2/1〜2/10のログ   2/11〜2/20のログ   2/21〜2/28のログ

今日は東 2016/02/20

今日は風が北に回ったので東海岸へ出かけてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 21度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北西のち北
 波 高 : 2.5のち4m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は連チャンのタマコさん。今日はハゼ三昧です。

本日のお客様

まだ、タンザクハゼを見たことがないという事だったのでお連れしました。
透明度が微妙だったので写真は難しかったかな?(今日も写真は過去のものを使っています)

タンザクハゼ

イトヒキハゼ属の一種。
ものによっては紹介する前に引っ込んだりして・・・ウミウシならこんな事ないんだけどね。

イトヒキハゼ属の一種

オニサルハゼ。泥地のハゼは楽しんで頂けたでしょうか?

オニサルハゼ

ウミウシカクレエビ。
たまーにエビ・カニなどに浮気をしながら。

ウミウシカクレエビ

シマオリハゼ。やっぱりハゼに戻ってきてしまいます。

シマオリハゼ

ヒメダテハゼ。普通種でも奇麗に撮れると楽しいですね。

ヒメダテハゼ

アオイソハゼ。3本がっつりハゼ三昧でした。

アオイソハゼ

夜は打ち上げでした。ありがとうございました。

今日は西へ 2016/02/19

風がグルグルと回っています。ポイント選びが難しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 20度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターのタマコさん。南風が吹いているので西海岸へ出かけてきました。

本日のお客様

1本目は深場に落ちてハゼ狙い。今川はカメラを持って行かなかったので過去の未公開写真を。
アケボノハゼを見つけることができました。

アケボノハゼ

シンデレラウミウシ。タマコさん、新調したカメラでバシバシ撮っていました。

シンデレラウミウシ

2本目は最大水深2.5mのまったり&ロングダイブ。
テンクロスジギンポが覗いていました。いや、覗いているのは我々か・・・。

テンクロスジギンポ

カンザシヤドカリ。瞳がウルウルなんです。

カンザシヤドカリ

明日は東海岸かな?

保全活動 2016/02/17

早くも7月のご予約を頂きました。ありがとうございます。

その前にGWの予約も少しづつ頂いていますが、今年は全日程ウミウシダイブにしようかなと思っています。 沖縄でウミウシの一番多く見られる時期でもあります。是非、遊びに来てください。

今日は保全活動に行ってきました。9名のインストラクターで駆除したレイシガイはこれだけ。
ま、喜ぶべき事なんでしょうね。

レイシガイ類

明日はお休みします。

ウミウシダイブ 3日目 2016/02/16

レッドビーチの透明度は若干落ちて12mくらい。まぁ、これでも普通よりはいい方なんですけどね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 14度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 4のち2.5m
 透明度 : 12m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はK元さんご夫婦。旦那さんののぶさんは世界のウミウシの共同開発者です。
のぶさんがプログラム担当で、今川が運営を担当しています。

本日のお客様

イシガキリュウグウウミウシのおチビちゃんはのぶさん発見。(Photo by K元さん)
このサイズの頃って何を食べているのかな?

イシガキギュウギュウウミウシ

既知種(名前の知られている種)にはあまり興味がないという事で、未記載種を中心に捜索。
幸先よくゴマフビロードウミウシ属の一種(多分)を見つけました。(Photo by K元さん)
ゴスライナーの新しい図鑑にも載っていません。

ゴマフビロードウミウシ属の一種

泥地は相変わらずツノザヤウミウシ祭り開催中。(Photo by K元さん)

ツノザヤウミウシ

スミゾメキヌハダウミウシはリエさんの発見。(Photo by K元さん)

スミゾメキヌハダウミウシ

Kabeiro属の一種。捜せば色んな種類が出てきそうです。(Photo by K元さん)

カベイロ属の一種

1本目のエキジット時にミズンの群れに巻かれました。(Photo by K元さん)
2本目は群れの居るところから狙ってエントリー。群れと戯れてきました。

ミズンの群れ

フチドリミドリガイ。色んなバリエーションを撮っておきましょう。(Photo by K元さん)

フチドリミドリガイ

キヌハダウミウシ属の一種。(Photo by K元さん)

キヌハダウミウシ属の一種

小さかったコトヒメウミウシ。(Photo by K元さん)

コトヒメウミウシ

キヌハダウミウシ属の一種。(Photo by K元さん)
そろそろ学名が付いてもいいと思うのですが・・・。

キヌハダウミウシ属の一種

ツノウミウシ。(Photo by K元さん)

ツノウミウシ

カノコキセワタ科の一種。(Photo by K元さん)
今日は名前の分からないカノコキセワタ科の仲間が3個体出ました。

カノコキセワタ科の一種

ラストは浮上直前にプロカモペルス・ペコソ。意外な場所で出ました。(Photo by K元さん)

プロカモペルス・ペコソ

最近のウミウシダイブは30種類くらいコンスタントに見れるようになってきました。

ウミウシダイブ 2日目 2016/02/15

昨日の透明度が良かったので、今日もレッドへ。今日は良いところで20mは抜けていて、慶良間のようでした。 マダラトビエイも泳いでいました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 15度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北のち北西
 波 高 : 5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのナターニさんにK元さんご夫婦が参加。

本日のお客様

今年のレッドビーチはミョウジンツバメガイが大爆発。(Photo by K元さん)
10年以上潜ってて、見たことがなかったのに、何故急に?

ミョウジンツバメガイ

昨日とだぶるウミウシも居るので違うウミウシを貼っていきましょう。
シャクトリミドリガイ。(Photo by K元さん)

シャクトリミドリガイ

イボヤギミノウミウシ。まだまだ小さい。(Photo by K元さん)

イボヤギミノウミウシ

キヌハダウミウシ属の一種。砂に潜るヤツです。(Photo by K元さん)

キヌハダウミウシ属の一種

カベイロ・ファスミダ。地道に捜せば必ず見つかります。(Photo by K元さん)

カベイロ・ファスミダ

フジタウミウシ属の一種。(Photo by K元さん)

フジタウミウシ属の一種

スカシウミナメクジ。そろそろこのウミウシも大爆発です。(Photo by K元さん)

スカシウミナメクジ

透明度が良いとこんなのも見つかります。ミミックオクトパス。(Photo by K元さん)

ミミックオクトパス

明日もレッド決定です。

ウミウシダイブ 2016/02/14

今日は一転して北風。
昨日まで強い南風だったので、東海岸はニゴニゴだろうと思ってたのですが、高速からの眺めでは何となく行けそう。 北部遠征を急きょ変更して、レッドビーチに行ったら透明度15mはありました。しかも水温21度。黒潮が入ってるんだね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 2のち4m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日から3日間ウミウシダイブです。
お客様はリピーターのナターニさんと Ocean Blue 初参加のミサさんです。

本日のお客様

パンダツノウミウシ。(Photo by ナターニさん)
背中の模様が変わっています。前回(2/6)見たのと同じ個体かな?

パンダツノウミウシ

フジタウミウシ属の一種はミサさんが見つけました。(Photo by ミサさん)

フジタウミウシ属の一種

ムラサキウミコチョウ。二階建て。(Photo by ミサさん)

ムラサキウミコチョウ

まだまだ小さいニシキリュウグウウミウシ属の一種。(Photo by ナターニさん)

ニシキリュウグウウミウシ属の一種

ツノザヤウミウシも見に行きました。(Photo by ミサさん)

ツノザヤウミウシ

オナガブドウガイはミサさんの発見。いい目をしています。(Photo by ナターニさん)

オナガブドウガイ

今川も負けてはいられません。Ocean Blue 初見のワグシミノウミウシをゲット。(Photo by ミサさん)

ワグシミノウミウシ

そして、ニシキリュウグウウミウシ属の一種を連続ゲット。日本初記録かも?(Photo by ミサさん)

ニシキリュウグウウミウシ属の一種

明日も頑張ります。

夏日 2016/02/13

今日は気温が26まで上昇。日中はTシャツ1枚で過ごせました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 26度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのO田さんとA蔵さんと夏のポイントで潜ってきました。

本日のお客様

久し振りのポイントなので、ハゼ場に下りてヤシャハゼにご挨拶。

ヤシャハゼ

クダヤギクモエビも元気にしていました。

クダヤギクモエビ

今日はグルクマがすごかった。あちらこちらで大きな口を開けての捕食シーンが観察できました。

グルクマ

このシーンにしばし見とれて・・・いたのは今川だけで、お二人はチラリと見ただけでマクロ捜し。

グルクマ

という事で、頭上の群れが気になる中。マクロダイブ。
シロウサギウミウシはO田さんが見つけてくれました。

シロウサギウミウシ

ゾウゲイロウミウシ。

ゾウゲイロウミウシ

アデヤカミノウミウシ。

アデヤカミノウミウシ

チギレフシエラガイ。

チギレフシエラガイ

トウモンウミコチョウは側足の内側に卵を抱えていました。
側足をパタパタ動かしていたのは産卵直前だったのかな?

トウモンウミコチョウ

グルメ好きな2人が揃ったので、昼も夜もグルメツアー。
ランチはカレーバイキングのお店へ。6種類のカレー食べ放題で980エン。
この店、半年前にも値上げしていたのに、また値上げしていました・・・。

グルメツアー

夜はお客様のマリさんに教えてもらった居酒屋さんへ。丼から肉がはみ出してます。^^
久し振りに、また行きたいと思うお店ができました。

グルメツアー

明日から海が荒れる予報です。

本島ビーチ & グルメツアー 2016/02/12

この時期にしては珍しく南風が吹いています。お蔭で気温はグングン上昇。
明日は夏日の予報だとか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 24度
 水 温 : 20度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのO田さんにA蔵さんが参加。ビーチで潜ってきました。

本日のお客様

ウミウシダイブではないのだけど、ウミウシが目に付くので、紹介しない訳にはいきません。
シンデレラウミウシ。

シンデレラウミウシ

ミゾレウミウシ。普通種中の普通種ですが、奇麗なんです。

ミゾレウミウシ

メレンゲウミウシ。 成長すると120mmになるウミウシですが、この時期はまだ小さめ。

メレンゲウミウシ

ヒブサミノウミウシ。背景がいいね。

ヒブサミノウミウシ

クシモトミドリガイ。これ以外にもたくさん居ましたが、あまり写真を撮ってません・・・。

クシモトミドリガイ

A蔵さんとO田さんと言えばグルメ好き。
今日は新しくできたステーキ屋さんに行ってみました。
この200gのステーキにサラダ、スープ、ライスorパンが付いて1,000円。(税込み)

ステーキ

期待以上に美味しかったので、また行ってみようと思います。

グルメツアー

明日もビーチで潜ってきます。そして、明日も肉を食らうのだ。

慶良間へ 2016/02/11

慶良間の行きのボートで3頭のザトウクジラと遭遇。3回のジャンプを見せてくれました。
そろそろ、そういう時期かと思って、望遠レンズを持って行こうかと思ってはいたのですが、なーんか面倒臭くて・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 22度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターのO田さん。

本日のお客様

ボートの真下にアオウミガメ。アンカーを打ちに行っていたアヤちゃんが教えてくれました。ありがと。
戻ってきても同じ場所に寝ていました。

アオウミガメ

過去最大サイズのコブシメ。写真からでは大きさが伝わらないですね。

コブシメ

うーん、TG-3ってワイドに弱いなー。

コブシメ

プセウドケロス・フェルギネウス。マクロは何となく撮れるようになってきた。

プセウドケロス・フェルギネウス

顕微鏡モードで撮ってみる。Mだね。

プセウドケロス・フェルギネウス

プセウドケロス・ディミディアートゥス? こちらはY。(笑)

プセウドケロス・ディミディアートゥス?

キヌハダウミウシ属の一種。慶良間では一年を通じてコンスタントに見られる種です。

キヌハダウミウシ属の一種

キスジカンテンウミウシ。

キスジカンテンウミウシ

ルージュミノウミウシはO田さんも自分で見つけていました。

ルージュミノウミウシ

コールマンウミウシ。

コールマンウミウシ

ラストはハダカハオコゼのおチビちゃん。魚も撮っておこう。

ハダカハオコゼ

明日はビーチで潜ってきます。
2/1〜2/10のログ   2/11〜2/20のログ   2/21〜2/28のログ
このページのトップへ