TOP >>ログブック >>2010年1月のログブック

 ■ 今日もワイワイ♪     2010/01/10
今日も穏やかな一日になりました。風が東から吹いたので西海岸のビーチにも入る事ができましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち雨
 気 温 : 20度
 水 温 : 20度
 風 向 : 東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もたくさんのお客様に来て頂きました。ありがとうございます!  慶良間チームは常連様のU木さんとユカリさん。 ユカリさんは新年が明けて10日目なのに今年2回目の来沖です。スゴイ!(Photo by ユミ)

photo

さすが慶良間。透明度が良いですねー。(Photo by U木さん)

photo

「ハダカハオコゼ」。脱皮します。(Photo by U木さん)

photo

「オランウータンクラブ」の愛称で呼ばれている「ミナミクモガニ」。(Photo by U木さん)

photo

カメとも戯れてきましたよ〜。U木さん写真提供ありがとうございます!(Photo by U木さん)

photo

ビーチチームは昨日のメンバーにK瀬さんが合流。ますます賑やかになりました。

photo

ちょっと深場に行って「スミレナガハナダイ」をパチリ。(Photo by ヒロスィ)

photo

「カクレクマノミ」は永遠のアイドル。(Photo by ヒロスィ)

photo

「ピグミーシードラゴン」こと「キオネミクティス・ルメンガニィ」には刺さりまくり。(Photo by ヒロスィ)

photo

ここからはウミウシチーム。今日はK本さんご夫婦揃って200本記念。こんないい日に晴れて良かったですね。 スペシャルなウミウシが見れるように頑張ります。

photo

「シンデレラウミウシ」は大きいので見つけ易いです。パッと見ただけで4個体確認できました。

photo

「オトヒメウミウシ」。名前の響きがいいですね。

photo

「コンペイトウウミウシ」も西海岸ならお見せしない訳にはいきません。

photo

後半は今川はカメラを持ち込まなかったので、ここからの写真は全てK本さん提供です。(感謝!) 「トウモンウミコチョウ」はK本さんの奥様自らゲット。(Photo by K本さん)

photo

「モザイクウミウシ」は初見だそうです。(Photo by K本さん)

photo

見たかったという「キマダラウミコチョウ」も見つけられて一安心。(Photo by K本さん)

photo

I岡さんが見つけてくれた「ルージュミノウミウシ」。(Photo by K本さん)今日は27種類のウミウシが見れました。そして・・・。

photo

最後にこんなの出ました。「ジャンボケーキウミウシ」。 体地色は青色で背面中央部が赤く染まる事が特徴。背面に入る白色小班が職人さんの芸の細かさを感じさせる。 触角と二次鰓はホワイトチョコで加工され、外套膜周縁部がイチゴでデコレーションされている事で同属他種との区別は容易。体長30cmに達する。 沖縄での観察例は極めて少ない。美味。

photo

最後の最後にスペシャルなウミウシが出てK本さんご夫婦もビックリ&喜んでくれました。ドッキリ成功ですね。おめでとうございま〜す!  飲み会に参加して頂いた皆様もありがとうございました!

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ ワイワイ♪     2010/01/09
久し振りにスカッと晴れて暖かい一日になりました。上半身裸でも寒くなかったですよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日から3連休のスタート。たくさんのお客様に来て頂き、楽しく潜ってきました。(お受けできなかったお客様は申し訳ありません) 今日のゲストは常連様のA蔵さんとU野さん。お久し振りのS藤さんはお友達のK本さんご夫婦とI岡さんを連れて来てくれました。 そしてN田さんとM下さんです。レッドビーチで潜って来ました。

photo

2チームに分けて潜りました。マニアックチームは「タンザクハゼ」を見に行きました。(Photo by ヒロスィ)

photo

「クロイトハゼ属の一種」。(Photo by ヒロスィ)

photo

「ヤツシハゼ」。キラキラ感が出てる。(Photo by ヒロスィ)

photo

「ニシキフウライウオ」はヒレ全開。(Photo by ヒロスィ)

photo

「コウイカの仲間」が居ました。(Photo by ヒロスィ)

photo

「ヨコシマエビ」って正面ばかりで、横からの写真って珍しいですね。(Photo by ヒロスィ)

photo

ここからはウミウシチーム。まずは「ニシキウミウシ」からスタート。ずっと同じ場所に居ます。

photo

「フジナミウミウシ」の口を撮ってみました。

photo

「ホシゾラウミウシ」はここの定番。

photo

「ホンクロシタナシウミウシ」の赤いバリエーション。小さかった・・・。

photo

「トウヨウキセワタ」は珍しいみたいで皆さんたくさん撮っていました。今日は21種類のウミウシが見れました。 明日はもっとスペシャルなウミウシが見れるように頑張ります。

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ ウミウシダイブ     2010/01/08
今日はウミウシダイブ。しかし、今年はウミウシの出が悪い。 ウチだけがスランプなのかと思ったけど、知り合いのショップさんも口を揃えて少ないと言っていたので本当に少ないのだと思う。 だからと言って何も出さない訳にはいけません。スペシャルなウミウシを見つけるべく頑張って潜ってきましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 17度
 水 温 : 19〜20度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は正月に4連チャンで潜って頂いたウミウシ大好きI崎さん。 明日、北海道に帰るのですが、最終日にウチを選んで潜りに来てくれました。 出発前にストロボの調子が悪いと言っていたので、ショップで修理してから出かけました。写真が撮れないと潜っても意味がないですもんね。

photo

前回見たウミウシと同じですが、「ミチヨミノウミウシ」だけはしっかり撮り直したいという事で紹介。

photo

「ツノクロミドリガイ」。普通種だ・・・。(汗)

photo

「シラナミイロウミウシ」のおチビちゃん。このカイメンを食べるのですね。

photo

冬の定番「ヒオドシユビウミウシ」。

photo

「キヌハダウミウシ属の一種」でしょう。

photo

そして、ちょっとだけスペシャル?なウミウシが出てきました。 コヤナギ系のウミウシだと思うのですが、名前が分かりません。現在調べておりますので少々お待ち下さい。 (追記:カラジシウミウシだと思います)

photo

「ハナミドリガイ」。良く見ると「コペポーダ」付きでした。

photo

すんごい大きかった「モンジャウミウシ」。

photo

すんごい小さかった「ミドリリュウグウウミウシ」。

photo

この「レンゲウミウシ」はいつも観察しているコだと思うのですが、見る度に倍くらい大きくなっています。 背面突起も飛び出してきているし・・・。スーパーサイヤ人になる日は近い。(笑)

photo

そして、スペシャル?なウミウシをもう1種。「キホシウロコウミウシ」です。たくさん撮って頂きました。

photo

夜はI崎さんを囲んで愉快なメンバーで食事会をしてきましたよ。

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ 貸し切りジンベエ     2010/01/07
今日はジンベエツアー。しかし、ここ数日は北からのうねりで西海岸は大荒れ。 ボートが欠航でキャンセルになるかな?と思ってたのですが、意外にも『出航できますよ』との連絡。 ここは残波岬の陰になるので北風には強いのです。ありがたい・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 17度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北
 波 高 : 3m
 透明度 : 40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様の匿名希望さん。「ジンベエザメ」が好きで、沖縄に来る度にジンベエツアーに参加して頂いています。 今回で4回目のジンベエツアーですね。楽しんで行って下さい。

photo

今日の西海岸は透明度サイコー! スッコーンと抜けてて40mはありました。入った瞬間 海が青い!って思いました。

photo

しかも、今日のジンベエツアーは貸し切り。餌付けショーも我々の為だけにやってくれています。

photo

大きな口を開けて突進してくる「ジンベエザメ」。「ツムブリ」達が食われないのが不思議だ・・・。

photo

「ジンベエザメ」が近付いてくるので、何度もスキンシップできましたね。明日からは石垣で楽しんできて下さい!

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ ポイント調査     2010/01/06
2010年の目標は「沖縄の海の生き物達」の掲載数を2,000種にする事に決めました。 現在1,019種だから、あと981種。ほぼ倍の数値です。1日当たり3種ずつ増やさないといけません。 根拠や勝算がある訳でもなく、えいや!で決めた数なので、本当にできるのか分かりませんが、目標は高く設定しましょう。
その為にはガンガン潜って、ガンガン写真を撮りますよ! 昨日まで21連チャンでしたが、今日も潜ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 16度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 3m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは「タンザクハゼ」エリアにGO! 今日は透明度が良くて10mは抜けていました。

photo

「ニュウドウダテハゼ」のおチビちゃんが全身出してたのでパチリ。

photo

「イトヒキフエダイ」は大き過ぎて全身が入りません。

photo

「カゴシマオコゼ」は砂と同化してる。(笑)

photo

「ホシゾラウミウシ」が増えてきましたね。

photo

「レンゲウミウシ」も大きいのが目立ってきました。きっとものすごい勢いで細胞分裂してるんだろうな・・・。

photo

昨年の生物ランキングにランクインした「カイカムリ科の一種」。優しく扱ってあげましょう。

photo

「カゲロウカクレエビ」だと思ってたんだけど、写真に撮ったら違うみたい。何でしょうか?

photo

「キミシグレカクレエビ」は大きくなりました。

photo

手が長〜い「ムチヤギカクレカニダマシ」。ムチヤギニカクレテイマス・・・。アレ!?

photo

「ゴルゴニアン・シュリンプ」の小さめの個体。

photo

「ニセアカホシカクレエビ」は「マバラシライトイソギンチャク」の絨毯の上で気持ち良さそうでした。

photo

「ゴマモンガラ」のおチビちゃん。この頃はまだ可愛いです。大人になると・・・。

photo

「ニシキフウライウオ」はあちこちで出ているみたいですね。

photo

おっと、「ミヤコイシモチ」は今まで撮ってなかった。こういう普通種もこれからは撮っていきましょう。

photo

最後は、ザ・「カエルアマダイ」の写真を貼っておきますね。扁平した顔がキュートです。

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ 荒れました     2010/01/05
昨日は快晴&ベタナギと思いきや、今日は北風の波高3mで海は大時化。 たった1日でこうも変わってしまうのですね。自然って恐ろしい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は連チャンのI藤さんと潜って来ましたよ。残念ながら慶良間まで行けずにチービシ止まりでした。 海は寒かったですが、ウチで作って頂いたロクハンのスーツで暖かく潜れましたね。

photo

「ネムリブカ」がいつもの穴でグーグーお休み中。

photo

「タイワンカマス」がたくさん群れていました。色んな角度から撮影してきました。

photo

「ガラスハゼ」は動かないので絞りを調整して青抜きにする事も簡単にできます。

photo

「カミソリウオ」はペアで仲良くしていました。

photo

「イソバナカクレエビ」がたくさん着いているイソバナがありました。

photo

「ブラックフィンバラクーダ」がズーン。子供でしたがそれなりに貫禄がありました。 I藤さんと挟み撃ちにして撮影。

photo

ウミウシもチラホラ。「ミゾレウミウシ」は定番中の定番。

photo

小さい「シロウサギウミウシ」。

photo

「ゾウゲイロウミウシ」も居ましたね。

photo

今日は早めに終了したので、I藤さんと温泉に入って冷えた体を温めてきました。(さすがにこの写真は載せられませんが) 夜はM下さんも合流して飲んできましたよ。次回はデジイチデビューですね! お待ちしていまーす!

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ 晴れました     2010/01/04
今日はすっきり晴れました。雲ひとつない快晴と言ってもいいんじゃないでしょうか?  こんなにいい天気なのは久し振りのような気がします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 21度
 風 向 : 東のち北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はリピーターのI藤さんが遊びに来てくれました。到着ダイブだったので、空港送迎後ビーチで2本潜ってきました。 ポイントに着くとM下さんとセルフダイバーのT田さんも居ました。(実は、I藤さんとM下さんはお知り合い) せっかくなので、全員で写真を撮りました。それにしても、T田さんが持ち上げられているのは何故?(理由はこの後分かります)

photo

I藤さんが『まだ「ハナヒゲウツボ」を見た事がない』と言っていたので、「ハナヒゲウツボ」から見に行きました。 まずは幼魚。

photo

こちらは幼魚から成魚に変わりかけの個体。青色が濃いです。

photo

そして青色の立派な成魚。2個体居ました。でも、肝心な黄色の「ハナヒゲウツボ」は見つからず。 でも初見の「ハナヒゲウツボ」に満足して頂けた様子でたくさん写真を撮ってました。

photo

それ以外では「サビウツボ」や・・・。

photo

「ニセゴイシウツボ」も居ました。ウツボ三昧でしたね。

photo

そうそう、今日はT田さんの誕生日。スレートにメッセージを書いて写真を撮りました。おめでとうございまーす!

photo

2本目も「ハナヒゲウツボ」の撮影大会を行ないつつ他の生物も見てきました。 本島のビーチポイントで「フタイロハナゴイ」が見れるのは珍しいんじゃないでしょうか?

photo

ウミウシでは「シモフリカメサンウミウシ」や・・・。

photo

「コンペイトウウミウシ」が居ました。 これ以外にもたくさんの被写体が居て、最後にはカメラのバッテリーが切れるまで撮影して頂きました。 明日もたくさん撮って下さいね。

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ ウミウシダイブ     2010/01/03
風が目まぐるしく変わる今日この頃。昨日は南風だったのに、今日は北風。 それでも強い風ではないので、海も穏やかだし、着替える時もそれほど寒くはない。平穏無事に過ごせた三が日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち晴れ
 気 温 : 19度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 5〜7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。連チャンのI崎さんとマサさん。そして中野理枝さんが2本目から合流してくれました。 生憎の曇り空でしたがワイワイ楽しく潜ってきました。

photo

「チドリミドリガイ」はフィンを履いている時に見つけました。

photo

「マダライロウミウシ」は電車ごっこをしているのを良く見かけますね。

photo

皆さんは普通種では満足できないレベル。何か珍しいものを・・・。と捜していたらOcean Blue初見となる「オブラートウミウシ」を見つけました。 外套膜が欠損している個体でしたが、こういう場所に居るというのが分かったので、今度から意識して捜してみたいと思います。

photo

コチラは理枝さんプレゼンツ。「ドーリス亜目の一種」です。 科まで落とせて「ドーリス科の一種」かな? 初見のコレクションが増えるのは良い事です。

photo

今日も皆さんカメラをお持ちだったので、ウミウシは殆ど皆さん優先で撮って頂きました。 今川は「ニシキフウライウオ」のおチビちゃんや・・・。

photo

砂の中に隠れていた「オキナワフグ」なんかを撮ってました。寝ながら笑ってるー。(笑)

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ 今日も2チーム     2010/01/02
何だかんだ言って半月以上連続して潜っています。クリスマスもお正月も、曜日の感覚もなくなってきました。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 21度
 水 温 : 19〜21度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も2チーム体制で潜って来ました。ウミウシチームは連チャンのI崎さん、T石さん、マサさんです。

photo

久し振りの南風だったので西海岸に入ってみましたが、昨日まで荒れてたせいか、ウミウシが全然見当たりません。 飛ばされちゃったのかなー? 何とか「クチナシイロウミウシ」を見つけました。

photo

「トウモンウミコチョウ」。小さかった・・・。

photo

それに輪をかけるように小さかった「アオセンミノウミウシ」。何個体か見つかりました。 このコ達が出てくるとウミウシシーズンだなーという感じになります。

photo

「ミチヨミノウミウシ」だけは相変わらずの大量発生。

photo

「ハラックサウミウシ」は通好みのウミウシです。皆さん刺さっていました。 3人共カメラをお持ちの方なので、今川はあまり写真を撮っていません。

photo

本島ボートチームは常連様のU木さんとユカリさんの潜り初め。(Photo by 徳ちゃん)

photo

まずは小さな夢の穴に入ってきました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

中層では「グルクン」がたくさん群れていました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

更に進むと「アカモンガラ」が飛ぶように泳いでいました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「マダラトビエイ」は墜落してました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「ハダカハオコゼ」も居ましたね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

最後に今年一年の安全を祈願してきましたよ。今年も楽しく安全に潜りましょう。(Photo by 徳ちゃん)

photo

毎年恒例の海で出会えた生物ランキングを作成しましたよ。是非見て下さいね。
 2009年海で出会えた生物ランキング

 ■ 元旦ダイブ     2010/01/01
明けましておめでとうございます! いよいよ2010年になっちゃいましたね。今年もOcean Blueをよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 17度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち1.5m
 透明度 : 7〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

元旦から2チーム体制で元気に潜ってきましたよ。 慶良間チームはすたさん、ヒロカさん、マサマサさんです。天気が良くなって良かったですね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

1本目からカメ登場です。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ピンクの「オオモンカエルアンコウ」はいつもの場所に。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「ミラーリュウグウウミウシ」はお正月から交接中。(笑)(Photo by 徳ちゃん)

photo

「カイカムリ科の一種」はどこでも見られる普通種になってきました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

寒い時は暖かいお風呂に入って体を温める事もできます。(Photo by 徳ちゃん)

photo

最後は「アオウミガメ」で締めでした。(Photo by 徳ちゃん)

photo

今川チームは連チャンのマサさんとI崎さんに本日到着のT石さんをお迎えに行ってビーチで潜ってきました。

photo

「フジナミウミウシ」の小さいのがあちらこちらで出始めましたね。横に写ってるのは今川の指です。

photo

「シャクトリミドリガイ」はヘコヘコした動作が面白いです。動画で録りたい・・・。

photo

「ツマグロモウミウシ」。小さいけど、皆さんこういうウミウシの方が燃えるみたいでバシバシ撮ってました。

photo

「イチゴミルクウミウシ」は人気のウミウシです。

photo

大きな「レンゲウミウシ」も居ましたね。

photo

2010年もたくさんの方と楽しく安全に潜りたいと思います。皆さんも遊びに来て下さいね。


TOP >>ログブック >>2010年1月のログブック