8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ

ダイバー誕生! 2017/08/20

今日は松本さんのSD講習最終日。
無事にダイバー誕生と相成りました。おめでとうございまーす!
来月の初ファンダイブ、お待ちしています。^^

プライベートダイブ 2017/08/19

今日もせっせとプライベートダイブ。
今年は精力的に潜ってます。^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ホタテツノハゼ。
オスがかなり敏感でペアではなかなか撮れない・・・。

ホタテツノハゼ

ヤシャハゼがヒレナガネジリンボウと同じ巣穴に棲んでいました。

ヤシャハゼ

ミナミハコフグの幼魚。
定番。

ミナミハコフグ幼魚

フィリピンスズメダイがニセクロスジギンポの幼魚にクリーニングされていました。
この後、怒って追いかけます・・・。

ニセクロスジギンポ幼魚

今年、特にハマっているのが幼魚の図鑑写真の撮影。
フィリピンスズメダイの幼魚。

フィリピンスズメダイ

ゴマチョウチョウウオの幼魚。
できるだけ左向きの時に・・・。

ゴマチョウチョウウオ

ネズスズメダイの幼魚。
そこ危険。

ネズスズメダイ幼魚

ミヤコキセンスズメダイの幼魚。

ミヤコキセンスズメダイ幼魚

アミメブダイの幼魚かな?
このステージでの同定は厳しい気がしますが・・・。
ブダイを極めるのはまだまだ時間がかかりそうです。長い目で見てやって下さい。

アミメブダイ幼魚

水中は幼魚でてんこ盛りです。
皆さんも撮りに来てね。

ウミウシダイブ 2017/08/18

初 Ocean Blue のチナミさんとウミウシダイブ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 西のち北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ゴクラクミドリガイ属の一種。触角の先端が尖るタイプ。

ゴクラクミドリガイ属の一種

チナミさんが見つけてくれたホソスジイロウミウシ。
自分で見つけると嬉しいよね。^^

ホソスジイロウミウシ

クロフチウミコチョウ。
ピント甘し・・・。

クロフチウミコチョウ

カンムリキセワタで良いと思います。

カンムリキセワタ

フジナミウミウシ。

フジナミウミウシ

ウミウシの少ない時期ですがセスジミノウミウシだけは大量発生中。

セスジミノウミウシ

これもセスジミノウミウシとされているウミウシ。
同じ場所で同じエサが大量にあるのに何故色が変わるのか?
それはきっと・・・。^^

セスジミノウミウシ

一番のリクエストだったヒオドシユビウミウシもゲット。

ヒオドシユビウミウシ

コクテンタマゴガイに・・・。

コクテンタマゴガイ

ラストはハラックサウミウシ。

ハラックサウミウシ

今日のウミウシは2ダイブで21種類でした。
チナミさん、今度はウミウシの多い時期に来てくださいね。

プライベートダイブ 2017/08/17

今日もノーゲスト。
午前中は娘と海水浴に行って、午後から潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

普段、あまり撮らない被写体に目を向けてみました。
オニヒラアジ。ネットで見ても水中写真が少ない。

オニヒラアジ

カスミアジ。
足元をカマストガリザメがグルグル・・・。今日は無視しとこう。

カスミアジ

ミナミイスズミだと思います。

ミナミイスズミ

ソウシハギ。

ソウシハギ

クラカケエビス。

クラカケエビス

後半はずーっとブダイを追いかけてました。
このサイズの被写体も楽しいな。
ま、潜ってるだけで楽しいんですけどね。

お一人様ダイブ 2017/08/16

今日はお一人様ダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 西
 波 高 : 1.5のち1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カマストガリザメがぐーるぐる。
ビーチエントリーでカマストガリザメが安定して見れるポイントはそうないと思います。

カマストガリザメ

魚不明種。
見慣れない群れがいたのでパチリ。
追記:ナガテングハギモドキだと思います。

魚不明種

カマストガリザメ。
3個体のカマストガリザメを10回ほど見ることができました。

カマストガリザメ

ナカモトイロワケハゼ。
ブルーアイ。

ナカモトイロワケハゼ

シマヒメヤマノカミの幼魚。

シマヒメヤマノカミ幼魚

タテジマキンチャクダイの幼魚。

タテジマキンチャクダイ幼魚

モンツキカエルウオ。
浅場はうねりが・・・。

モンツキカエルウオ

明日はどうしようかな?

刺身の日 2017/08/15

8月15日は終戦記念日だという事は誰もが承知していると思いますが、今日は刺身の日でもあります。 船長さんがボートの上で振舞ってくれたイラブチャーの刺身が美味しかったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのY田さんご夫婦と潜ってきました。
今日のアオウミガメは貸し切りでゆっくり見れました。

アオウミガメ

アカメハゼ。
たくさん居ました。

アカメハゼ

テングカワハギの幼魚も大・中・小と色々なサイズを見てきました。

テングカワハギ幼魚

ニシキフウライウオ。
初めて見る魚はテンション上がりますね。

ニシキフウライウオ

セダカカワハギの幼魚。
萌え〜。

セダカカワハギ幼魚

トウアカクマノミが卵の世話をしていました。

トウアカクマノミ

ダイビングの後はカイトくんも合流してヒナちゃんと遊んでくれました。
カイトくん、ありがとう。

本日のお客様

明日はプライベートで潜ってきます。

暑い・・・ 2017/08/14

数年前まで沖縄の最高気温って32度だったのに、いつの間にか33度が普通になり、今年はずーっと34度の日が続いています。 これも地球温暖化の影響なのかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

リピーターのY田さんご夫婦と潜ってきました。
Ocean Blue のお客様は数年前から結婚&出産ラッシュが続いています。 子供が産まれると、何かと忙しくダイビングから離れてしまう方も居るのですが、Y田さんご夫婦は子供ができてからも毎年必ず潜りに来てくれています。 ありがたい・・・。

夫婦でダイビング

オドリハゼとブドウテッポウエビ。
色んなハゼとテッポウエビの共生を見てきました。

オドリハゼ

ピグミーシーホース。
お二人は初めてだったのかな? 水中で驚きの声が聞こえてきました。

ピグミーシーホース

ここのネムリブカはサービス満点ですね。

ネムリブカ

最後は大きなアオウミガメも見てきました。

アオウミガメ

明日も楽しみましょう。

プライベートダイブ 2017/08/13

お盆連休なのにノーゲスト・・・。
陽気にも誘われてプライベートダイブに出かけてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 西のち南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鳥山ができていたのでキビナゴが何かに襲われているんだろうと思いつつエントリー。
予想通り水面下にオニヒラアジの群れが居ました。

オニヒラアジ

オニヒラアジ。
こんな時にワイドがあれば・・・。

オニヒラアジ

アジアコショウダイの幼魚。
クネクネ。

アジアコショウダイ幼魚

ポントニデス・マルディブエンシス。
いったい何個体居るんだ?

ポントニデス・マルディブエンシス

2本目はタイドプールで遊びました。
インドカエルウオの幼魚。

インドカエルウオ幼魚

ミナミゴンズイの幼魚。
ゴンズイ玉。

ミナミゴンズイ幼魚

ナンヨウツバメウオの幼魚。
水深10cmの水溜りに居ました。器材降ろして這いつくばってパチリ。

ナンヨウツバメウオ幼魚

明日はお客様と潜ります。

2チーム体制 2017/08/11

慶良間チームと本島チームの2チーム体制で潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 34度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本島チームはT山さんと今川のマンツーマン。
ホタテツノハゼ。人馴れしててヒレを広げません・・・。
今川は DECO 1分前だったので1枚だけパチリ。

ホタテツノハゼ

昨日とポイントが丸被りで、見るものも殆ど同じ。
せめてログ的に違う写真を載せていきましょう。
クロベラの幼魚。

クロベラ幼魚

ホシススキベラの幼魚。
図鑑的には×な写真ですが・・・。

ホシススキベラ幼魚

ナンヨウブダイの幼魚。

ナンヨウブダイ幼魚

毎日違う個体が出ているような気がするニシキフウライウオ。
今日はスケスケの幼魚を見つけることができました。

ニシキフウライウオ幼魚

セダカカワハギの幼魚。
このコは透明な尾ビレを除くと5mmサイズ。
今ならこのサイズがたくさん見られます。

セダカカワハギ幼魚

フィコカリス・シムランスも大きいのよりも小さいのが見つかると嬉しい。

フィコカリス・シムランス

T山さんのラストダイブはリクエストのあれとあれだけに1ダイブ捧げていました。
今川はその近くに居たヒレナガネジリンボウの幼魚をパチリ。

ヒレナガネジリンボウ幼魚

慶良間チームはリピーターのK木さんとユリコさん。Sachiと潜ってきました。
極上の透明度だったそうで喜んで頂けました。
8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ