11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ

大盛況! 2013/11/20

昨日のログにも書いてある通り、ガイドダイバー講習会の講師を行ってきました。
朝まで何名の方が来てくれるか不安でしたが、集まってくれたガイドさんは21名。 (事務局の方も入れると24名)会場は満員御礼状態でした。(Photo by オカちゃん)
3時間みっちりウミウシのお話をさせて頂きました。皆さん熱心に受講されていましたよ。

講習風景

もっと話したい事や最新の情報などがあったのですが、時間の制約があり、多少内容を割愛した部分もあります。 もし、また次回があるなら、今度は少し違う話をやってみたいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 3のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

午後からは希望者を募って海洋実習。11名+今川&オカちゃんで潜ってきました。

海洋実習

ポイントに向かう途中、大きなボートとすれ違いました。 ここ10日ほどウチのショップの隣の港に入っていたボートなのですが、聞くと自衛隊のボートらしいです。 ずいぶん可愛いデザインですね。

自衛隊のボート

水中では、学科の時に説明した方法で「コナフキウミウシ」を見つけました。
ホストの「ジュズツナギコケムシ」さえあれば、一年中どこでも見つかるウミウシです。

コナフキウミウシ

ボートの下の根で全く動かずに約1時間のダイビング。
この根だけで10種類以上のウミウシを観察する事ができました。四畳半の広さでも1ダイブ潜れるんだという事が分かってもらえたと思います。

ボートの下で四畳半ダイブ

参加者の皆様、お疲れ様でした!

ガイドダイバー研修会のお知らせ 2013/11/19

明日、11月20日に NPO法人 コーラル沖縄主催のガイドダイバー研修会が行われます。
講習内容はウミウシで、講師は今川が担当します。(場所と時間は以下の通り)

----------------------------------
場所:マリン宜野湾支援センター
時間:9:00〜12:30(学科)
----------------------------------
※海況が良く、参加者が居れば午後から海洋実習も行います。

Ocean Blue で普段行っているウミウシ勉強会をガイド向けにアレンジしたものをお話しします。
お忙しいとは思いますが、是非お越し下さい。

ウミウシ勉強会

この講習会はガイドダイバーしか受講できませんが、お客様向けにも講習を実施していますので、 ウミウシに興味のある方は受講してみて下さいね。
ウミウシ勉強会のページはこちら

沖縄本島ボートダイブ 2013/11/17

今年も残すところ1ヶ月ちょっと。 『今年最後のダイビングを Ocean Blueで』ってお客様から予約が入ってきています。 平日は空いている日が多いので、潜りに来て下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 22度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は連チャンのK藤さん。沖縄本島のボートダイブで潜ってきました。
北風が強くなり、同じポイントしか潜れなかったので、今日は午前中の2ダイブで切り上げました。

今日のお客様

まずはクマノミ6種類コースで「トウアカクマノミ」から紹介。
とは言え、今日は同じ場所で2本潜るので、1ダイブで全てのクマノミを見て廻るのではなく、 1ダイブ3種類ずつに分けて、その分じっくりと観察してきました。

トウアカクマノミ

浅場はうねりがあったので、別の場所の「セジロクマノミ」をウオッチング。
最近はずっとこっちで見ています。

セジロクマノミ

「ヨスジフエダイ」や多くの魚影に巻かれてきました。

ヨスジフエダイ

マクロネタでは糸クズのような「ピグミーシードラゴン」。

ピグミーシードラゴン

擬態上手な「パロンシュリンプ」。どこに居るか分かる?

パロンシュリンプ

「フリソデエビ」は全然動かない いいコちゃん。

フリソデエビ

「イトヒキフエダイ」は大きい個体がちらほら見られました。

イトヒキフエダイ

ラストは黄色い「ジョーフィッシュ」。
小指の先くらいのおチビちゃんで、まだまだナーバスでした。ジローくん、サンキュ!

ジョーフィッシュ

明日は更に波が高くなりそうなので、お休みにします。

慶良間ボートダイブ 2013/11/16

今月は 初Ocean Blue のお客様が多いです。ちょっとSEOのやり方を変えた効果が出ているのかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 24度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。連チャンのK井さんとN田さんにお友達のアコさんが合流。
そして、もう1名、Ocean Blue 初参加のK藤さんです。

今日のお客様

潜降直後に「タイマイ」が登場。3枚見れました。

タイマイ

「アオウミガメ」も出てきてくれました。

アオウミガメ

「キヌハダウミウシ属の一種」。このコに限っては多い少ないの季節感はないように感じます。

キヌハダウミウシ属の一種

久し振りの場所にも行ってきました。
アコさんは今年沖縄に移住してきたばかりだそうですが、住んでるところが Ocean Blue に近いらしい。 これからたくさん遊びに来て下さいね。

アコさん

「デバスズメダイ」が紙吹雪のように舞っていました。

デバスズメダイ

ここでN田さんの持ってきた面白グッズを紹介。
GULLのフルフェイスマスク。マウスピースを咥えなくてもいいので、口が疲れません。 更に、口の周囲に空間があるので、喋った声が良く聞こえます。今度試してみようかな?

フルフェイスマスク

「アカシマシラヒゲエビ」にクリーニングされました。

アカシマシラヒゲエビ

「ケラマハナダイ」。最近、良く紹介しています。慶良間ですもん。

ケラマハナダイ

「カシワハナダイ」は高知県の柏島で新種記載されました。でも、これも紹介するのだ。

カシワハナダイ

今日の保全活動。レイシガイよりゴミが多い今日この頃。

保全活動

明日も潜ります。

沖縄本島ビーチダイブ 2013/11/15

マブールツアーの募集を今月いっぱいで閉め切りたいと思います。 参加予定の方はお早目にご連絡をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 35m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。連チャンのアキさんに、Ocean Blue 初のK井さんとN田さんが参加。
真栄田岬で潜ってきました。今日の真栄田は透明度30mオーバーでした。

今日のお客様

まずは深場へ、皆さんカメラをお持ちの方だったので、メインの被写体は皆さんに一通り紹介して、皆さんが刺さっている間に、今川はその辺に居るハゼをパチリ。 今年標準和名の付いた「スミゾメハナハゼ」。これはこれで綺麗。いつかデジイチでヒレ全開の時を撮ってあげたい。

スミゾメハナハゼ

「ユキヤマウミウシ」。これでもイボウミウシの仲間なのです。

ユキヤマウミウシ

浅場では「ロクセンスズメダイ」が集団産卵中でした。すごい数のロクセンが集まっていました。

ロクセンスズメダイの産卵

岩に産み付けられた紫色のが卵。
ここには「オヤビッチャ」も多く混泳しているので、交雑している可能性は高いんだろうなぁ・・・と思っていたら、 左上に「ロクセンスズメダイ」と「オヤビッチャ」交雑種と思われる個体が写っていました。

ロクセンスズメダイの産卵

今日の圧巻は「グルクマ」。すごい数の「グルクマ」が大きく口を開けて右に左にグリングリンに泳ぎまくっていました。

グルクマ

ログ付け時にはビールで乾杯♪ 今度はショップで鍋パーティーしましょ。

ビールで乾杯

明日もワイワイ潜ってきます。

暖かい 2013/11/14

今日は予報とは裏腹に晴れて暖かい一日になりました。太陽の恵に感謝。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 23度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 7〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は2チーム体制です。本島ボートチームは Ocean Blue 初参加のアキさん。(Photo by よっしー)

今日のお客様

今日の恩納村は透明度が良く快適に潜れました。(Photo by よっしー)

快適ダイビング

糸くずのような「ピグミーシードラゴン」。
学名は「キオネミクティス・ルメンガニィ」。(Photo by アキさん)

ピグミーシードラゴン

「ブッシュドノエルウミウシ」。こっち向いてー!(Photo by アキさん)

ブッシュドノエルウミウシ

青の洞窟にも入ってきました。綺麗でしたね。(Photo by よっしー)

青の洞窟

もう1チームはリクエストのレッドビーチへ。お客様は連チャンのトシコさん。
(旦那様はお仕事の為、本日沖縄を発ちました)

本日のお客様

ウミウシ枯れの季節はレッドも例外ではないけれど、定番のウミウシは何種類か見れました。
その中で、おっ!と思ったウミウシを2つ。「ヘリシロイロウミウシ」。

ヘリシロイロウミウシ

「カッパウミウシ」。レアです。

カッパウミウシ

「チョウチョウコショウダイ」の幼魚は、かろうじて可愛いと呼べるサイズが4個体居ました。

チョウチョウコショウダイの幼魚

「シカクイソカイカムリ」。

シカクイソカイカムリ

「エビ不明種」。アナタは誰?

エビ不明種

最後は「ヨコシマエビ」。あらよっと!

ヨコシマエビ

もひとつ! あらよっと!
なかなかまともな写真を撮らせてくれませんでした・・・。

ヨコシマエビ

明日から徐々にお客様が増えます。

めでたい 2013/11/13

今日の気温は20度。今年一番の寒波がやってきました。
20度で寒波なんて言ってたら笑われそうだけど、数日前までは28度もあったので、沖縄人にとってこの寒さは身に沁みるのですよ。 陸上より水中の方が暖かかったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 20度
 水 温 : 26度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のS木さんご夫婦。慶良間に行ってきました。オカちゃんは保全活動です。

今日のお客様

「ミナミホタテウミヘビ」・・・の周りに集まってるハゼが気になる今日この頃。

ミナミホタテウミヘビ

「ナマコマルガザミ」はペアで。

ナマコマルガザミ

「ジョーフィッシュ」はたくさん居たので、1人1個体ずつ貸し切りで寄れました。

ジョーフィッシュ

「カワリブダイ」。何が変わってるの?と聞かれると、色が変わってるとしか答えようがない。

カワリブダイ

「ケラマハナダイ」。最近はこの魚を積極的に紹介するようにしています。

ケラマハナダイ

「イソギンチャクエビ」はプリップリのサイズでした。

イソギンチャクエビ

今日の保全活動。海が荒れた後はゴミが多いですね。でも、拾った分だけ海が綺麗になります。

保全活動

夜は打ち上げ〜♪ 昨日はS木さん達の結婚10周年という事でお祝いしてきました。
10年前、沖縄で結婚式を挙げたS木さん。おめでとうございます!

飲み会

Ocean Blue の10周年の時にお客様のS開さんから頂いたドン・ペリニヨン2003(通称、ドンペリのゼロサン)。 あの時は、色んな方からお酒を何本も頂いたので、開ける機会がなくて、次の誰かのお祝いの時に開けようと思っていたのです。美味しく頂きました。 S開さん、ありがとうございました。

ドンペリ2003

で、居酒屋さんからもお祝いを頂きました。琉球王朝のの純金箔入スペシャルボトル。

泡盛琉球王朝

しかも、Ocean Blue にも、って事で2本も頂きました。マスター、ありがとう。
途中から出張中のすたさんも合流して、ワイワイ楽しい打ち上げになりました。

飲み会

明日は少し気温が戻りそうです。

生物同定 2013/11/12

今日はお客様と潜る予定でしたが、海況&天候が悪く、キャンセルになってしまいました。
これも自然相手のレジャーですから仕方ありません。

先日の那覇シーサイドパークでの正体が分からなかった魚を2点紹介。

こちらは「ギチベラ」の幼魚らしいです。
近い所まで調べていたのだけど、「ギチベラ」だとは思わなかったです。
だって親とは全然似つかないんだもん。

ギチベラ

こちらは「ニシキブダイ」の幼魚。(Photo by チョクさん)
以下、瀬能宏さんのコメントです。
ニシキブダイの幼魚についてはイトヒキブダイの幼魚との差が明確でないのですが、 分布(イトヒキブダイは沖縄にはほとんどおらず,小笠原に多い)や 色彩(イトヒキブダイは吻全体が一様に黄色く,濃淡や暗色縦帯がない)から総合的に同定しました。
瀬能さん、いつもありがとうございます。

ニシキテグリ

明日は潜ってきます。
11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ
このページのトップへ