7/1~7/10のログ   7/11~7/20のログ   7/21~7/31のログ

嵐の前のウミウシダイブ 2日目 2018/07/09

ナターニさんとマンツーでウミウシダイブ。
明日の台風で帰れなくなるなんて事は考えない!(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 27~28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 3のち5m
 透明度 : 15~30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オウカンウミウシはナターニさんの発見。
ちっさ!

オウカンウミウシ

ヨセナミウミウシは初見だったようで喜んで頂けました。

ヨセナミウミウシ

キスマークミドリガイ。

キスマークミドリガイ

ウミヅタキヌハダウミウシだったっけ?

ウミヅタキヌハダウミウシ

それに捕食されるカキシブオトメウミウシ。
産卵の真っ最中。増えろ! 増えろー!

カキシブオトメウミウシ

リンカミノウミウシ。

リンカミノウミウシ

キヌハダウミウシ属の一種。
ナターニさんは捕食シーンも撮ってました。

キヌハダウミウシ属の一種

キヌハダウミウシ属の一種。
さぁ、台風に備えて隠れなきゃ!

キヌハダウミウシ属の一種

台風8号の影響の為、明日、明後日はお休みします。

嵐の前のウミウシダイブ 2018/07/08

常連様のナターニさんと Ocean Blue 初参加のフミコさんとウミウシダイブ。
到着ダイブでしたが、潜れるうちに潜っておこうという事で、がっつり3本潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 26~27度
 風 向 : 南のち東
 波 高 : 1.5のち2.5m
 透明度 : 15~25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この時期にミノウミウシが立て続けに出ました。
ネアカミノウミウシ。
背中にはコペの卵が乗ってます。

ネアカミノウミウシ

ウツセミミノウミウシ。
小さい・・・。

ウツセミミノウミウシ

ハクセンミノウミウシ。

ハクセンミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ。

ハナビラミノウミウシ

トウモンリュウグウウミウシはナターニさん発見。

トウモンリュウグウウミウシ

コトヒメウミウシ属の一種。

コトヒメウミウシ属の一種

ウスフジイロウミウシ。

ウスフジイロウミウシ

ヘリシロイロウミウシ。

ヘリシロイロウミウシ

アカホシコヤナギウミウシ。

アカホシコヤナギウミウシ

ラストはクラサキウミウシ。

クラサキウミウシ

今日のウミウシは32種類でした。
明日まで何とか潜れそうです。

フォトセッション 2018/07/07

連チャンのS藤さんとマンツーマン。フォトセッションしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ホタテツノハゼが引っ込まない季節になりました。

ホタテツノハゼ

引っ込まないと言えば、こちらも度胸満点のニシキアナゴ。
撮影中、一度も引っ込みませんでした。

ニシキアナゴ

1本目はヤシャハゼが撮りたいという事だったので、ヤシャ中心でした。
一応、後ろにチンとネジリンも居ます。

ヤシャハゼ

ホシクズベニハゼ。
その後もベニハゼの類を紹介したり・・・。

ホシクズベニハゼ

卵を守るセダカギンポを紹介。
左上の黄色いのが産んだばかりの卵で、右側のが発眼中の卵。
全部にピントを合わせるのは・・・。

セダカギンポ

ツキノワブダイ。
で、休憩中に「今日は何がグッと来ましたかね?」と相談。
リピーターさんとは言え、撮りたいものはその時、その時で変わるしね。
今川だって、「今はブダイが撮りたい」なんて、以前では考えられないような事を口走ってるし。(笑)

ツキノワブダイ

で、「やっぱ、今は幼魚かな?」って事になって、後半は幼魚ばかり撮ってました。
ヒレナガネジリンボウのチビ。

ヒレナガネジリンボウ

イナセギンポのちっちゃいの。

イナセギンポ

アジアコショウダイの幼魚。

アジアコショウダイの幼魚

テングカワハギも15mm前後のサイズのがちらほら見られるようになってきました。

テングカワハギ

ラストはイロブダイの極小幼魚。
「そろそろ出るはず」と言って、捜してたら見つけることができました。

イロブダイの幼魚

S藤さん、ありがとうございました。
今度はウツボ好きな奥様と一緒に来てくださいね。

マクロフォトダイブ 2018/07/06

リピーターのK林さんとS藤さんと潜ってきました。
雨の予報でしたが、さすがは晴れ男のK林さん、今日は青空の見える天気になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 29度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヒオドシベラの幼魚。
一度、見逃して、居なくなったと思ってましたが、まだ居ました。

ヒオドシベラ

ウミシダヤドリエビ。

ウミシダヤドリエビ

ネムリブカ。
メニューはマクロフォトダイブですが、S藤さんは、マクロ仕様のデジイチに、ワイド仕様のコンデジ、動画用のGoProと3台のカメラを持ち込んでいるので、何でも撮ります。

ネムリブカ

ピグミーシーホース。
背鰭が見えると魚って感じがします。

ピグミーシーホース

クマドリカエルアンコウ。
3cmサイズのシロクマちゃん。

クマドリカエルアンコウ

ハルゲルダ・マレッソじらーのコンペイトウウミウシ。
じらーとは沖縄で「みたいな」という意味です。

ハルゲルダ・マレッソ

ニシキフウライウオ。

ニシキフウライウオ

ラストはマクロフォトダイブらしくコロダイの幼魚で締め。

コロダイ

明日も楽しみましょう。

車検です 2018/07/05

今日はハイエースの車検でした。
バッチリ整備したので、また明日からバリバリ働いてもらいます。

そうそう、先月の健康診断の結果が送られてきました。
こちらも問題なく、健康そのものでした。

今まで以上に働きます。(笑)

クリーニング

さて、台風8号の動向が気になるところですが、明日からまた潜ります。

今日も・・・ 2018/07/04

今日も慶良間、そして、今日も雨です。

それにしても良く降るわー。梅雨明けした方が降ってますね。
カラ梅雨の期間中は水不足とか言ってたけど、この雨で、沖縄のダムは平年の貯水率を上回ったもんね。

今日もY川さん、K光さん、N司さんの3名と潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 28度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南西
 波 高 : 3m
 透明度 : 20~25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キンメモドキの着く根へ。
かなり数は減りましたが、それでもまだ楽しませてくれます。

キンメモドキ

ゴマモンガラが気になる季節になりました。
水温があと1度上がったら危険ゾーンです。

ゴマモンガラ

今日もアオウミガメ。

アオウミガメ

穴の中にはマツカサウオの幼魚。
ワンコインサイズでした。ゆうきくん、ありがとう。
過去の未公開写真から・・・。

マツカサウオ

イソマグロがぎゅんぎゅんと泳いでいました。

イソマグロ

昨日、今日とナポレオンフィッシュについています。
今日も大きいのと中くらいのが楽しませてくれました。

ナポレオンフィッシュ

明日はお休みです。

台風一過 2018/07/03

台風7号はようやく去っていきましたが、大きなうねりと濁りの置き土産を残して行きました。
今日は粟国遠征の予定でしたが、ボートが欠航になったので、慶良間で潜ってきました。
お客様はY川さん、K光さん、N司さんの3名です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南西
 波 高 : 5のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はマクロは封印です。(笑)
大きなハマサンゴ。
水中が暗い・・・。

ハマサンゴ

アオウミガメが泳いでいました。

アオウミガメ

カスミチョウチョウウオがところどころで群れていました。

カスミチョウチョウウオ

ナポレオンフィッシュも見れましたよ。

ナポレオンフィッシュ

Y川さん、K光さん、N司さん、ありがとうございました。
明日も楽しみましょう。

本日のお客様

明日はもう少し海況が良くなる予報。
良いポイントに行きたいな。

台風対策 2018/07/02

台風接近中の沖縄です。
昨日の昼には沖縄の上に行っている予報でしたが、スピードが遅く、まだ沖縄の真横くらいです。
昨日はジンベエザメツアー、今日はエモンズの予定でしたが、この台風でキャンセルになりました。

去年の今頃は3号が発生とか言っていたのに今年はもう7号。
今年は台風が多い。デイゴの花が沢山咲いていたからかなぁ?

港では船と対岸をロープで固定する「台風対策」が行われています。
これも、今日の午前中には解除する予定でしたが、解除は明日になりそうです。

台風対策

明日からは潜れるといいな。
7/1~7/10のログ   7/11~7/20のログ   7/21~7/31のログ