TOP >>ログブック >>2010年5月のログブック

 ■ ポイント調査     2010/05/09
今日はやっとのお休みという事で潜ってきました。 この10連チャンでのお客様は延べ45人。1ヶ月分を働いた感があります。 たくさんの方に来て頂いて感謝、感謝のOcean Blueです。ありがとうございました。
また、GW期間中お受けできなかったお客様は本当に申し訳ありませんでした。 できるだけ他のショップさんを紹介させて頂きましたが、次回は是非Ocean Blueで潜って下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 22〜24度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 1のち1.5m
 透明度 : 3m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は北部遠征。『休みなのに潜ってるの?』、『本当に好きねー(笑)』とメールで着信が・・・。
何度か書いていますが、仕事と休みの日のダイビングは別なのです。 ガイド中は一応コンデジを持っていますが、撮影はお客様優先だし、何か珍しいものが出ても自分は撮れない事もしばしば。 なので、『今度の休みはデジイチ持って潜りに行くぞ!』となる訳です。(笑)
一人で潜ると一つの被写体にずーっと張り付いててもOK。透明度3mの激ニゴリの海でも楽しいのです。
写真は「オイランハゼ」。

photo

以前、この方のブログに『ガイドがデジイチ持って入るショップでは潜りたくない』と書いていましたが、まさにその通りだと思う。 自分が撮る暇があったらゲストに一枚でも多く撮ってもらう。これが当たり前の事だと思うのですが、 デジイチ持って入るガイドは仕事より、ゲストより、自分の趣味を優先している感がある。
ちっこいファインダーを覗いている時にはゲストは見れてないし、ゲストに何かあっても重いデジイチ持ってると助けるのに邪魔になる。 そういうガイドはイザというときゲストよりカメラの方を大事にするんだろうなぁ。 いずれにしても、ガイドがデジイチ持って入るのは百害あって一利なしです。

photo

さて、今日の「オイランハゼ」。跳ぶことは跳びましたが、透明度の影響でオートフォーカスが合わず。ピンボケ写真に・・・。
そのうち時期が来ればバンバン跳ぶでしょうから またリベンジします。

photo

それ以外では「ホホベニサラサハゼ」や・・・。

photo

「クロオビハゼ」

photo

「キララハゼ属の一種?」

photo

「サツキハゼ」など普段あんまり撮らないハゼ達を撮ってきました。 オスがメスの下側からしきりにお腹を突付いている行動が気になりました。

photo

明日は完全休養にさせて頂きます。

 ■ 粟国遠征ツアー     2010/05/08
今日は今年初の粟国遠征ツアーに行ってきました。天気は良い方にはずれてピーカンでした。(嬉)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 22〜24度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜50m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はお久し振りのT近さんご夫婦と一昨日潜ってくれたアサヒさん。 当初は8名程度になる予定で、HPには赤マークを入れていたのですが、1人減り、2人減りで、気が付くと3名になってしまいました。 少数精鋭って事で楽しんで行きましょう。

photo

今日の粟国は波の高さ1mで潮の流れも殆ど感じませんでした。透明度も最初のうちは50mくらいあったかなー?  まずは定番「ギンガメアジ」のトルネード。左下にちっこく写っているのは「ナポレオンフィッシュ」です。

photo

「ナポレオンフィッシュ」単体で撮ってみました。十分に大きいんですが「ギンガメアジ」の群れと比べると脇役サイズです。

photo

群れは向こうからやってきた他の群れと合体して更に大きくなりました。全体を写す為にはかなり引かなければ入りません。

photo

こちらは群れから離れた小さな「ギンガメアジ」の群れ。我々チームの貸し切りで遊んできました。

photo

「ホソカマス」もいい感じで群れていました。

photo

こちらは「カスミチョウチョウウオ」の群れ。

photo

暗闇にブキミに佇む「アカマダラハタ」「ヤイトハタ」。大きさは人間サイズです。
(以下、瀬能さんのコメントです『ご指摘の通りヤイトハタです。斑点が黒くて細かい一方、地色がはっきりした網目にならないこと、体に白いまだら模様が出ることが特徴です。』)

photo

上の写真だと大きさが分からないので別写真も貼っておきましょう。 最近ずっと同じ場所に居付いているようです。人間が近付いても動じる事がありません。

photo

浅場のサンゴがモリモリ復活していました。 人間の手を介さないで自らの力で成長するサンゴは綺麗です。

photo

トゥージも見てきました。

photo

「ウメイロモドキ」のシャワーが素敵でした。向こうに見える黒い陰は「ギンガメアジ」です。

photo

最後はプリプリの「イソマグロ」で締めでした。 これ以外ではメーターサイズの「ロウニンアジ」も見たし、「カンムリブダイ」も増えてたし、「テングハギモドキ」の群れも圧倒でした。 今年初の粟国遠征ツアーは大成功に終わりました。

photo

10連チャンも今日で終わり。明日は久し振りにお休みです。潜りに行かねば!(笑)

 ■ 土砂降り     2010/05/07
昨日はピーカンだったのに、今日は一転土砂降りになりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 24〜25度
 風 向 : 南西のち北東
 波 高 : 2のち1m
 透明度 : 30〜50m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。チームJDCのJ野会長、M藤さん、アキエさん、アサコさんです。慶良間でダイビングしてきました。

photo

エントリー前までもってくれた雨も、潜ってる途中で降ってきたらしく、水中は一瞬でナイトダイビングのような暗さに・・・。 全ての「センジュイソギンチャク」がクルンと丸くなっていました。やはり明るさと関係があるのかな?  「カクレクマノミ」の卵が丸見えで心配です。

photo

皆さんが「ハナゴイ」の群れを撮っている間に「バラハタ」をパチリ。

photo

「クロヒレイトヒキベラ」も良く見ると綺麗です。

photo

「イソマグロ」がブーン。

photo

今日のサメ穴には「ネムリブカ」が5匹。密度が濃かったです。アキエさんとアサコさん大興奮でした。

photo

「ムレハタタテダイ」がいい感じでした。

photo

背鰭が2本の「ムレハタタテダイ」。最近良く見ます。

photo

打ち上げは餃子専門店に行ってきました。お腹いっぱいで満足、満足。

photo photo

明日は粟国に行ってきまーす。

 ■ 梅雨入り     2010/05/06
GWが明けたと思ったら沖縄は梅雨入りしたらしいですよ。でも、雨が降ったのは石垣とかの方で慶良間はピーカンでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はチームJDCのJ野会長と沖縄支部のM藤さんと慶良間で潜ってきました。 最後のポイントは水温が25.3度を記録。透明度も40m超と快適に潜れました。慶良間の海の青さに感動でしたね。

photo

今日は前半ワイド、後半マクロで遊んできました。「カスミチョウチョウウオ」の群れが凄かったです。

photo

もう一枚・・・。

photo

「スソヒダウミウシ」。スソがヒダヒダになってるでしょ?

photo

「モザイクウミウシ」。モザイクがかかっているようには見えません。(笑)

photo

「シモフリタナバタウオ」と「オトヒメエビ」が仲良くしていました。

photo

「イバラカンザシ」と「カンザシヤドカリ」。

photo

「キンチャクガニ」はこのポイントだけで9個体。 連休中もたくさん見つけたけど自分では一枚も撮る事はありませんでした。 今日はお二人に十分見て頂いた感があったので1枚パチリ。いつかデジイチでじっくり撮りたい・・・。

photo

夜はメンバーも増えて楽しく飲んできました。

photo

明日も晴れると嬉しいな。

 ■ GW最終日     2010/05/05
GWも最終日です。天気も良くなって気温は27度。快適に潜れました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は連チャンの田中さんと沖縄の大学に通うアサヒさん。慶良間に行ってきました。

photo

「ムレハタタテダイ」がお出迎え。今年も増えてきましたね。

photo

今日はアサヒさんがデジイチをレンタルしてくれていたのですが、前回見つけた背鰭が2本の「ムレハタタテダイ」を撮ってくれてました。(Photo by アサヒさん)

photo

大きな「ニセゴイシウツボ」が居ました。

photo

デジイチで撮るとこんな感じ。(Photo by アサヒさん)

photo

「ユキヤマウミウシ」。(Photo by アサヒさん)

photo

「カクレクマノミ」。(Photo by アサヒさん)

photo

「タテジマキンチャクダイ」。(Photo by アサヒさん) アサヒさんはデジイチの魅力にハマってしまったようです。(笑)

photo

「タイマイ」もずっと遊んでくれました。

photo

夕方は田中さんに予約の時点からリクエストされていた浜屋そばを食べてきました。行けて良かったですね。

photo photo

夜は那覇ハーリーのお祭り会場へ。 このGW期間中、裏で送迎などのお手伝いをしてくれてたリカちゃんと合流してパチリ。

photo

その後はお客様のマンションに移動して花火観賞してきました。 さすがは3日間のフィナーレ。盛大でした。

photo

花火大会が終わった後はマンションにお邪魔してゆんたく。 ちょっとの時間で帰るつもりだったのですが、皆の会話が盛り上がって また今日も日をまたいでしまった・・・。 いつもいつもありがとうございます。写真はお客様のところの猫ちゃん。

photo

今年のGWも安全に楽しく潜って たっぷり遊ぶ事ができました。ありがとうございました。

 ■ GW6日目     2010/05/04
最近「慶良間 ダイビング」というキーワードで検索して予約を入れて頂く事が多くなりました。ありがたいことです。 今日のお客様もそうでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 25度
 水 温 : 22〜24度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 15〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。北海道から常連様の田中さんと、Ocean Blue初参加のマユさんとチサトさんです。 もちろん慶良間に行ってきましたよ。どんどん海況が良くなっていますね。楽しんでいきましょう。

photo

1本目。真っ白い砂地が綺麗でした。癒されます。

photo

「タイマイ」とも遭遇。

photo

マユさんとチサトさんの手から直接サンゴのガレを食べてくれました。感動ですよね。

photo

2本目。「カクレクマノミ」も見たいという事で見てきました。

photo

大きな「ロクセンヤッコ」。

photo

「リュウキュウイソバナ」が綺麗でした。

photo

3本目のポイントでは水底付近にプランクトンが大量発生していてちょっと濁って見えました。 「チンアナゴ」はエサを食べるのに夢中で、寄ってもそれほど引っ込む事なくグイグイ出てきていました。

photo

ナマコに興味津々のマユさんとチサトさん。また遊びに来て下さいね。

photo

夜はお客様のマンションにお邪魔して那覇ハーリーの花火大会を見てきましたよ。ここは一番の絶景ポイントです。

photo

GWも明日が最終日。頑張りまーす。

 ■ GW5日目     2010/05/03
今日も楽しく潜って楽しく飲んで来ました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち雨
 気 温 : 24度
 水 温 : 23度
 風 向 : 東
 波 高 : 3m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はBlue in Blueさんの最終日です。天気も海況も良いほうに外れましたよ。

photo

「クロスジリュウグウウミウシ」。

photo

「エレガントヒオドシウミウシ」。(Photo by 林さん)

photo

「アオウミガメ」も出てきました。(Photo by 林さん)

photo

「オレオトロス・パラ」は鈴木さんが見つけてくれました。(Photo by リサさん)

photo

「フリソデエビ」は2個体見つけました。もちろん「キンチャクガニ」も。(Photo by リサさん)
これ以外の写真もいっぱいありますが、いい写真はフォト魂に応募して下さいね。

photo

今日の今川は飲み会2件ハシゴ。セルフダイバーのお友達の誕生会に招かれました。ヒロスィおめでとう!

photo photo

その後はBlue in Blueさんと。国際通りでお揃いのTシャツ買っちゃった。今川もプレゼントされました。ありがとうございます。

photo

そのままカラオケへ〜。盛り上がりましたね。楽しかった〜。

photo photo
photo photo

3日間ありがとうございました。また遊びに来て下さいね。

 ■ GW4日目     2010/05/02
GW4日目です。だんだんと疲労がピークに達してきました。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 23度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も昨日と同じメンバーで潜ってきました。Blue in Blueの9名様とM島さんです。慶良間に行ってきましたよ。

photo

1本目はカメスタートです。まずは「タイマイ」と遭遇。

photo

「アオウミガメ」も出てきました。ユカリさんとパチリ。

photo

今日は2枚の「タイマイ」と2枚の「アオウミガメ」を見る事ができました。 全てのカメがゆっくり泳いでくれたのでじっくり撮影できたと思います。 カメと一緒に龍宮城に行っちゃう雰囲気でした。(笑)

photo

2本目はムレムレです。「ハナゴイ」が乱舞する中を泳いできました。

photo

「オトヒメウミウシ」は人気でしたね。

photo

3本目。エントリーすると一箇所だけ激ニゴリ。 何かと思えば「キホシスズメダイ」が集団で産卵してました。 このニゴリはオスの精子なんだなぁ。真っ白けの世界でした。

photo

今日も林インストラクターの写真を使わせてもらいます。「オランウータンクラブ」。(Photo by 林さん)

photo

「サンゴイソギンチャク」に棲む「クマノミ」。可愛いです。(Photo by 林さん)

photo

夜は打ち上げです。ワイワイ楽しく盛り上がりました。

photo

明日もあるのでほどほどにね。

 ■ GW3日目     2010/05/01
ハイサイ! 5月ですね。GWも3日目に突入。だんだんと忙しくなってきました。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 25度
 水 温 : 23度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は愛知県からショップツアーの団体様です。 Blue in Blueさんの9名とOcean Blue初参加のM島さんの計10名で潜ってきましたよ。 スタッフは3名体制です。(Photo by バズ)

photo

今日は10名全員がカメラをお持ちだったので、1枚でも多くお客様に撮ってもらおうとガイドはカメラを置いて潜りました。 なので写真は全てBlue in Blueの林インストラクターの提供です。ありがとうございます。
まずは「トゲトゲウミウシ」からスタート。他のチームも別個体を見てました。(Photo by 林さん)

photo

「トルンナ・プルプロペディス」。(Photo by 林さん)

photo

「カクレクマノミ」。(Photo by 林さん)

photo

休憩時間中はタイドプールで変態プレイ。(笑)

photo

2本目。リクエストだった「バブルコーラルシュリンプ」。(Photo by 林さん)

photo

「ピグミーシードラゴン」には長蛇の列が。(Photo by 林さん)

photo

ウミウシも色々と見る事ができました。「シラナミイロウミウシ」。(Photo by 林さん)

photo

そして、日没を待って3本目はナイトダイビングへGO! 潮は満潮。海はベタ凪。ベストコンディションでした。

photo

さすがはナイト。エビやらカニやらがワンサカでした。ブダイが膜を張って寝ているのを久し振りに見ました。(ナイト自体が久し振りですもんね) 写真は「オオサンゴサラサエビ」。(Photo by 林さん)

photo

「ヒボタンウミウシ」だと思います。(Photo by 林さん)

photo

「サンゴヒメエビ属の一種」。前見えてますかー?(笑)(Photo by I藤さん)

photo

明日もこのメンバーで潜ってきまーす。


TOP >>ログブック >>2010年5月のログブック