3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ

レッドビーチでドロドロダイビング 2016/03/20

風がうまいこと回って、今日は北風。レッドビーチ日和です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は連チャンのT堂さんご夫婦。レッドビーチも今回のリクエストでした。
2日間ともリクエストのポイントに行けるなんて持ってますね。

本日のお客様

まずは、フジタウミウシ属の一種から。(Photo by カズコさん)

フジタウミウシ属の一種

こちらもフジタウミウシ属の一種だけど、上のとは別種です。(Photo by とたみんさん)

フジタウミウシ属の一種

ミズタマウミウシは数が減って・・・。(Photo by カズコさん)

ミズタマウミウシ

替わりにメリベ・メガセラスが大量発生。浮島のアメフラシには負けるけど、100個体以上見ました。
でも、これをウミウシらしく撮るのはむつかしい・・・。(Photo by カズコさん)

メリベ・メガセラス

大量発生と言えば、コナユキツバメガイもすごいことになっていました。

コナユキツバメガイ

ホワイトアイことイトヒキハゼ属の一種。(Photo by とたみんさん)

イトヒキハゼ属の一種

レンゲウミウシ。25mm。(Photo by カズコさん)

レンゲウミウシ

プロカモペルス・ペコソ。20mm。(Photo by とたみんさん)

プロカモペルス・ペコソ

ヒオドシウミウシ。30mmと、ウミウシのサイズも大きくなってきました。(Photo by とたみんさん)

ヒオドシウミウシ

アカメハゼ。お腹の中のウ○チも透けて見えてます。(Photo by とたみんさん)

アカメハゼ

チビウミウシダエビ。擬態能力は高い。(Photo by カズコさん)

チビウミシダエビ

白っぽいムチヤギカクレカニダマシには刺さっていました。(Photo by カズコさん)

ムチヤギカクレカニダマシ

ルリイロミドリガイ。周りの環境を入れて・・・。(Photo by カズコさん)

ルリイロミドリガイ

ガヤに着くコペポーダ。通称ガヤポーダ。(Photo by カズコさん)

コペポーダ

最後はワレカラ御殿。(Photo by カズコさん)
ワレカラのTシャツ着ているくらいですから、このシチュエーションはもうたまりません。

ワレカラ

夜は近くの定食屋さんから食べ物をケータリングして打ち上げ。

打ち上げ

とっても充実した2日間でした。ありがとうございました!

打ち上げ

明日からしばらくお休みです。

大浦湾でダイビング その2 2016/03/19

連日の打ち上げで、ログの更新が遅れました。大浦湾ダイビングの続きです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 21度
 水 温 : 20度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 2m
 透明度 : 5〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

T堂さんご夫婦は予約の時から大浦湾を潜りたい!と希望されていたのだけど、その時点では、現在の大浦湾を取り巻く状況から考えて非常に難しいと考えていました。
でも、工事が一時中止になったこと、風が南西になったこと、すなっくスナフキンのボートがたまたま空いていて、お誘いを受けたこと、いろんな条件が重なって潜ることができました。良かったですね。

本日のお客様

ウミウシカクレエビ。ホストが真っ白なので映えます。(Photo by とたみんさん)

ウミウシカクレエビ

キヌハダウミウシ属の一種。おっ! このタイプは! (Photo by とたみんさん)

キヌハダウミウシ属の一種

レモンウミウシ。意外と人気あるウミウシです。(Photo by とたみんさん)

レモンウミウシ

背中に白い線が入るタイプのルージュミノウミウシ。(Photo by とたみんさん)
浅場はうねりがあって大変でした。

ルージュミノウミウシ

ウスバネウミコチョウは大量発生中。(Photo by カズコさん)

ウスバネウミコチョウ

船長のシンさんの名前が付いたニシヒラトゲコブシ。(Photo by とたみんさん)
でも、残念なことに抜け殻でした。

ニシヒラトゲコブシ

カエデコケムシに着くワレカラ。ワレカラ好きなカズコさんにはたまりません。(Photo by カズコさん)

カエデコケムシ

エボシカクレエビ属の一種。(Photo by とたみんさん)

エボシカクレエビ属の一種

マクロフォトダイブなので、ハゼも紹介します。
ヤツシハゼ。背ビレがかっこいい。(Photo by とたみんさん)

ヤツシハゼ

ダイビング後は、すなっくスナフキンの基地にて打ち上げです。

すなっくスナフキン

シンさんがタカセガイのバター焼きを作ってくれました。出来立てを食べれるのはいいですね。

料理人シンさん

そして、手作りのピザ焼き専用カマド。
このカマド、大きすぎて全体をお見せできませんが、ウミフクロウの形をしています。

ピザ焼きカマド

D々さんとスナフキンのメンバーが、たくさんのピザを作ってくれました。
最終的には10名以上居たから、10枚以上焼いたんじゃないかな? ご苦労様です。
おかげさまでお腹いっぱいになりました。ありがとうございました。

ピザパーティー

とっても充実した一日でした。

大浦湾でダイビング 2016/03/19

今日のお客様はT堂さんご夫婦。
大浦湾で潜りたいというリクエストを頂いていたのですが、偶然が重なり、潜る事ができました。
夜は、すなっくスナフキンのメンバーのピザパーティーに誘われて、ご馳走になってきました。
オーストラリアから一時帰国中のO渕博士にも会えたし、色々と楽しかったです。シンさんありがとう!

すなっくスナフキンのメンバーと

夜が遅くなったので、海の写真は明日アップします。

ポイント開拓 2016/03/18

夏日になった今日、糸満ボートでポイント開拓してきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 25度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南
 波 高 : 2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

知り合いショップのかりゆしさんが糸満にボートを置いているのですが、 まだ、ポイントが開拓されていないという事で、一緒に潜らせて頂きました。今日は名城へ。
ハナヒゲウツボの幼魚を教えて頂きました。

ハナヒゲウツボ

キイッポンウミウシも飼っているらしい。エサがあるまで居ると思います。

キイッポンウミウシ

セスジミノウミウシはたくさん居ました。

セスジミノウミウシ

一年中見られるユキヤマウミウシ。

ユキヤマウミウシ

たまにはクマノミも撮ってみる。

クマノミ

その後は、チリメンウミウシ。

チリメンウミウシ

オレンジウミコチョウを見て浮上。ダイブタイムはジャスト1時間。

オレンジウミコチョウ

2本目はヒラムシから。 Maritigrella virgulata マリチグレーラ・ウィルグラータというらしい。

マリチグレーラ・ウィルグラータ

サガミリュウグウウミウシ。ビビッドですね。
図鑑写真を撮った後に遊んでみた。

サガミリュウグウウミウシ

イシガキリュウグウウミウシ。まだまだ小さい個体でした。

イシガキリュウグウウミウシ

ラストはベニゴマリュウグウウミウシ。2本目はリュウグウ系のウミウシが多かったです。

ベニゴマリュウグウウミウシ

今日はとあるミッションも兼ねていたので、デジイチを2台持ち。
ポイント開拓のお手伝いのつもりが、両手が塞がっているので、ウミウシは殆ど見つけられず・・・。
今日のウミウシは、ともかちゃんが見つけてくれて、今川は完全にゲスト化してました。
次回はちょっと工夫して、1台で済むようにしよう。

ダイビングメッセ 2016 in 沖縄 2016/03/17

ダイビングメッセ 2016 in 沖縄に行ってきました。
機材メーカーさんが10社ほど出店している展示会です。

ダイビングメッセ 2016 in 沖縄

セーフダイブジャパンさんは、以前、今川が撮影したプロモーションビデオを流していました。
これが縁で、他のメーカーさんからもプロモーションビデオの撮影を依頼されました。
ありがたい事です。

セーフダイブジャパン

夜は内輪で打ち上げ。
セーフダイブジャパンの飯野さん、RGBlue の久野さん、二十世紀商事の齋藤さんと社員の方々。 恩納村からベントスの拓ちゃんも来てくれて楽しいお話ができました。
ご馳走様でした!

打ち上げ

明日は潜りに行ってきます。

プライベートダイブ 2016/03/16

色々やる事が終わったので、今日は潜りに行ってきました。
まずは、ミズタマイボウミウシ。この写真は触角の褶葉が分かるように撮ったもの。
背面から図鑑的に撮ったものは世界のウミウシにアップしています。

ミズタマイボウミウシ

まん丸お目目のクロボウズ。
世界のウミウシの現在の登録種類 874種。3,002枚の写真が投稿されています。
日々、順調に成長しています。^^

クロボウズ

コガネミノウミウシ。金運良くなりますように。
グリーンジャンボ当たるかな? 買ってないけど。(笑)

コガネミノウミウシ

明日は営業活動に行ってきます。

冬眠中 2016/03/15

ここ数日、戻りビーサで沖縄に最後の冬将軍がやってきてました。
お客様が途切れたので、確定申告を一気に終わらせて、ギリギリ提出。

で、今日は体験ダイビングのご予約を頂いていたのですが、生憎の北風で、リクエストの真栄田岬は大荒れクローズ。 キャンセルとなってしまいました。

話は変わって、写真は世界のウミウシに投稿したメリベ・メガセラス。
透明なウミウシなので、こうして黒抜きで撮ると、体の構造が良く分かります。触角鞘の後ろの突起とか普通に撮っちゃ写らないもんね。 図鑑写真という意味では、こういう写真もアリだと思います。

メリベ・メガセラス

さて、しばらく陸が続いたので海が恋しくなりました。明日は潜りに行こうかな?
3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ
このページのトップへ