TOP >>ログブック >>2009年8月のログブック

 ■ ワイワイ♪     2009/08/10
台風7号から始まり、8号に悩まされ、9号までもが発生した8月の上旬。 今後もこのペースで発生したらエライ事になりますね。 ま、9号は沖縄には影響がなさそうだし、中旬は穏やかになってくれる事を祈りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南
 波 高 : 5のち4m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。 連チャンのA蔵さんに、3年前に遊びに来てくれたリエさんが、お友達のミチコさん、キョウコさん、マイコさんを連れて遊びに来てくれました。 慶良間に行ってきました。

photo

1本目。皆さんのリクエストはカメという事で、カメを捜して泳ぎました。 運良く、食事中の「タイマイ」が居たのでじっくり観察できました。 マイコさんの手から直接サンゴのガレを食べてくれて感激でしたね。

photo

経験本数が一桁の方も居たので、「ハマクマノミ」などもしっかり紹介。 本数が増えてくるとスルーしてしまう生物ですが、じっくり見てあげると、これがなかなか可愛いのです。

photo

2本目は全員で洞窟の中に入ってきました。

photo

ちょっと曇ってたのが残念でしたが、時折差し込む光が綺麗でしたね。

photo

休憩時間はシュノーケリングをして遊びました。何をしても楽しそうです。せっかく沖縄に来たのですから思いっきり満喫して下さいね。

photo

3本目はドリフトダイビング。大きな「ロクセンヤッコ」が目の前を通り過ぎていきました。

photo

「ハナゴイ」の群れがすごかったです。

photo

2枚の「アオウミガメ」と1枚の「タイマイ」を見ました。 実は、2本目にも「アオウミガメ」を見たので、今日は3本ともカメを見た事になりますね。

photo

バブルリングは喜んでもらえました。皆も作れるようになろうね。

photo

明日も楽しんで来ま〜す。

 ■ クリア〜!     2009/08/09
台風接近とはいえ、無事に潜れたこの週末。 ポイントも特定の場所を選んでは行けませんが、欲を言わなければ潜れる所はたくさんあります。 沖縄の海ってすごいな・・・。と思う今日この頃。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 5m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は2名。連チャンのA蔵さんに沖縄在住のU木さんが合流して万座の海を潜ってきました。 外洋はうねりがあって行けないという事で、3本とも内海になりましたが、驚いた事に、今日の内海は透明度が30m以上あって快適に潜れました。

photo

今回のA蔵さんの一番のリクエストだった「ナカモトイロワケハゼ」を見に行きましたよ。 (遅ればせながら、今川は今年初のナカモトさんです) 今の万座の海はナカモトフィーバー真っ最中。たっくさんの「ナカモトイロワケハゼ」が居ました。 ビンに着いているものよりも、海藻などに着いているものの方が逃げないので撮り易いです。緑色の眼がキュートですね。

photo

ずーっと同じ所に居る「タテジマキンチャクダイ」の幼魚。少し大きくなってましたが、やはり定位置。

photo

いつもの大きい「オオモンカエルアンコウ」。周囲のロープの色に合わせて緑色。

photo

そして、初めて見た赤色の個体。というか、前から居た緑色のが赤色に変わったのかもしれませんね。 赤いカイメンの生えた環境のところに居ました。

photo

「トウアカクマノミ」は高々とホバリングしていました。

photo

「イソギンチャクモドキカクレエビ」は3個体確認。すぐにポリプの間に身を埋めるので撮り辛いことこの上なし。

photo

そして、もう1つ撮り難いと言えば「バイオレットボクサーシュリンプ」。穴の奥に居たので、適当にカメラを向けて撮ったらこんなになりました。

photo

「コロダイ」の幼魚が居ました。背鰭をシャキーン!と立てるのは子供の時だけです。 このままの形で大きくなったらカッコいいんですけどね。

photo

今年産まれたサイズの「コブシメ」の子供がサンゴの陰に隠れてました。

photo

4cmくらいのカエルアンコウを見つけました。白いエスカと背中の斑紋から「ウルマカエルアンコウ」だと思います。

photo

今日は透明度が良かったので泳いでるだけで気持ち良かったですね。

photo

今日も予報を裏切って太陽サンサンでした。明日も晴れるといいな。

 ■ 祝200ダイブ!     2009/08/08
台風は台湾に上陸して急に勢力が落ちました。沖縄本島も強風域から外れ、これから徐々に海況も回復して行くでしょう。 週末、無事に潜れて良かったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南東
 波 高 : 6のち5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もA蔵さんとマンツーダイブ。 昨日とは違う場所で潜りたかったのですが、生憎、穏やかに潜れる場所が限られてしまい、昨日と同じポイントになってしまいました。 しかしながら、今日はビーチも解禁されたので、ボートの後にビーチを織り交ぜ、じっくり3本潜ってきました。

photo

今日はエビちゃんスタートです。「ペリクリメネス・レピドゥス」(多分)というエビが居ました。 学名では「periclimenes lepidus」ですね。 ガイド中なのでピントが甘いのはご容赦下さい。今度時間がある時に撮り直しに行こ。それまで居るといいな。

photo

「オトヒメエビ」はお腹に卵を抱えていました。

photo

「ピカチュー」こと「ウデフリツノザヤウミウシ」も居ましたよ。

photo

「メレンゲウミウシ」は超が付くほど大きかったです。

photo

現在「ノコギリハギ」の赤ちゃんが大量発生中。向こうに写ってる今川の指と比べて頂けると大きさが分かると思います。

photo

2匹の「オオモンカエルアンコウ」は昨日と同じ場所に。

photo

ハゼ場では「ヤノダテハゼ」と「クロユリハゼ属の一種」と「ヤシャハゼ」が共同生活。 「コトブキテッポウエビ」もガンガンに出てきてたけど、4匹同時は写せませんでした・・・。

photo

「バブルコーラルシュリンプ」。フワフワのお家が気持ち良さそう。

photo

近くで潜っていた知り合いが教えてくれた「ピグミーシードラゴン」。こんな所にも居るのですね。

photo

昨日とは違う場所で「ユキンコボウシガニ」をゲット。木を隠すなら森の中という場所に居ました。

photo

「イボヤギ」の中に頭を突っ込んで食べている「イボヤギミノウミウシ」。良く見ると2個体写っていますね。

photo

駐車場で「キノボリトカゲ」を見ました。沖縄名「アタクー」と言います。皆で撮影大会でした。

photo

そして、今日はめでたい事にA蔵さんの200本記念でした。おめでとうございま〜す!  殆どOcean Blueで潜ってくれた結果です。これからもたくさん潜って下さいね。

photo

今日も真っ黒に焼けましたね。(笑)

 ■ 潜れました     2009/08/07
石垣や与那国で猛威を奮う台風ですが、沖縄本島西海岸は何とか穏やかです。 これも、沖縄本島が縦長で、島自体が大きな堤防の役目をしているからです。 沖はちゃぷちゃぷしていましたが、島影は穏やかって事で、本島ボートで潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 32度
 水 温 : 25〜29度
 風 向 : 南東
 波 高 : 8のち7m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のA蔵さん。昨日の午前便の飛行機が欠航して、夕方の便で沖縄入りしてくれました。 潜れる所があって良かったですね。 今日は太陽も顔を出してくれて、半日でこんなに日焼けしちゃいました。(笑)

photo

普段はピューッ!と逃げていく「コンゴウフグ」が砂地で寝ていました。

photo

ナマコの裏側には「ナマコマルガザミ」がしがみ付いていました。痛そうなんですけど・・・。

photo

貸し切りで見れた「ピグミーシードラゴン」。ずーっと見ていましたね。

photo

「オハグロベラ」がこんな所に・・・。内地では普通種ですが、沖縄ではあまり見かけません。

photo

「ニシキフウライウオ」はたくさん居て有難みがないです。

photo

でっかい「オオモンカエルアンコウ」が仲良く寄り添ってました。

photo

今日は何故かクラゲが多かったです。で、良ーく見ると、それぞれのクラゲに「イボダイ」の幼魚が着いていました。

photo

「ユキンコボウシガニ」をじっと観察・・・。

photo

この「ワライヤドリエビ」はずいぶん大きくなってて、最初っから見える所に出てきてました。

photo

明日はできるだけ違う場所で潜りたいですね。

 ■ 明日は明日の風が吹く     2009/08/06
今日は到着のお客様と潜る予定でしたが、朝の時点で沖縄行きの便が全便欠航という事でキャンセル。 でもね、完全な東風だったので、西海岸では穏やかに潜れちゃったりするところもあったんですよね、これが。 折角なのでポイント調査で潜りに行こうと思ったのですが、時折降るスコールのような雨に気持ちが折れました・・・。

一応、最悪の事態を想像して、お菓子やビールを大量に買い込んでおいたので、今日はこれで映画見ながら酒盛りでぃっ!

photo

夕方、お客様から振り替え便で到着の連絡が! 明日は潜れるかな?


 ■ どっちがトゲトゲ?     2009/08/05
台風8号の影響で風がだいぶ強くなってきました。 予報は沖縄本島の下を通るコースに変わったけど、大きな台風なので波の高さは10mを越える見込み。 明日のダイビングは絶望的かな?  夕方になり、沖縄在住のお客様がご来店。ウエットスーツの注文を頂き、採寸をしました。こういう潜れない時のお客様はありがたいです。

今日は沖縄の海の生き物達を更新していました。 7月に出会った生物の追加と、ゴスデスレンス図鑑を見ての整理を少々。 その中で気になったのが「トゲトゲウミウシ」。 下の2枚の写真はどちらも「トゲトゲウミウシ」と呼んでいますが、ゴスデスレンスではこれらを別種として扱っています。 上の写真の個体は本島の東海岸、つまり、太平洋側で目にするパターン。

トゲトゲウミウシ

こちらは、本島西側やチービシ、慶良間で見るパターン。つまり、東シナ海側ですね。 見分け方は背面突起の紫色の輪の下に黄色の輪があるかどうかとしていますが、局所的にこれらの中間的な個体も出ているのでややこしいです。 それよりも触角を見れば一目瞭然だと思うのですが・・・。

トゲトゲウミウシ

今は両者とも学名がなく「Janolus sp」とされていますが、今後、それぞれに学名が付けられ、明確に分けられた場合、どちらかの個体は「トゲトゲウミウシ」と呼べなくなる訳です。 しばらく注目して見て行きたいと思います。

 ■ ありんくりん     2009/08/04
今日はノーゲスト。トップシーズン真っ只中の沖縄なのにこんなんでいいのかしら・・・。 まぁ、一人でやっているショップなので、たまには休みも必要ですね。 って事で、朝のゴミ出しをして2度寝したら昼の12時を回っていた・・・。 で、お昼ごはんを食べたら、またまた睡魔が襲ってきて、気が付けば夕方5時。(爆) 我ながら良く寝た。

熱帯低気圧から変わった台風8号は沖縄直撃コース。しかも週末にストライクとなりそう。 やれやれ、久し振りの台風がこれだ。今年も週末台風連発にならなければいいけど。

さて、皆さんは定額給付金を受け取りましたか? 今川はまだです。 そろそろ受け取りの申請をしようと思うのですが、どう使えばいいのやら悩み中。 景気対策としての給付金ですから、使わなければ貰う意味がありません。(なら早く貰って早く使え!) でもね、12,000エンって、欲しいものには手が届かないし、かと言って、日常の消費の一環として消えていくのは淋しいような気がします。 『定額給付金でこれ買った』って、記憶に残るものにしたいなぁ。

給付金は貰わなくとも、日々消費して景気対策はしてますよ。 最近のお買い物はこれ、Nikon D70s。古い機種なのでもちろん中古です。お値段は20,000エン也。(安い!) 今川はキャノラーですが、貰い物のハウジングがあるので、それを活かす為に購入しました。 あとはレンズがあれば水中に持って行けます。105mmがいいか、60mmがいいか、また悩みが増えました。(笑) このカメラが組み上がったらレンタル用に回しますので、デジイチを使ってみたい方はリクエストして下さいね。

photo

タイトルの「ありんくりん」とは沖縄の方言で「あれやこれや」という意味です。 今日はあれこれ書き綴ってみました。

 ■ ダイバー誕生!     2009/08/03
熱帯低気圧の影響で海が多少うねうねしてきました。でも、ポイントはいずれも穏やかでした。 一瞬、スコールのような雨が降りましたが、34度まで上がった気温を下げるのに一役買ってくれたという感じ。 天然のシャワーで気持ち良かったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はSD講習の最終日。講習生は引き続きカリナさん、マリコさん、ユウコさん、ミワさんの4名。 古賀っちはアシスタントで入ってもらいました。 初めての慶良間の海はとても綺麗でした。

photo

1本目。いきなり「アオウミガメ」と遭遇〜。

photo

カメが先生役になって皆を引っ張ってくれました。

photo

ゆっくり泳いでくれたので、間近で見る事もできましたね。講習中とは思えないくらい上手に泳げていました。

photo

2本目。海の中にあるものには何でも興味津々。ナマコを持ってみたり・・・。

photo

変わった形のヒトデも積極的に触っていました。「カワテブクロ」というのですよ。

photo

「スカシテンジクダイ」が大爆発している根がありました。

photo

2本を無事に潜ってダイバー誕生です! お昼休みにはスキンダイビングもしてきました。

photo

ダイバーになった4人は3本目のファンダイビングも希望。 せっかく沖縄まで来たんだからたくさん潜って水に慣れましょ〜!って事で、初ファンはドリフトダイビングです。 もう、この頃には全員中性浮力もバッチリ。ダイバーですもん当然です。

photo

初めて見る「ハナゴイ」の群れにウットリ・・・。

photo

「カスミチョウチョウウオ」は紙吹雪のように舞っていました。

photo

遺跡チックな場所で記念撮影。

photo

最後はフロートを上げて安全停止中にパチリ。3日間で全員が助け合い、グングン上達していく過程が見れて嬉しかったです。

photo

夜は打ち上げ。レバ刺しの美味しい焼肉屋さんに行ってきましたよ。新しいダイバー誕生に乾杯〜♪  古賀っちもお疲れ様でした。ITC頑張ってね。

photo

また皆で潜りに来て下さいね〜。

 ■ 今日も楽しい     2009/08/02
今日もお客様は5名。Ocean Blue号(ハイエース)は6名乗りなので、今川を入れると満員御礼状態。 でも、狭いながらも楽しい何とかってヤツで、車内は軽快なトークで終始楽しかったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はSD講習の2日目。リクエストのビーチに行ってきましたよ。 皆さんの今日の溢れんばかりの意気込みを体で示してもらいました。サスガ、若いとノリがいいですね。元気ハツラツゥ〜って感じです。 古賀っち、跳べてないぞ〜。(笑)

photo

今日は講習に集中する為、海にはカメラを持ち込みませんでした。 なので、水中写真はありませんが、たくさんの魚達を目の前でじっくり見てきましたよ。 休憩中はオムタコライスを食べてきました。こちらはユウコさんとミワさん。

photo

帰りには恩納の駅に立ち寄ってマンゴーのカキ氷を食べてきました。 こちらはカリナさんとマリコさん。マイウ〜ですね。

photo

ショップに戻って学科講習を進めます。殆ど古賀っちが担当してくれました。 講習生のテストの点数は自分の教え方の点数。分かり易く教えてあげてね。

photo

学科テストも終わらせちゃいました。モチロン全員揃って合格でーす! イェィ!

photo

明日は2本潜るだけでCカードゲット!です。楽しんで下さいね。

 ■ 34度!     2009/08/01
ハイサイ! 今日から8月です。今日の予想最高気温は34度! 周囲が海で囲まれた沖縄で34度まで気温が上がるのは珍しいです。 そして、今日はプール講習。プールの水温も34度ありました。ぬるいを通り越して熱い〜!って感じでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 34度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25m以上
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。Ocean Blue卒のアシスタントインストラクター古賀っちが お友達のカリナさん、マリコさん、ミワさん、ユウコさんを連れて来てくれました。

photo

水に慣れる為にこんな事もやってきました。チームワークはバッチリです。今ならシンクロ日本代表になれるかも!?

photo

水中で記念撮影。古賀っちがアシスタントしてくれたのでスムーズに進みました。

photo

カリナさん、ミワさん、ユウコさんは初沖縄。リクエストのブルーシールアイスクリームに寄ってきました。

photo

米兵が居たので一緒に写真を撮ってきました。(笑)

photo

夜は沖縄料理のお店に行ってきました。料理はめちゃ美味しいし、驚くほど安かったです。いい店を開拓しました。

photo

明日も頑張りましょう!