue 初参加のT藤さんと潜ってきました。
まぁ、腐っても慶良間。内地から来られた方にはそこそこの透明度でした。
黄色の細点が奇麗なネコジタウミウシ属の一種。
世界のウミウシでは一種 8にしています。

ネコジタウミウシ属の一種4

この時期は、スズメダイやベラなどの幼魚が多いので、片っ端から撮って頂きました。
フィリピンスズメダイの幼魚。(Photo by S藤さん)

フィリピンスズメダイ

フチドリスズメダイの幼魚。(Photo by S藤さん)

フチドリスズメダイ

アマミスズメダイの幼魚は他のスズメダイに比べて出現時期が早いので、かなり大きくなってます。

アマミスズメダイ

オキナワベニハゼ。普通に横から。

オキナワベニハゼ

オキナワベニハゼ。正面顔。(Photo by S藤さん)
同じ被写体でも撮り方で雰囲気が変わります。
ま、この辺は好き好きで。

オキナワベニハゼ

アカネダルマハゼ。(Photo by S藤さん)
面白いのでこちらを使わせて頂きました。

アカネダルマハゼ

ウミヒルモを一心不乱に食べるアオウミガメ。
今日は3枚のアオウミガメに遭遇。

アオウミガメ

最後はカシワハナダイなどのキレイ系の魚を愛でて終了~。

カシワハナダイ

慶良間の行き帰りはジェットコースターのようでしたが、誰も酔わなかったのが幸いでした。

雨 2019/06/22

今年は梅雨明けが遅いですね。
しかも、例年に比べ、しっかりと降ってる感があります。
今日もたくさん降られました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年2回目のY岡さんとリピーターのS藤さんと潜ってきました。
今日の写真はS藤さんにお任せ。
メレンゲウミウシ。(Photo by S藤さん)

メレンゲウミウシ

クロスジギンポ。(Photo by S藤さん)
尾鰭がチャームポイントです。

クロスジギンポ

ミドリリュウグウウミウシ。(Photo by S藤さん)
おチビちゃんでした。

ミドリリュウグウウミウシ

クサイロモウミウシ。(Photo by S藤さん)
このコも小さかった。

クサイロモウミウシ

ウミウシカクレエビ。(Photo by S藤さん)
赤白タイプと黒色タイプが同居してます。

ウミウシカクレエビ

トウアカクマノミとアカホシカクレエビ。(Photo by S藤さん)
ライディング!

トウアカクマノミ

コロダイの幼魚。(Photo by S藤さん)
スローシャッターに挑戦するも、幽体離脱の写真になってました。(笑)

コロダイ幼魚

キヌハダウミウシ属の一種。(Photo by S藤さん)

キヌハダウミウシ属の一種

セダカカワハギの幼魚。(Photo by S藤さん)
この時期にこのサイズはありがたい。

セダカカワハギ幼魚

週間予報の最後に晴れマークが・・・。
梅雨明けが待ち遠しい。

ウミウシダイブ 2日目 2019/06/21

どうやら、下のクルクルはなくなったようです。
とりあえず一安心。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 5~15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ナターニさんとのウミウシダイブ2日目。
今日もテンガンノツユからスタート。
「ここに来れば見ない日はない」というくらいメジャーなウミウシです。

テンガンノツユ

キヌハダ同士で共食い。
食べられている方はスカシキヌハダウミウシだな。

キヌハダウミウシ

ゼブラユリヤガイ。
小さい。

ゼブラユリヤガイ

トンプソンアワツブガイ。
更に小さい。

トンプソンアワツブガイ

タマミルウミウシ。
背側突起の付け根が奇麗。

タマミルウミウシ

エンビノアルダガイ。
日光浴をしているおじさんではありません。

エンビノアルダガイ

クチナシイロウミウシ。
触角の付け根が・・・。

クチナシイロウミウシ

ユニデンティア属の一種。
早く学名付けたいな。

ユニデンティア属の一種

カンムリハラックサウミウシ。
999の車掌さん。

カンムリハラックサウミウシ

オオアリモウミウシ属の一種。
意外と未記載種だったりする。

オオアリモウミウシ属の一種

ナギサノツユ。

ナギサノツユ

ミガキブドウガイ。
今の時期、必ず複数で居ます。

ミガキブドウガイ

ミドリブドウギヌ。
あれも撮り直さなきゃ!

ミドリブドウギヌ

サビウライロウミウシ。
逆さまで失礼します。

サビウライロウミウシ

ラストはユビウミウシ。

ユビウミウシ

ウミウシ以外のものもいっぱい居て気になります。
ソラスズメダイ属の一種。

ソラスズメダイ属の一種

コブブダイの若魚。

コブブダイ

これ以外にも、カゴカキダイやアイスズメダイの幼魚なんかも居たなー。
う~、目に毒だぜ!
6/1~6/10のログ   6/11~6/20のログ   6/21~6/30のログ