11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ

プライベートダイブ 2016/11/20

あんなにいい天気が続いていた沖縄ですが、昨日からイマイチです。
この先一週間はずっとグズグズした予報ですが、明後日のお客様が入っている日だけ晴れマーク。
天気は悪くても海の中はホットなのでいいんですけどね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ツキホシカクレエビ。
今日は一発で当てました。水中マップがイメージできてきた?

ツキホシカクレエビ

大きなホシカイワリ3匹に周りを囲まれました。
当然、100mmマクロでは撮れるはずもないけれど、証拠にパチリ。コバンザメ着いてます。

ホシカイワリ

今日のトラフザメ。
全然動きません。もはや置き物。

トラフザメ幼魚

ニシキフウライウオは黒抜きで。

ニシキフウライウオ

トゲナシカクレエビ。色を出すのはなかなか難しい。

トゲナシカクレエビ

ハナヒゲウツボ。青い方はゲットできました。

ハナヒゲウツボ

ダンダラダテハゼでしょうか? 背びれってこんなになってたのね。

ダンダラダテハゼ

黄色のジョーフィッシュ。
今日のはやたらとグイグイ出てくるなぁ・・・と思ってたら。

ジョーフィッシュ

黄色のジョーフィッシュ。
うっ! ゲロゲロ〜!

ジョーフィッシュ

黄色のジョーフィッシュ。
オェーッ! どうやら昨晩飲み過ぎたようです。(注:巣作りです)

ジョーフィッシュ

その後、延々と砂吐きを続けてて、気が付けばこんなにたくさん撮れました。
動画も撮ったけど、ライトを持ってなかったので青カブリしてて公開できるレベルではありません。

ジョーフィッシュ

ジョーに30分近く時間を費やしてしまったけど楽しかったから良しとしましょう。

捨てる神あれば拾う神あり 2016/11/19

今日からの予定だったアキコさん、先週、宮古島で骨折したという事でキャンセルになりました。
で、一旦はヒマになった週末ですが、昨日の夕方に沖縄在住のモトコさんから飛び込みの電話があり潜ってきました。 フットワークが軽いのが沖縄在住者の特権ですね。
アキコさんは早く怪我を治して遊びに来てくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 28度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

モトコさんのリクエストによりアカオビサンゴアマダイを見てきました。
「デジイチも使ってみたい」と言われていたのでレンタルして頂いたのですが、ファインダーを覗いていると「酔う・・・」と言って突き返されました。
なので、以降全て今川の撮影です。

アカオビサンゴアマダイ

ニヨリセトイロウミウシ。小さいウミウシが出てきましたね。

ニヨリセトイロウミウシ

フチドリカワハギかな?

フチドリカワハギ

フチドリカワハギ?
上のと同じ個体。環境によって色が変化します。

フチドリカワハギ

今日のトラフザメ。
トラフザメの幼魚は出始めた最初のころに他のショップさんで見たというモトコさんですが、今日はお友達ショップさんに「案内して」と頼まれたので、お付き合いしてもらって行ってきました。

トラフザメ幼魚

セジロノドグロベラの極小幼魚。まだスケスケです。

セジロノドグロベラ幼魚

ヤシャハゼ。寄れます。

ヤシャハゼ

チンアナゴ。寄れます。

チンアナゴ

ツインドラゴン。
キオネミクティス・ルメンガニイが一つの根に3個体も・・・。

キオネミクティス・ルメンガニイ

明日はどうしよう?

今日も北部へ 2016/11/18

黄色のウツボが出ているらしいですよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 29度
 水 温 : 26度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのM鍋さんと今日も北部遠征。
南からの風が入って表面がサワサワしていましたが、水中は問題ナッシング。

本日のお客様

自分自身、ここを潜ったのは片手でも余るくらいなのでガイドは完全に手探り状態。
適当に進んでいったところでキオネミクティス・ルメンガニイをゲット。ちょいピン甘・・・。

キオネミクティス・ルメンガニイ

黄色のヘリゴイシウツボ。見たいのはキミじゃないんだ。

ヘリゴイシウツボ

手のひらサイズのネズミフグ。
大きくなると90cmを超えるので、幼魚と言ってもいいサイズ・・・。でも、やっぱ若魚かな?

ネズミフグ

ウミウシカクレエビはそこそこ居るので、ネタのない時には助かってます。

ウミウシカクレエビ

ウィル・エウフィリウス。
良く見かけるのですが、まだ和名のつかないエビ。

ウィル・エウフィリウス

ソリハシコモンエビ。

ソリハシコモンエビ

今日のトラフザメ。
いつもと同じ写真になるので、今日は後ろからパパラッチ。

トラフザメ

ニシキフウライウオも同じ場所に。

ニシキフウライウオ

ベンガルフエダイ。意外と刺さって頂きました。

ベンガルフエダイ

ツキホシと黄色のハナヒゲは今日も見つけられず・・・。あぁ、宿題が増えていくぅぅ。

マクロフォトダイブ 2016/11/17

ここのところずっといい天気が続いています。今日で8日連続晴れマーク。
まだまだ陸上は半袖&短パンでOKです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 27度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加のM鍋さんと潜ってきました。(写真忘れました・・・)
リクエストはマクロ系でしたが、今が旬のアイツも見たいって事でバビューンと北部まで。
今日のトラフザメ。

トラフザメ幼魚

トラフザメの幼魚。
今日はミラーレスで撮ってるんだけど、いつもと代わり映えしないので上からもパチリ。

トラフザメ幼魚

ちなみに、トラフザメの大きさはこんな感じです。40cmちょいくらいかな?

水中風景

がっつり粘って頂いた後はヤシャハゼ。水深12m、浅いです。

ヤシャハゼ

ヒレナガネジリンボウ。

ヒレナガネジリンボウ

ここからエビ4連発。ヒトデヤドリエビ。

ヒトデヤドリエビ

キミシグレカクレエビ。

キミシグレカクレエビ

いつもだとチビウミシダエビが着いているハナウミシダに違う模様のエビが着いていました。
ラオメネス・パルドゥス。これかな?

ラオメネス・パルドゥス

ゴルゴニアンシュリンプことトゼウマ・アルマートゥム。
AさんとKさんの情報で見る事ができました。ありがとうございました。

ゴルゴニアンシュリンプ

明日はどこに行こうかな?

プライベートダイブ 2016/11/16

TV局は今日のワンコとかじゃなく、今日のトランプなんて枠を組めば視聴率が上がると思う。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 27度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 30〜50m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

で、今日のトラフザメ。

トラフザメ幼魚

トラフザメの幼魚。
1本目の最初に見た時と、3本目の最後に見た時はかなり移動していました。

トラフザメ幼魚

と、今日はサメが見たかった訳じゃありません。
知り合いショップのSさんからツキホシカクレエビの情報を頂いたので捜しに来たのです。
しかし、捜せど捜せど出てくるのはオドリカクレエビばかり・・・。

オドリカクレエビ

アカホシカニダマシなんかも撮ってみる。

アカホシカニダマシ

ウミウシカクレエビ。既にホストが違うし・・・。

ウミウシカクレエビ

ニセネッタイスズメダイ。
話は変わりますが、現在、おきなわ図鑑をリニューアルしています。(この冬公開予定)
使っている写真もかなり古いものばかりなので、できれば新しいものに差し替えたいと思っています。
なので、こういう普通種も取り直し。

ニセネッタイスズメダイ

グルクマ。正面顔いただき〜。
ちなみに、先日、スーパーで売っていたものを塩焼きにしてみたけど、あまり美味しくありません。

グルクマ

イワオウギガニ。何を食べているのかな?

イワオウギガニ

結局、ツキホシさんは見れませんでした。リベンジします!

渡名喜島遠征ツアー 2016/11/15

連チャンのS木さんご夫婦と潜ってきました。
ボートを申し込んだときには気づいてなかったけど、今日は渡名喜遠征の日でした。
平日しか休めないお客様なので渡名喜は諦めてたのだけど、願ったり叶ったりですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北西のち北
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 30〜50m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブルーコーナーの緑色の絨毯のようなサンゴは健在。

緑色のサンゴ

アカネハナゴイのオレンジとハナゴイのブルーが入り乱れております。

アカネハナゴイ

天気が良かったのでブルーホールに差し込む光も綺麗。

ブルーホール

棚の上ではお約束のゼブラハゼ。
浅くて、足場も安定していて、たくさん居て、しかも寄れるという絶好の被写体。

ゼブラハゼ

ヒレ全開のゼブラハゼ。
あごの下の皮弁も開いています。後ろのヤツが居なければ・・・。

ゼブラハゼ

同じ水深にはイワサキスズメダイも居ます。(写真は幼魚)
普段見る極浅場の波打ち際ではなく、水深5mなので比較的撮り易いです。

イワサキスズメダイ

綺麗な色のイソギンチャクがありました。しかもクマノミの幼魚が1匹。
時間が許すならここで1本捧げたい。

クマノミ

アオウミガメはたくさん見てきました。

アオウミガメ

ラストはゴマモンガラに大接近!!!

ゴマモンガラ

渡名喜遠征でしたが港に帰港したのは2:30という早さ。
船長が港の中を周遊してくれました。
ガントリークレーン。働くキリンさん。

港の風景

大型客船が入っていました。
Ovation of the Seas。総トン数:168,666t、乗客定員:4,180人(最大4,905人)、全長:348m。
今年の4月に就航した新艇です。

大型客船

パノラマ写真も撮ってみました。

大型客船

明日はプライベートダイブに行ってきます。

これってご利益? 2016/11/14

まだまだ水温の高い沖縄です。
入った瞬間は多少ヒヤッとしますが、数分潜れば慣れてきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 29度
 水 温 : 26度
 風 向 : 東のち南
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先月も来て頂いたS木さんご夫婦が再来沖。慶良間へ行ってきました。

本日のお客様

今回はお天気神社と波除神社でお参りしてきたという事で、天気も海況もバッチリ。
11月だというのに汗ばむ陽気になりました。
今、沖縄を訪れている皆さんはS木さんご夫婦に感謝せねばなるまい。

お守り

レッドフィンエンペラーことヨコシマクロダイ属の一種。

レッドフィンエンペラー

ミレニアムマツカサウミウシ。

ミレニアムマツカサウミウシ

ネムリブカと戯れてきました。

ネムリブカ

アマミキヌハダウミウシはまだまだ知名度が低い。

アマミキヌハダウミウシ

世界のウミウシで言うところのキヌハダウミウシ属の一種6。
アゴヒゲも居ました。

キヌハダウミウシ属の一種6

アオウミガメが岩陰で休んでいました。
今日はアオ3枚、タイマイ1枚でした。

アオウミガメ

フリソデエビのロングパス頂きました。あざーす。

フリソデエビ

狭い水路でロウニンアジ。狭すぎて、真横から撮れません・・・。

ロウニンアジ

さて、今日はスーパームーン。何でも沖縄は絶好の観察日和なんだとか。
今川家もお月見に興じてきました。
これもご利益。

スーパームーン

明日は渡名喜遠征に行ってきます。

ちょっと北部へ 2016/11/12

今日は北部へ買い物に出かける用事があったので、ついでにプライベートダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トラフザメの幼魚。

トラフザメ幼魚

トラフザメの幼魚。
上の写真は100mmマクロだったので、急遽広角ズームレンズに付け替えて撮影。

トラフザメ幼魚

ニシキフウライウオ。
写真の右下にクレジットを入れてみました・・・。 と、いうのも最近、ネットサーフィンしていると、今川の撮影した写真を無断盗用しているサイトが結構目に付いたからです。
ウチへのリンクを張ってくれているサイトはまだしも、タチの悪いサイトは盗用しているサイトから更にパクってるからリンク先がウチじゃないんですよね。
そんな奴らの為に、写真1枚1枚にクレジット入れるのは面倒くさいので、サーバ側で書き込んでいます。
但し、IEのバージョンやPC環境によってはクレジットが見れない人も居るので、効果は???です。
クレジットの入った写真をそのままパクってる輩も居るからなぁ。
無断盗用しているサイトには近々連絡します。場合によっては利用料を請求するから覚悟してね。

ニシキフウライウオ

で、今日は嬉しい出会いがありました。
前がヨスジフエダイで、後ろがベンガルフエダイ。こうして並ぶと違いは一目瞭然。

ベンガルフエダイ

ベンガルフエダイ。
今年の宿題が今年中に終わって良かった。

ベンガルフエダイ

買い物のついでが3本も潜ったから、どっちがついでか分かんなくなっちゃった。

ポッキーの日 2016/11/11

タイトルとは全く関係ありませんが、今日は保全活動です。

去年の今日はバリ島ツアーへ出かけた日。
今年も同時期に計画を立てていたので、本当なら今頃はバリ島の筈でしたが、参加者のご夫婦がオメデタになってしまったので中止になりました。
一瞬、一人で行くことも考えましたが、オカちゃんに相談したら「何考えてるの?」と一蹴。
ま、当然です。

さて、今日は通常のダイビングが終わってからの出港になったので、チービシ2ダイブ。

チービシ

数は減ったと言えまだまだ出てきますね。
これだけのレイシガイを駆除してきました。

レイシガイ

明日は潜りに行こうかな?
11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ
このページのトップへ