8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ

変な天気 2015/08/10

今日の天気は晴れの予報でしたが、一日中降ったり止んだりの変なお天気でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのユリさんとチサトさん、そして、I本さん、Y本さん、O山さんの大学生 3名が遊びに来てくれました。 本当は慶良間に行きたかったけど、お盆連休も重なってボートが確保できず、チービシ便でのご案内になりました。申し訳ありません。

本日のお客様

1本目はサンゴの綺麗なポイントへ。
必然的にサンゴの中に居る生物中心に紹介してしまいます。「カサイダルマハゼ」。

カサイダルマハゼ

大学生チームはシュノーケリング。透明度が良かったのには救われました。

シュノーケル

パチンコ玉サイズの「ミナミハコフグの幼魚」が居ました。しかも撮り易い、いいコちゃん。

ミナミハコフグの幼魚

2本目はドリフトダイビングでカメ三昧。「アオウミガメ」と記念撮影。

アオウミガメ

行く先々で6枚の「アオウミガメ」が見れました。

アオウミガメ

シュノーケリングチームもファンチームの上をドリフトしたので息継ぎに上がる「アオウミガメ」を近くで見る事ができました。

アオウミガメ

今日はユリさんが100本の節目を迎えられました。おめでとうございます!

記念ダイブ

この後、今川はI本さん、Y本さん、O山さんとビーチでシュノーケリングをして、夜はユリさんとチサトさんと打ち上げに行ってきました。 また遊びに来て下さいね。お待ちしています。

クリアブルー! 2015/08/09

台風が過ぎて波も落ち着いてきました。本島ボートも再開です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 4のち2.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は初 Ocean Blue のユリさんとチサトさん。天気も良くってテンション↑↑です。

本日のお客様

今日は3本とも地形コース。穴という穴を巡ってきました。

ピカチューの穴

「スミレナガハナダイ」。綺麗だ。

スミレナガハナダイ

浅場は「キホシスズメダイ」の幼魚の群れが爆発中。

キホシスズメダイの群れ

ユリさんがウミウシ好きという事で「シボリイロウミウシ」。

シボリイロウミウシ

それにしても、今日は透明度が良い。どこに行っても30m級でした。

クリアブルー

浅い水深で見れるヘルシーな「アケボノハゼ」。
今日も全員が見た後で撮らせて貰ったけど、全然引っ込みませんでした。

アケボノハゼ

「アケボノハゼ」の正面顔。超寄れる!

アケボノハゼ

「ダイアナウミウシ」はオカちゃん発見。2個体居ました。

ダイアナウミウシ

「オドリハゼ」もガンガン出てきていました。

オドリハゼ

ちょっとレアな「アミメチョウチョウウオ」。

アミメチョウチョウウオ

透明度が良いと水中で記念写真も撮りたくなりますね。

水中写真

ありがとうございました。明日も楽しんで下さいね。

今日も北部遠征 2015/08/08

最近、パソコンの調子が良くないので、ログの更新が遅れてます。
まぁ、翌朝更新はいつもの事と言われればそれまでですが・・・。(苦笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 6のち5m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのチエコさんとミノリさんと穏やかなビーチで潜ってきました。

本日のお客様

「チョウチョウコショウダイの幼魚」は今日だけで3個体。(Photo by ミノリさん)

チョウチョウコショウダイの幼魚

「コブシメ」。もう少し小さい方がいいな。(Photo by ミノリさん)

コブシメ

「ヨイミヤミノヒラムシ」。(Photo by ミノリさん)
食葉(触角みたいなとこ)が2段重ねになってる。

ヨイミヤミノヒラムシ

「セダカカワハギの幼魚」。(Photo by ミノリさん)

セダカカワハギの幼魚

「オイランヨウジの幼魚」。たくさん見られました。

オイランヨウジの幼魚

「シマウミヘビ」。フィンを履くところに居ました。
ウミヘビとは言っても、ウナギの仲間。魚類です。

シマウミヘビ

「ウミウシカクレエビ」はプリップリ。

ウミウシカクレエビ

さて、本当は今日はウミウシダイブの予定でしたが、今川は殆ど見つける事が出来ず・・・。
チエコさんが「ツマグロモウミウシ」や。(Photo by ミノリさん)

ツマグロモウミウシ

「シラナミイロウミウシ」などを見つけてくれました。(Photo by ミノリさん)

シラナミイロウミウシ

今日もグルメツアーを楽しんで来ました。お腹いっぱいになるまで食べてきました。

ハンバーガー ぜんざい

明日は何処へ・・・。

北部遠征 2015/08/07

今日は北部に遠征してきました。グルメツアーもね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 東
 波 高 : 8のち6m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのA蔵さんに Ocean Blue 初参加のチエコさんとミノリさんと潜ってきました。
穏やかにエントリーできるところが良いという事で、ゴリチョに落ち着きました。

本日のお客様

ミノリさんが見つけてくれた「クロヘリシロツバメガイ」。(Photo by ミノリさん)
お客様が自分で見つけてくれると助かります。

クロヘリシロツバメガイ

「クラゲムシの仲間」。ヒラムシ図鑑に載ってました。(Photo by ミノリさん)

クラゲムシ

「ヒメホソウミヤッコ」で良いと思います。

ヒメホソウミヤッコ

「ユキンコボウシガニ」こと「オガサワラカムリ」。何も考えずに撮ったら青抜きになりました。

ユキンコボウシガニ

「ヘリゴイシウツボ」。全身丸出しは珍しい。

ヘリゴイシウツボ

「クサイロモウミウシ」。(Photo by ミノリさん)
今川と同じカメラ(GX-1)なのにこのクオリティ。

クサイロモウミウシ

「チャイロアワツブガイ」。(Photo by ミノリさん)
やっぱ、45mmマクロレンズはいいですね。

チャイロアワツブガイ

今川の宿敵「ヒメオニオコゼ」も幼魚の頃はこんなに可愛い。(Photo by ミノリさん)

ヒメオニオコゼの幼魚

これもミノリさんが見つけてくれた「イッポンテグリの幼魚」。(Photo by ミノリさん)
お手柄です。

イッポンテグリの幼魚

明日も北部遠征してきます。

今日もまったり 2015/08/06

今日も余裕で潜れる沖縄本島でしたが、風の強さで台風がそこまで来ているのが分かります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 4のち6m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

A蔵さんの2日目。今日は慶良間に行けなかったボートが砂辺沖に集結していました。
でも、我々はいつものように人の居ないエリアで潜るので、水中で人と会う事はありません。

本日のお客様

今日もまったりダイビング。結果的にエビカニ系が目立った一日でした。
「ニセアカホシカクレエビ」。スケスケでした。

ニセアカホシカクレエビ

「コペポーダ」。卵付き。(ウサギの耳のように見える部分が卵です)

コペポーダ

「イソギンチャクモエビ」は大きいのがたくさん。

イソギンチャクモエビ

「ハモポントニア・コラリコーラ」。図鑑的に・・・。

ハモポントニア・コラリコーラ

「バブルコーラルシュリンプ」。お家が気持ち良さそうですね。

バブルコーラルシュリンプ

「コヤナギウミウシ」は相変わらず大きいのが見れました。

コヤナギウミウシ

「コモンウミウシ属の一種」。シライトとの中間的な個体も出ているのでややこしい。

コモンウミウシ属の一種

「ユビノウハナガサウミウシ」。小さい個体でした。

ユビノウハナガサウミウシ

あまり紹介はしていませんが、現在の沖縄の海の中は幼魚がたくさん。
「ヒレナガスズメダイの幼魚」なんかは個人的に好きなんですけどね。

ヒレナガスズメダイの幼魚

「チョウチョウコショウダイの幼魚」は昨日とは別の場所でもう1個体見つけましたよ。

チョウチョウコショウダイの幼魚

明日からお客様が増えます。ポイント選びが悩ましい・・・。

到着ダイブ 2015/08/05

台風13号。このコースなら沖縄本島は大丈夫なんでないかい?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5のち3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常連様のA蔵さんが遊びに来てくれました。本日到着だったので午後から2ダイブです。

本日のお客様

「コヤナギウミウシ」の大きいのがたくさん湧いていました。
「ジュズツナギコケムシ」に着いている個体も居ました。卵を産む為だと思います。

コヤナギウミウシ

「コヤナギウミウシ属の一種」。トゲトゲじゃないよね?

コヤナギウミウシ属の一種

「ヒオドシユビウミウシ」。このポーズが得意?

ヒオドシユビウミウシ

最近「シロタエイロウミウシ」を良く見ます。冬より夏が多いのかな?

シロタエイロウミウシ

「ミギマキ」が居ました。

ミギマキ

「チョウチョウコショウダイの幼魚」。狂ったように踊り続けていました。

チョウチョウコショウダイの幼魚

「ミナミクモガニ」。

ミナミクモガニ

その「ミズタマサンゴ」に着く謎の生物。「無腸動物門の一種」だそうで。

無腸動物

黒いナマコに着く「ウミウシカクレエビ」。

ウミウシカクレエビ

明日は朝からがっつり潜りましょう。

ディープスペシャルティ講習 2015/08/04

台風直前。お天気最高! でも、明日からちょっと波が高くなりそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 東
 波 高 : 1のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

I藤さんの2日目。今日はディープスペシャルティ講習です。

本日のお客様

1本目は35mの水深を経験。深場では講習に専念していたので、深場ならではっていう生物の写真はないですが、途中で「オオカイカムリ」が居たのでパチリ。

オオカイカムリ

浅場に戻ってからは減圧タンクを使っての減圧シミュレーション。
1つのタンクを使って2人で呼吸する場合は、交互に呼吸するのがミソです。

減圧シミュレーション

2本目は40mの世界へ。帰りに「バオバブカイカムリ」が居たのでパチリ。被り物ばかりでした。

バオバブカイカムリ

無事に2本潜ってディープSP認定です。おめでとうございまーす。

久し振りの慶良間 2015/08/03

台風13号の予報が更新される度に一喜一憂しています。
コースは沖縄本島の下側を通る予報になりましたが、その勢力は900hPaとかなり成長しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue でCカードを取ってくれたI藤さんと慶良間へ。
台風接近中とは思えないほどの穏やかさでした。

本日のお客様

I藤さん曰く、今日はサビ落とし(リフレッシュ)という事でまったりダイビング。
久し振りに「チンアナゴ」なんかをじっくり観察してみる。

チンアナゴ

「デバスズメダイの群れ」は2倍に増えていました。(当社比)

デバスズメダイの群れ

ナマコをめくると「ナマコマルガザミ」。ナマコが痛そうです。

ナマコマルガザミ

「イッポンテグリの幼魚」がピコピコ散歩をしていました。

イッポンテグリの幼魚

今日は「キビナゴの群れ」が凄かった。どこに行っても群れの中を泳いでいるようでした。

キビナゴの群れ

「スカシテンジクダイの群れ」も今が旬。

スカシテンジクダイの群れ

「アカヒメジ」もいい感じに群れていました。

アカヒメジの群れ

ラストはカメ三昧。「アオウミガメ」と一緒に泳ぎます。

アオウミガメ

この「アオウミガメ」は真っ直ぐI藤さんに突っこんできました。(笑)

アオウミガメ

大きな「カスミアジ」が目の前を泳いで行きました。迫力ありましたね。

カスミアジ

サビも落ちた所で明日はスペシャルティ講習に行ってきます。

本島ボート 2015/08/02

台風13号、このまま行けば沖縄本島直撃コースみたいです。うーむ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 東
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのK玉さんと、先月、初 Ocean BlueだったY口さんが早くもリピートしてくれました。
Y口さんはアドバンス講習で潜ってきました。

本日のお客様

まずは、「ナカモトイロワケハゼ」とご対面。
我々だけの貸し切りだったので、のんびり撮影する事ができました。

ナカモトイロワケハゼ

「セダカカワハギの幼魚」。指示棒(直径5mm)と大きさを比べてみて下さい。

セダカカワハギの幼魚

「イソギンチャクモドキカクレエビ」はいつものところに。

イソギンチャクモドキカクレエビ

先日、オカちゃんが知り合いイントラさんから教えてもらった情報を元に「アケボノハゼ」を捜しに行きました。 水深28m。しかも30cmまで寄れるタフなヤツ。今川もY口さんとK玉さんが見た後に撮ったけど、最後まで引っ込みませんでした。 昨日の苦労は何だったんだ・・・。
とりあえず見れました。マイクさんありがとう。

アケボノハゼ

「ウミウシカクレエビ」の極小個体。この時期はこのサイズが多いです。

ウミウシカクレエビ

「フィコカリス・シムランス」。今日の今川は冴えてる? 今日だけで3個体見つけました。

フィコカリス・シムランス

「サザナミフグ」の正面顔。ニヤニヤ。

サザナミフグ

「ジョーフィッシュ」の正面顔。んがっ!

ジョーフィッシュ

Y口さんのアドバンス講習も、ディープ、ボート、水中カメラと順調に進んでいます。
天気が良いとバブルリングも画になりますね。

バブルリング

明日は慶良間に行ってきます。

8月スタート! 2015/08/01

ハイサイ! 8月です。
トップシーズンなのに、予約はスカスカです。遊びに来てね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 30度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨年、遊びに来てくれたK玉さんがリピートしてくれました。

本日のお客様

K玉さんがまだ見た事がないという「アケボノハゼ」を見に深場へ・・・。
今川は写真を撮ってないので過去の未公開写真から。

アケボノハゼ

「バブルコーラルシュリンプ」はペアでした。

バブルコーラルシュリンプ

「バオバブカイカムリ」。とうっ!

バオバブカイカムリ

何か変な「シマキンチャクフグ」。

シマキンチャクフグ

こちらが普通の「シマキンチャクフグ」。
こんな変な個体が居ると、ビビッ!と反応してしまうのですよ。

シマキンチャクフグ

今日はあまり写真を撮ってないのでこれだけです。
8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ
このページのトップへ