12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/31のログ

夏日 2016/12/20

今日は気温26度の夏日。海パン一丁で海水浴している人も居ましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 26度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのナターニさん。ウミウシダイブしてきました。

本日のお客様

ミドリアマモウミウシ。(Photo by ナターニさん)
嚢舌目のウミウシが出てきた・・・。^^

ミドリアマモウミウシ

カバヅラブドウガイにしておきましょう。(Photo by ナターニさん)

カバヅラブドウガイ

トウモンウミコチョウ。

トウモンウミコチョウ

ヘリシロイロウミウシ。(Photo by ナターニさん)

ヘリシロイロウミウシ

トンプソンアワツブガイ。
小さいウミウシですが、このサイズなら見つけられます。今日は2個体。

トンプソンアワツブガイ

クロシタナシウミウシ属の一種。(Photo by ナターニさん)
ホンクロシタナシではなさそうです。新ゴスの図鑑にも載っていませんでした。やったね。

クロシタナシウミウシ属の一種

今日は32種類のウミウシが見れました。

お天気回復 2016/12/17

今日はお天気も回復して難なく慶良間に行くことができました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はトモコさんとヒサコさんの仲良し姉妹。
トモコさんはダイバーですが、ヒサコさんは体験ダイビングなので、付き添いで潜って頂きました。

本日のお客様

デバスズメダイ。慶良間ならではの風景です。

デバスズメダイ

アオウミガメは体験のヒサコさんが見つけてくれました。
でも、追いかけられるスピードではなかったのです・・・。

アオウミガメ

大きなコブシメが居ました。
じっくり観察できました。

コブシメ

ハダカハオコゼの幼魚とスカシテンジクダイ。大きくなるまで居てくれるかな?

ハダカハオコゼ

トモコさん、ヒサコさん、ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。

体験ダイビング

明日と明後日はお休みさせていただきます。

北風ピープー 2016/12/16

今日も北風が強くポイントがかなり限られてきます。
お客様と相談の結果レッドビーチになりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 17度
 水 温 : 23〜24度
 風 向 : 北
 波 高 : 4m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのK川さんに Ocean Blue 初参加のユリカさんの2名とウミウシダイブしてきました。

本日のお客様

まずは定番のホシゾラウミウシから。

ホシゾラウミウシ

ゴニオブランクス・プレキオースス。

ゴニオブランクス・プレキオースス

ユウグレイロウミウシを見つけたら、ユリカさんが更に小さいコを見つけてました。さすが。

ユウグレイロウミウシ

ユリカさん、連続ヒット!
超レアなヨコジマイボウミウシも見つけてくれました。しかもレッドで。
経験本数20本程度のダイバーとは思えません。将来有望です。

ヨコジマイボウミウシ

その後はチリメンウミウシ。

チリメンウミウシ

フジナミウミウシ。

フジナミウミウシ

シライトウミウシと比較的カラフルなウミウシが続きました。

シライトウミウシ

ラストはタマミルウミウシ。

タマミルウミウシ

おまけ。体長3mのオナガウツボ。久し振りに全身出して泳いでいるとこ見ました。

オナガウツボ

今日は23種類のウミウシが見れました。これから少しずつ増えていくでしょう。

気温18度 2016/12/15

12月になって初めて気温が20度を下回りました。ブルブル。
海の中より陸上の方が寒かったです・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北
 波 高 : 4m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのK川さんと北部遠征してきました。

本日のお客様

マダライロウミウシが2匹で電車ごっこ。

マダライロウミウシ

キカモヨウウミウシ。

キカモヨウウミウシ

大きなコブシメを何匹か見ました。もうすっかり冬です。

コブシメ

シモフリカメサンウミウシ。背中にカメの模様があります。

シモフリカメサンウミウシ

本物のアオウミガメも居ました。

アオウミガメ

イガグリウミウシ。
今日のウミウシは17種類。少ない・・・。

イガグリウミウシ

サンゴヒメエビ。

サンゴヒメエビ

今日のトラフザメ。まだまだ健在です。

トラフザメの幼魚

明日も寒くなりそうです。

寒波襲来 2016/12/14

今日から北風が強くなり気温がぐっと下がる予報です。
昨日は半袖の人をちらほら見かけたけど、今日はダウンを着ている人が多かったなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 22度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は常連様のK川さん。北風の定番レッドビーチへ行ってきました。

本日のお客様

水中で知り合いガイドのチュー君と出会い「ヤノルス・サヴィンキンイどこですか?」って聞かれたので、「もう少し向こうを捜してみて」って言ったらすぐに見つけて教えてくれました。
お陰で労せずゲット。ありがとう。(ちなみに見つけたのはチュー君の嫁さんだそうです)

ヤノルス・サヴィンキンイ

水中ではまだまだ小さいウミウシが多いです。シロウサギウミウシ。

シロウサギウミウシ

ホソスジイロウミウシも増えてきた感がありますが、小さい。

ホソスジイロウミウシ

カノコダカラという珍しい貝。レッドビーチでは2回目の出逢い。

カノコダカラ

ラストはフィコカリス・シムランス。

フィコカリス・シムランス

明日は場所を変えて潜ってみましょう。

久し振りの慶良間 2016/12/13

久米島クジラツアーの募集を開始します。興味のある方は昨日のログを見てください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 25度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南のち北西
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

リピーターのO森さんと慶良間へ。慶良間は晴れてて良かったですね。

本日のお客様

まずはアオウミガメとご対面。

アオウミガメ

ヤマンバミノウミウシ。大きい個体でした。

ヤマンバミノウミウシ

ドクウツボ。
エビやベラが入れ替わりクリーニングに来てました。

ゴマウツボ

ミョウジンツバメガイの大きいのが目立ちました。
ちなみに、前に居るのが普段見るサイズ。

ミョウジンツバメガイ

オオモンカエルアンコウの幼魚。水玉模様がいいね。

オオモンカエルアンコウの幼魚

今日は天気が良かったのでシュノーケリングも気持ちよかったでしょう。
下からバブルリング越しにパチリ。

バブルリング

サンタクロースピカチュウ。
コンプリート以来やってなかったポケGOですが、本日から実装と聞いて立ち上げたら一発目でゲット。
ラッキーでした。

サンタクロースピカチュウ

明日から寒い日が続きます。皆さん風邪をひかないように・・・。

久米島クジラツアー参加者募集! 2016/12/12

今回で5回目となるホエールスイムツアーの募集を開始します。
水中ザトウクジラ遭遇率100%継続中のツアーです。

水中ザトウクジラ

このツアーはダイビングではなくシュノーケリングでクジラを観察します。
シュノーケリング器材はご自分でご用意ください。

来年のツアーは従来と3つほど変更点があります。
1つめは毎年2月に行っていたものを、来年は3月に行います。
理由は天候や海況が2月に比べて安定する日が多くなるからです。

2つめは最終日のスケジュールの見直しです。
今までは午前中に那覇に移動して解散というスケジュールでしたが、オプションで最終日の午前中までホエールツアーを行って、午後に移動という事も可能にします。

3つめは今まで2泊3日で行っていたものをもう少し伸ばしてもいいかなーと思っています。
基本は金曜日と土曜日(日曜帰り)の日程ですが、火曜日くらいまで伸ばすことも考えています。
週末が休めない人や2泊3日じゃ物足りないという人にも対応できると思います。
好きな日に来て好きな日に帰るというスケジュールも可能です。
もちろん、全日程参加したいという強者も大歓迎です。

■ 募集内容
 日程:3月10日(金)〜3月12日(日) 2泊3日(参加者が居れば3月14日まで延長)
 金額:60,000円〜
 料金に含まれるもの:ホエールスイムツアー代、ホテル代、食事代(アルコール代含む)
 料金に含まれないもの:久米島までの移動費

■ スケジュール
 1日目
  午前:フェリーまたは飛行機で久米島入り(港、空港まではお迎えに行きます)
  午後:ホエールスイム
 中日
  午前:ホエールスイム
  午後:ホエールスイム
 最終日
  午前:ホエールスイム(オプション)
  午後:久米島発

お申し込み・お問い合わせはメールでお願いします。info@oceanblue-web.com

擬態上手な面々たち 2016/12/11

今日もOさんと潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずはコンペイトウウミウシ。

コンペイトウウミウシ

バブルコーラルシュリンプ。

バブルコーラルシュリンプ

砂地が妙な形に盛り上がっているなー・・・。そう思って、砂を払い除けたら、はい出てきました。
アマミウシノシタ。50cm越えの大物。
ちなみに、体色を砂の色に変化させています。

アマミウシノシタ

海藻にウチワミドリガイが着いていました。

ウチワミドリガイ

ヒラツノモエビ。このコは分かりやすいね。

ヒラツノモエビ

左側の海藻にコノハガニが着いています。

コノハガニ

ウィル・エウフィリウス。
頭の白い斑紋は周囲への擬態なのかな?

ウィル・エウフィリウス

夜はD々家でパクパー(パクチーパーティー)。
某放送局のお天気姐さんや色んな分野の研究者などが集まって楽しい宴でした。

パクパー

たくさんお酒を飲んだので、久し振りに途中で落ちてしまった・・・。
これから年末にかけて飲む機会が増えるので気を付けよう。
追記:翌日のニュースでお天気姐さんが約束のアレをやってくれたので超嬉しかった。^^
12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/30のログ
このページのトップへ