TOP >>ログブック >>2010年9月のログブック

 ■ まだまだ夏     2010/09/10
下にも書いていますが、敢えて書かせてもらいます。本日の天気『晴れ』。気温『32度』。風向き『南』。これぞ夏の沖縄の定番パターン。 暦の上では秋ですが、まだまだ夏の沖縄です。 今月いっぱいはこんな日が続きます。後半は空いてる日もあるので潜りに来て下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は今年Ocean Blueに来てくれたミズエさんがお友達のリエコさんを連れてリピートしてくれました。 本日到着だったので、午後から本島ボートで2本を潜ってきましたよ。愉快なリエコさんのお陰でずーっと笑いっぱなしの1日でした。

photo

1本目はリクエストでクマノミ6種類コース。 「トウアカクマノミ」が卵を守っていました。ググッと寄ったら睨まれました。

photo

「シライトウミウシ」。「ピカチュー」は何処へ・・・?

photo

小さな「イソギンチャクエビ」をパチリ。

photo

「ロクセンスズメダイ」に囲まれました。

photo

魚影も濃く楽しんで頂けた様子でした。

photo

2本目は真栄田岬。「ツバメウオ」が少しずつ群れてきたような気がします。

photo

今日の真栄田で話題になっていたのが「マダラトビエイ」。午前便からボートの真下でずーっと見れていたそうです。 さすがに最終便は居なくなっちゃうだろうなぁと思っていたのですが、潜降中に下を見たら・・・! マジですか?

photo

老成して白い斑点の消えかけた大きな「マダラトビエイ」がゆっくり泳いでいました。

photo

この「マダラトビエイ」。同じ所をグルグル回っているようで、このダイビングで3回出会う事ができました。 気が付いたら真横に居てビックリ!なんて事も。ミズエさんが間近でバッチリ写真を撮っていました。今度送って下さいね。

photo

明日はお客様が増えます。ワイワイ楽しんできまーす。

 ■ シュノーケリング     2010/09/09
今日もいい天気でした。下の方では台風10号が発生。これはどうやら大丈夫そうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はOcean Blue 初参加のお客様が3名。今川の地元大分からS藤さん、Hさん、O町さんの職場仲間が遊びに来てくれました。 真栄田岬でシュノーケリングをしてきました。

photo

皆さん13時の便で到着予定でしたが、まさかの機体トラブルで飛行機が欠航!? 急遽 別便に乗り換えて15時の到着になりました。 エントリーする時間は夕方になってしまいましたが、この時間でもまだ明るいし、何よりも暑い〜!(笑)

photo

水に入ると気持ち良さそうにスイスイ泳いでいました。

photo

青の洞窟にも入ってきました。今日は透明度が良かったです。

photo

洞窟の中で記念撮影。

photo

体育会系の男子諸君ですから、当然のように始まる素潜り大会。フローティングベストを脱ぎ捨てザブンと水の中に入ってきていました。 S藤さんはCカードも持ってるという事でスキンは慣れたものですね。

photo

タコを見つけては大はしゃぎ。色がグルグル変わるシーンを見て頂けたと思います。

photo

ラストはお決まりのポーズで記念撮影。無事に沖縄に辿り着けて何よりの一日でした。

photo

皆さんは明後日にまた体験ダイブで遊びに来てくれます。楽しみですね。

 ■ 晴れました     2010/09/08
突然ですが、9/16〜9/18で石垣ツアーを行う事になりました。急なので告知ページは作りません。 この時期に一緒に石垣に行ける方はご連絡下さい。詳細は10/9〜10/11の石垣ツアーの内容とほぼ同じです。 皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はファンと体験の2つのメニューを開催しました。 ファンダイブはリピーターのTさん。お茶目なんだからぁ、もう。(笑)

photo

1本目と2本目は「ニチリンダテハゼ」を見に行きました。 Tさんはビデオ派なので、我々は邪魔をせず、ずーっと貸し切りで録って頂きました。 写真は過去の未公開のものを使っています。おや?「オシャレカクレエビ」が握手を求めていますね。(笑)

photo

でっぷり太った「ワモンキセワタ」が居ました。

photo

リクエストだった「フリソデエビ」もきっちり見つけました。とはいえ、かなり小さい個体でしたが・・・。

photo

これもリクエストだった「バオバブカイカムリ」。 中身はいつもの「オガサワラカムリ」ではなく 「マルミカイカムリモドキ」ですね。 見つけたのはトモカです。偉い!

photo

3本目は「アカネハゼ」コース。綺麗に録っていました。

photo

「オオサンゴサラサエビ」を見ると串焼きが食べたくなるのは自分だけではない筈!(笑)

photo

シャーキーン!とリーゼント頭の「ツマジロオコゼ」が居ました。

photo

体験ダイビングはお客様のコガっちの紹介で、山口県からアサミさんとキョウコさんが遊びに来てくれました。 ジャンプシーンの写真を撮ってあげたら。『楽しい!』と何度も跳んでくれました。元気ハツラツです。

photo

2人共、体験ダイビングは何度か経験しているという事で、水中ではご覧の笑顔。リラックスしまくってますね。

photo

手を離して自分達で泳いでもらいました。無重力状態を体感。

photo

青の洞窟にも入ってきましたが、人が多過ぎで青色ではなかったような・・・。(苦笑)でも、「ハタンポ」の幼魚は楽しめました。

photo

天気が良くなって良かったですね。また遊びに来てね。

photo

明日も楽しんできま〜す。

 ■ 今日もじっくり     2010/09/07
台風9号は日本列島を縦断するようにして各地に被害をもたらしています。 勢力は弱くなっていますが、これからの予想進路に入っている地域の方は注意して下さいね。 そんな台風から一足先に脱した沖縄地方。久し振りにスカッと晴れてくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 27〜29度
 風 向 : 南
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は連チャンのワカコさん。本島ボートで3本じっくりフォトダイブしてきました。 午前中のボートは贅沢にも貸し切りでしたよ。

photo

今日も器材の届かないワカコさん。 今日もレンタルの慣れないカメラでしたがバッチリ写真を撮って頂きました。 まずは「ナカモトイロワケハゼ」の3ショット。あ、ビンの奥のコと外側のコがあくびしてる!(Photo by ワカコさん)

photo

もう1枚・・・。ワカコさん、シャッターチャンスを確実にモノにしていますね。サスガです。(Photo by ワカコさん)

photo

大きな「アオウミガメ」は定位置でグーグーお休み中。

photo

「ワカヨウジ」。名前が似てますね。(笑)(Photo by ワカコさん)

photo

「ハダカハオコゼ」は2個体。(Photo by ワカコさん)

photo

「ヤシャハゼ」は「コトブキテッポウエビ」とペアで。(Photo by ワカコさん)

photo

黄色の「ジョーフィッシュ」。午後から一緒のボートに乗ったショップさんからパスを受けました。Tくんに感謝!

photo

夜は打ち上げ〜。昨年の石垣ツアーで一緒だったプロカメラマンの齊藤さんと 今日から沖縄入りしているかりゆしの大山さん。そしてトモカも参加してワイワイ楽しんできました。

photo photo

しばらく海況の良い日が続きそうです。

 ■ じっくりフォトダイブ     2010/09/06
最近、水温がガクンと下がりました。ちょっと前まで30度あったのですが、先週あたりから徐々に下がり始め29度。今日に至っては28度でした。 季節は秋なので当然といえば当然なのですが、ここ最近連続している台風の影響も大きいと思います。 早くロクハンのスーツを新調しなきゃ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西のち南
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨年の石垣ツアーと今年のマブールツアーに参加してくれたワカコさんが遊びに来てくれました。 今川のガイドで潜るのは初めてですね。よろしくお願いします。
そんなワカコさん、宅配便で送った器材が業者の手違いで届かず、器材もデジイチもフルレンタルで潜って頂きました。

photo

1本目。サクッと「ニチリンダテハゼ」。DECO出さずに戻ってきました。 こっち向いてえぇぇ。(Photo by ワカコさん)

photo

真栄田岬で潜るのは初めてというワカコさん、近くまで寄ってくる「ツバメウオ」にビックリ。 100mmで大胆に撮って頂きました。(Photo by ワカコさん)

photo

珍しい「ミカヅキツバメウオ」も泳いでいました。

photo

「コモンウミウシ属の一種」。いつ見ても大きいです。

photo

真栄田で話題になっている(らしい)赤色の小さな「オオモンカエルアンコウ」。 知り合いショップのSさんから情報を教えて頂きました。それにしてもワカコさん、いつの間にこんなナイスショットを・・・!(Photo by ワカコさん)
「クマドリカエルアンコウ」も居るらしいのですが、捜索範囲が広く見つけられませんでした。

photo

茜色の綺麗な「アカネハゼ」。(Photo by ワカコさん)

photo

うーん、何でしょうか? 「マンジュウヒトデ」の裏側に着いていました。 追記:「カバイロサンゴガニ」だと思います。普段は珊瑚の隙間に居るそうです。

photo

「イロブダイ」の幼魚はあちこちで見かけます。デジイチで撮るには格好の被写体。(Photo by ワカコさん)

photo

エントリー口のすぐ近くにも「テングカワハギ」が居ました。(Photo by ワカコさん) 慣れない器材&カメラでがっつり3本潜って頂きました! 明日もじっくりフォトダイブを楽しんで下さいね。

photo

今日でトモカの研修期間が終了しました。色々と手伝ってくれて本当にありがとう。 これからも沖縄に居るし、しばらくはヘルプで来てくれる事になっているので、HPにはちょくちょく登場すると思います。 今まで同様可愛がって下さいね。

 ■ 台風一過     2010/09/05
台風7号は昨日の夕方に沖縄本島の南端ををかすめるようにして通過して行きました。 これからは徐々に勢力を拡大しながら九州や本州を通る予報なので、予想進路に当たる方々は注意して下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南
 波 高 : 5のち4m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、台風一過とはいえ、まだまだ波の高さは5m。 慶良間行きのボートは欠航し、キャンセルのお客様も出てしまいました。
でも、南風だったので、島影になる真栄田岬はビーチがオープンするほど穏やかでしたよ。 こういう状況でもどこかで潜れるのが沖縄の良いところです。 連チャンのO崎さんと潜って来ました。

photo

1本目はサクッと「アカネハゼ」。今日は2個体見つける事ができました。小さい方が赤味が強くて綺麗かな?

photo

「ムチカラマツエビ」のオレンジのバリエーション。

photo

「カノコイセエビ」のおチビちゃん。「オトヒメエビ」と同じくらいの大きさなのだ。(Photo by トモカ)

photo

「ミナミハコフグ」の幼魚。見る度に確実に大きくなっていますが、まだ可愛いと呼べるサイズでした。

photo

2本目はクマノミ6種類コース。 ブリーフィングで『産卵が見れるかも』と言ってたら「トウアカクマノミ」が卵を産んでいました。

photo

糸くずのような「ピグミーシードラゴン」。撮れん・・・。

photo

トモカが小さい「メレンゲウミウシ」を見つけてくれました。(Photo by トモカ)

photo

「ユキンコボウシガニ」がトコトコ歩いていました。

photo

さて、これからどんどん海況が良くなる見込みです。明日はどこで潜ろうかなー?

 ■ 台風9号最接近!     2010/09/04
今日はお客様8名で遠征予定だったのに台風9号の影響でボートが欠航してキャンセルになりました。 まぁ、これも仕方ない。半分の方が沖縄在住なので日程を変更して再チャレンジです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東のち南東
 波 高 : 4のち5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そんな訳で今日のお客様は1名になってしまいました。Ocean Blue初参加のO崎さんです。 台風の最中ですが・・・あれ?雨も降ってないし、海もベタベタ。こんなポイントもあるのですね。がっつり3本潜って頂きました。

photo

エントリーするとたくさんの「ロクセンスズメダイ」から熱烈歓迎を受けました。

photo

「ソライロイボウミウシ」。 先日の今本さんの写真展を見て、『もっとウミウシ達をしっかりと撮ってあげないと!』と決意を新たにしたのですが、 ガイド中は被写体よりもゲストの方に気が向くのでなかなか集中できません。

photo

「チギレフシエラガイ」の白色のタイプ。

photo

「アオフチキセワタ」が砂地を徘徊していました。

photo

「シロスジヒオドシウミウシ」は過去最大級の大きさでした。

photo

そうかと思ったら、過去最小サイズの「オオコノハミノウミウシ」が登場。マクロレンズ付けて撮りました。

photo

「ニセアカホシカクレエビ」。たくさん居ましたね。

photo

「ヒレナガネジリンボウ」と「コトブキテッポウエビ」は大の仲良し。

photo

引っ込まなかった「ホタテツノハゼ属の一種」。コンデジでもノートリミングで寄れました。

photo

「カクレクマノミ」の変顔が撮れたので貼っておきましょう。

photo

明日はどこで潜れるかな?

 ■ 台風9号     2010/09/03
沖縄の真横で台風9号が発生しました。明日の夕方には本島を直撃し、7号と同じコースを辿って進みそうです。 今年は水温が高くなってるせいか、高緯度で台風が発生している気がする。心の準備ができていないので対応が大変です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 東のち北東
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のA蔵さんとK田さん。到着ダイブでしたが、ビーチとボートを織り交ぜがっつり3本潜ってきました。

photo

1本目は2チーム体制でそれぞれコースを変えて潜りました。 A蔵さんとトモカは「ニチリンダテハゼ」コース。今日も全身出しまくり&ヒレ全開だったそうです。 A蔵さんはカメラを持たないウオッチング派なので、写真は以前撮った未公開のものを使います。

photo

K田さんと今川はリクエストの「アカネハゼ」を観察。

photo

「シマウミスズメ」。最近良く見ます。それだけ深場のダイビングが多いって事ですか・・・。

photo

K田さんはデジイチ派なので、K田さんの写真も使わせて頂きます。「イロブダイ」の幼魚。(Photo by K田さん)

photo

「バブルコーラルシュリンプ」。(Photo by K田さん)

photo

籏を立てない「ハタタテシノビハゼ」。色は綺麗なんですけどねぇ・・・。(Photo by K田さん)

photo

「ミナミクモガニ」。「オランウータンクラブ」って紹介した方がしっくりきます。(Photo by K田さん)

photo

「ナカモトイロワケハゼ」も見に行きましたよ。

photo

「ゴンズイ」がたくさん居ました。

photo

「ミナミホタテウミヘビ」。たまには違った角度で・・・。

photo

9号の影響でA蔵さんもK田さんも1日前倒しで帰る事になり、ショップのパソコンから航空チケットを購入しました。 今回は残念でしたね。また遊びに来て下さいね。

 ■ ポイント調査     2010/09/02
今日、酸素カプセルというのに入ってきました。疲れが取れると評判らしく、ベッカムなどスポーツ選手が使った事で知られるようになりましたね。 再圧チャンバーほどの圧力をかける訳ではないので、どうせ子供だましだろうと思っていたのですが、 カプセルに入って一時間・・・。おお、体が軽い! なーんかスッキリしていい感じです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 南東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海況も良くなってきたのでトモカと2人でポイント調査。深場では「カタボシニシキベニハゼ」を見つけました。

photo

浅場では「シマハギ」の幼魚をパチリ。

photo

「テングカワハギ」は相変わらずたくさん。

photo

トモカが見つけたこのウミウシ。 おきなわ図鑑では「イロウミウシ科の一種」にしているけど、良ーく見たら「サラサウミウシ」の幼体のような気もする・・・。

photo

形から「ウバウオの一種」だろうという事は分かりますが、その先が分かりません。瀬能さんに聞いてみます。 (追記:自己解決しました。「メシマウバウオ」だと思います。)

photo

「アカネハゼ」も見に行きました。3個体ほど居るらしいのですが、1個体しか確認できませんでした。

photo

ちょっと雰囲気の違う写真を・・・。こんなの撮って日和ってる訳ではありません。来週来られるお客様の為に・・・。

photo

「アオフチキセワタ」の中央に白い線の入ったバリエーション。

photo

「ミナミハコフグ」の幼魚。居るとついつい撮ってしまう・・・。

photo

「シボリキンチャクフグ」が3個体集まって何やらやってましたが、100mmマクロではその様子が撮れません。

photo

「イットウダイ」が「リュウグウモエビ」をパクリ!というシーンに出会いました。

photo

セルフダイバーのT田さんに情報を頂いた「シマクダリボウズギスモドキ」。 水深2mですよ? マジですか〜!? それにしても長い名前だ。

photo

ラストは「モンツキカエルウオ」と戯れてきました。

photo

明日からまたしばらく連チャンで潜ります。頑張ります!

 ■ ウミウシ写真展     2010/09/01
ハイサイ! 9月になりました。暦の上では秋になりますが、まだまだ潜り易い日が続きます。 是非遊びに来て下さいね。

今日は奄美大島在住のウミウシ写真家、今本淳さんの写真展が沖縄市で開かれているので出かけてきました。 ギャラリーの雰囲気もとてもいい感じです。

photo

各パネルにはそのウミウシの名前と実物大の写真が貼られていて、そのウミウシがどのくらいの大きさなのかが分かるようになっています。細かい配慮ですね。 (フィッシュアイレンズで撮影したので、パネルが歪んで見えます。ごめんなさい)

photo

極めつけはこの特大パネル。僅か400万画素の旧式のコンデジで撮影したとは思えない美しさ。 弘法筆を選ばずとはこういう事を言うんでしょうね。

photo

頂いたポスターを貼っておきます。皆さんも是非行ってみて下さい。

photo

今本さん、次回は沖縄で一緒に潜りましょうね〜。


TOP >>ログブック >>2010年9月のログブック