12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/31のログ

2017年ラストダイブ 2017/12/31

連チャンのM鍋さん、ミカさんに、UGO会長が参加してワイワイ潜ってきました。
UGO会長、今年12回目の弾丸来沖です。ありがとうございます。
ミカさんとUGO会長、数日前に Facebookで友達になったという事でお互いびっくりでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5のち3m
 透明度 : 5〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

見たいものだけに集中してのダイビング。
ニシキリュウグウウミウシ属の一種。(Photo by M鍋さん)
皆さん交代しながらじっくり時間をかけて撮影して頂き、1本目はほぼこれだけで終了。

ニシキリュウグウウミウシ属の一種

2本目のエントリー時、他のショップさんとすれ違うと、お客様同士が全員顔見知り& Facebook 繋がりだそうでこれまたワイワイ。 そんなお客様からアシストを受けたディヴェリシドーリス・アウランティオノデュローサ。(Photo by M鍋さん) ありがたや、ありがたや。

ディヴェリシドーリス・アウランティオノデュローサ

ボンボリイロウミウシ。(Photo by M鍋さん)

ボンボリイロウミウシ

コヤナギウミウシ属の一種はタカシくんからキラーパス。
UGO会長の撮ったイメージに近いものを・・・。
今日の今川、仕事してません。(苦笑)

コヤナギウミウシ属の一種

夜は今日のメンバー全員でショップ忘年会。
毎年恒例の生物ランキングの発表や公開間近のおきなわ図鑑のプレゼンテーションなどを行いました。
途中、毎年一週間遅れでやってくるサンタさんの乱入もあったりと楽しい打ち上げでした。

2017も多くのお客様に潜りに来ていただきありがとうございました。
2018年も Ocean Blue をよろしくお願いします!

元旦も潜りまーす!

今日はハゼ 2017/12/30

連チャンのM鍋さんに Ocean Blue 初参加のミカさんが合流して潜ってきました。
ウミウシダイブの予定でしたが、相談の結果「ハゼが見たい」という事になり、今日はハゼ中心のダイビングになりました。
M鍋さんは元々ハゼ&ウミウシで希望されてたし、毎回ウミウシ用とハゼ用、2台のカメラを持ち込んでいるのでむしろハゼはウエルカム。 お客様がその時見たいものを見てもらえればそれでいいのだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 21度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今川はカメラを置いて行ったので写真は過去の未公開のものから・・・。
ヤノウキホシハゼ。

ヤノウキホシハゼ

ナカモトイロワケハゼは卵を守っていました。
明日あたりハッチアウトだな。

ナカモトイロワケハゼ

今年も残すところあと僅かとなりました。
明日からお客様が増えて賑やかになります。

ウミウシダイブ 2日目 2017/12/29

M鍋さんとI藤さんのウミウシダイブ 2日目。
強烈な濁りと闘いながら東海岸のレッドビーチで潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 3〜7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も出ましたニシキリュウグウウミウシ属の一種。コケムシをむしゃむしゃ食っていました。
Ocean Blue 的には3シーズン連続の確認。これでこのウミウシは確実にこの地に根付いていると言ってもいいでしょう。 これ、前日に知り合いショップさんが見つけたという事で場所を教えてもらってました。Sさんありがとう。

ニシキリュウグウウミウシ属の一種

フジナミウミウシ。

フジナミウミウシ

ユウグレイロウミウシ。
いずれもこのポイントの定番種なのだけど、まだまだ少なく感じる。

ユウグレイロウミウシ

ツノザヤウミウシ。水玉タイプ。
先日見たヤツとは模様が違います。

ツノザヤウミウシ

ちなみに、こいつが先日見たツノザヤウミウシ。(12/21撮影)
同じ場所で両者を見たことがなく、エリアごとに棲み分けしている感じ。

ツノザヤウミウシ

ツノクロミドリガイ。

ツノクロミドリガイ

イボヤギミノウミウシ。
この辺もいつかデジイチで撮りに行こう。

イボヤギミノウミウシ

ラストはパスタチゴミノウミウシ。

パスタチゴミノウミウシ

今川のダイコンはまだ22度でしたが、お客様のダイコンは21度を表示。
確実に寒くなっていってます。

ウミウシダイブ 2017/12/28

今日から年末までウミウシダイブです。
お客様はM鍋さんとI藤さん。 いつも年末年始に来てくれるご夫婦は、旦那様の肩のボルトがようやく外れたという事で今回は見送り。ゆっくり療養してまた来てくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この時期のウミウシは小さいものが多いです。
ヒオドシユビウミウシも小さかったけど、成体と若齢個体で模様がそれほど変わらないので写真では分かり辛いですね。

ヒオドシユビウミウシ

シライトウミウシは安定のサイズ。

シライトウミウシ

クロスジアメフラシ。

クロスジアメフラシ

トンプソンアワツブガイは2個体見つけることができました。

トンプソンアワツブガイ

やや!妙にでかいウミウシだ!と思ったけど、良く見るとヒラムシの仲間でした。

ヒラムシの仲間

ヒラムシなのに触角もあります。騙されるとこでした。

ヒラムシの仲間

今日は到着後の2ダイブで、お客様をホテルまで直接お送りしたのでログ付けはなし。
ウミウシの数は数えていませんが20種ぐらいかなー?

メリークリスマス! 2017/12/24

今川はカトリック教徒ではありませんが、色んな方々に向けてメリークリスマス(イブ)!

クリスマスケーキ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 25度
 水 温 : 23度
 風 向 : 南東のち北西
 波 高 : 2のち3m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日、今日と今年お世話になった方のところを回ってご挨拶してきました。
昨日はすなっくスナフキンのメンバーと1本。
世間ではクリスマスモードなので何かそれっぽい写真を1枚・・・と考えていたのですが、なかなかソレっぽいものが見つからず、 少し色の褪めたイソギンチャクがあったのでハナビラクマノミを絡めてパチリ。
ホワイトクリスマス? ちょっと微妙ですが。(笑)

ハナビラクマノミ

今日は恩納村の船長さんにご挨拶。
気温は25度まで上昇。こりゃ潜らないとやってられないと2本。
マルクチヒメジ。ガイド中は紹介もしない魚だけど図鑑用にパチリ。

マルクチヒメジ

ゴマフエダイ。
これもガイド中に紹介してもゲストの反応はイマイチなので、追っかけて写真を撮るなんて無理ですが、今日は1人なので楽に撮れました。

ゴマフエダイ

珍しいモヨウキカイウツボ。

モヨウキカイウツボ

浅場では相変わらずのブダイ撮り。
イチモンジブダイの頬がオレンジ色になって目立っていました。婚姻色かな?

イチモンジブダイ

オオモンハゲブダイは近寄り過ぎ〜!

オオモンハゲブダイ

そんなこんなの2日間でした。

ウミウシダイブ 2日目 2017/12/22

ナターニさんとウミウシダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ゴニオブランクス属の一種は2個体。
Ocean Blue 的には普通種なんだけど、和名はおろか学名も付いていません。

ゴニオブランクス属の一種

トウモンウミコチョウ。
ちょっと色が濃いタイプ。

トウモンウミコチョウ

ツマベニミノウミウシ。

ツマベニミノウミウシ

アゴヒゲキヌハダウミウシ。
立派な顎鬚ですこと。

アゴヒゲキヌハダウミウシ

キャラメルウミウシ。15mm。
このくらいのサイズがちょうどいい。^^

キャラメルウミウシ

キスジカンテンウミウシ。25mm。
これ以上大きくなると可愛くなくなってくる・・・。

キスジカンテンウミウシ

ぱっと見、ケラマミノウミウシに似てるんだけど、触角は平滑だし、口触手の形も背側突起の模様も違います。 多分、新しくなった方のオショロに入るとは思うんだけど、とりあえずミノウミウシ小目の一種にしておきます。

ミノウミウシ小目の一種

今日は44種類のウミウシが見れました。
これくらい見ると満足ですね。

ウミウシダイブ 2017/12/21

ナターニさん、UGO会長、シズカさんとウミウシダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 19度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハナサキコヤナギウミウシ。

ハナサキコヤナギウミウシ

レンゲウミウシ。
まだ小さかったです。

レンゲウミウシ

トラパニア・アウラータ。

トラパニア・アウラータ

トラパニア・アウラータ。
写真には11匹が写っています。
どうやってここに集まってくるんだろうか?

トラパニア・アウラータ

ツノザヤウミウシ。
お食事中。

ツノザヤウミウシ

ヒカリウミウシ。
まだまだ出始めの小さい個体でした。でも40mmはあったな。

ヒカリウミウシ

夜は皆さんと忘年会でした〜。ご馳走様でした。
12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/30のログ
このページのトップへ