8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ

慶良間へ 2014/08/10

今週はお盆休みという事もあり、少し忙しい日が続きます。肩の力を抜いて頑張りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 西のち南西
 波 高 : 2.5のち1.5m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は6名。連チャンのマユミさんと福岡からお越しの田中さんの5人家族です。

本日のお客様

慶良間はまだそこそこウミウシが目に入りますね。「ミョウジンツバメガイ」。

ミョウジンツバメガイ

おっ! 「コンゴウフグ」の幼魚ではないですか。

コンゴウフグの幼魚

じっと見ていたら「オドリカクレエビ」がクリーニングを始めました。可愛い。

オドリカクレエビ

「オオウミウマ」かな? 夏バテでぐったりしていました。
(注:普段からこんな恰好です)

オオウミウマ

「ウミテング」は4個体見ました。

ウミテング

トゲウオ目の魚が続きます。「タツノハトコ」はマユミさんお気に入り。

タツノハトコ

田中さん達もシュノーケリングを楽しんでいました。

シュノーケリング

この「オオエラキヌハダウミウシ」に似ているコは まだ和名が付いていなくて「キヌハダウミウシ属の一種」としているのだけど、 キヌハダ系のウミウシは名前の付いてないのが多いので、全部「キヌハダウミウシ属の一種」になってしまいます。
Ocean Blue では混乱を防ぐ為に「コエラキヌハダウミウシ」というニックネームで呼んでいます。

キヌハダウミウシ属の一種

マユミさんが見つけた「アユカワウミコチョウ」。2個体居ました。

アユカワウミコチョウ

久し振りに「シャープスノウト・スネークイール」に刺さってみました。

シャープスノウト・スネークイール

ラストは「アオウミガメ」と泳いできました。

アオウミガメと泳ぐ

「アオウミガメ」。透明度が良いとそれだけで癒されますね。

アオウミガメと泳ぐ

明日は2チーム体制で行ってきます!

ニシキテグリ 2014/08/09

ネット環境のトラブルにより、本日は2日分更新です。
今後同様のトラブルがあった場合の対策を立てておきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 西
 波 高 : 4のち2.5m
 透明度 : 2m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのマユミさんと那覇シーサイドパークへ。
天気は晴れですが、今日の海況だと、ビーチで穏やかに潜れるのはここくらいかな?

本日のお客様

ウミウシダイブでしたが、あまりのウミウシの少なさにマクロダイブに変更。
「テングカワハギ」の幼魚が居ました。

テングカワハギ

「アカメハゼ」はたくさん居て撮り易いです。

アカメハゼ

「キイロサンゴハゼ」の幼魚は今が旬。

キイロサンゴハゼ

「ニシキテグリ」。
ビーチエントリーでこんなにお手軽に「ニシキテグリ」が見れるポイントなんてそうそうないでしょう。

ニシキテグリ

「ニシキテグリ」の幼魚。大きさは1cmくらいでした。
6月〜7月ぐらいには米粒くらいのを見かけたけど、8月だとこのサイズなんだね。
ちょっとピンボケだけど貼っておこう。

ニシキテグリ

ラストは「センヒメウミウシ」。一応、ウミウシも捜してまーす。

センヒメウミウシ

ここは ついついロングダイブになってしまいますね。

ウミウシダイブ 2014/08/08

台風は沖縄から去っていってます。でも、吹き返しの風で今度は西海岸がピーンチ!
唯一、潜れそうな場所を見つけて行ってきましたが、意外と穏やかでした。良かった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北西
 波 高 : 6のち4m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のマユミさん。集合写真を撮り忘れたのでショップでパチリ。

本日のお客様

この時期、ウミウシダイブはかなり厳しいものがありますが、頑張って捜しましょう。 「マダライロウミウシ」が電車ごっこをしていました。

マダライロウミウシ

オカちゃんが見つけてくれた「チリメンウミウシ」。

チリメンウミウシ

「オトヒメウミウシ」はマユミさんの発見。

オトヒメウミウシ

これ以外にも数種類出たけど、す、少ない・・・。(汗)
ま、宝捜し感覚で楽しんでます。

一昨日の続き 2014/08/07

今日は立秋。
これからは残暑お見舞い申し上げますになるのだけど、沖縄はまだ夏真っ盛りです。
そして、内地の皆さんのところは沖縄よりも もっともっと暑いんでしょうね。
本当にお見舞い申し上げます。

それでは一昨日の続き行ってみましょう。

「サビウライロウミウシ」。
和名の由来は串本の錆浦海岸からです。錆びてるからじゃないってーの。

サビウライロウミウシ

「イソバナカクレエビ」。

イソバナカクレエビ

コペポーダ。拡大してみるとカブトガニみたいだ。

コペポーダ

「ラッパウニ」。こんな棘でも刺されると痛い!

ラッパウニ

「カンザシヤドカリ」。次はポリプ満開の時に・・・。

カンザシヤドカリ

ラストは「ヒナギンポ」。水深 1mでうねりに耐えながら撮りました。

ヒナギンポ

現在 22時。台風は沖縄の真横(東)北上していますが、意外と風は感じません。
明日は到着ダイブ。関空からの飛行機が飛べば何とかなると思うのですが・・・。

昨日の続き 2014/08/06

台風11号の影響で風が強くなってきました。でも、まだまだ潜れるところはあります。
砂辺の状況を見に行ったのですが、波はご覧のとおり。可もなく不可もなくって感じ。
沖には慶良間に行けなかったボートが7〜8艇来ていました。

今日の砂辺

写真は昨日の(真栄田岬の)続きです。今日はおチビちゃん特集。
「コブシメ」のおチビちゃん。

コブシメ

「コブシメ」の「コブシメ」抜き。小さいのが4個体居ました。

コブシメ

「ホシゴンベ」の幼魚。

ホシゴンベ

「ヨコシマクロダイ」の幼魚。

ヨコシマクロダイの幼魚

「ウミヅキチョウチョウウオ」の幼魚、と呼ぶにはちょっと大きいけど・・・。
体側の模様を海に浮かぶ月に見立ててこの名前になったと言われています。

ウミヅキチョウチョウウオ

ラストは「カクレクマノミ」の幼魚。
大渋滞ができる人気者!

カクレクマノミ

明日も続きます。

プライベートダイブ 2014/08/05

今日の予定がキャンセルになったのでプライベートダイブに出かけてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

写真が多いので3日間に分けてお送りします。
まずは深場のハゼから。
「ホタテツノハゼ」。あれ顔に白いのが付いてる・・・?

ホタテツノハゼ

「ホタテツノハゼ」。コペポーダ(寄生虫)だった。

ホタテツノハゼに着く寄生虫

「ホタテツノハゼ」。小さいコは背鰭の模様が綺麗だね。

ホタテツノハゼ

「リュウキュウハナハゼ」。臆病な魚なので寄るのは難儀です。

リュウキュウハナハゼ

「ヤノダテハゼ」。一番きれいな尾鰭が写っていない・・・。

ヤノダテハゼ

「ヤシャハゼ」はいっぱい居ます。
と、駆け足で撮ってきたので、中途半端な写真ばかりですが、皆さんはこの中から1つの被写体に的を絞って頂ければ十分作品的な写真が撮れると思います。

ヤシャハゼ

ラストは「メガネアゴアマダイ」。

メガネアゴアマダイ

明日も続きます。

今日ものんびり 2014/08/04

連日、頭にあるのは台風11号の事ばかりです。 今のところ、沖縄の東の海上を抜けて行く予報なのですが、これが沖縄に近くなるか離れるかで海況はかなり変わってきます。
東に進路を変えるような予報だったと思えば、翌日は若干西寄りになる予報に変わったりと、ヤキモキさせられます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南のち南東
 波 高 : 3m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのミツヨさんと一年振りのユカリさんと万座のボートで潜ってきました。

本日のお客様

「ピグミーシーホース」こと「ヒポカンパス・バージバンティ」。
メジャーなのに未だ標準和名が付かない魚。

ヒポカンパス・バージバンティ

「シロタエイロウミウシ」のおチビちゃん。

シロタエイロウミウシ

「ナカモトイロワケハゼ」。一人、一つの瓶を貸し切りで見れました。

ナカモトイロワケハゼ

「オドリカクレエビ」。動かない いいコちゃんでした。

オドリカクレエビ

明日はお客様からキャンセルが入ったので お休みになります。三連休じゃ。

のんびりダイブ 2014/08/03

台風12号は去りました、が! 後から台風11号が追いかけるようにして来ています。
(今回は11号と12号が逆なのね)
なかなかシビアなコースを辿りそうです。ドキドキ・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加となるミツヨさんと恩納村のボートで潜ってきました。

本日のお客様

ミラーレスのカメラに初めてマクロレンズを付けたので、練習がてらじっくり撮りたいという事で、小さめの被写体ばかりを選んできました。
「ニセアカホシカクレエビ」。

ニセアカホシカクレエビ

「バブルコーラルシュリンプ」。

バブルコーラルシュリンプ

「イッポンテグリ」。立派なオスの背ビレです。

イッポンテグリ

「ミヤケテグリ」の幼魚。

ミヤケテグリの幼魚

お客様のI川さんからアオウミウシの携帯ポーチが送られてきました。

アオウミウシの携帯ポーチ

I川さんはネズミの国の人なので、ツムツムもたくさん送ってきてくれました。(笑)
ありがとうございました。

ディズニー ツムツム

明日も潜ります!

台風12号 2014/08/01

本日はお休み。丁度、台風12号が最接近しているので、良いタイミングでした。
下の図は本日3時の波予報。沖縄本島の周辺は真っ赤っか。外に出たくなくなりますな。

台風情報

この後、また台風11号が接近する予報です。
コース次第では連日潜れると思うのですが、色々な条件を考慮して、何組かの予定は別の日に変更させて頂きました。 できるだけコンディションの良い日に潜って頂きたいですもんね。
それにしても今年は沖縄に接近する台風が多いですね。やれやれ・・・。
8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ
このページのトップへ