TOP >>ログブック >>2009年3月のログブック

3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ
 ■ ビーチでまったり     2009/03/20
石垣島では今日から海開きだそうです。ニュースで子供達が裸で泳いでいましたよ。本島も早く暖かくなるといいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北西のち北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 7〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のKさん。集合写真を撮り忘れてしまいました。ゴメンナサイ。 リクエストのレッドビーチに行ってきました。 潜降して最初にチェックしたミルに「シカクイソカイカムリ」が2個体着いていました。ラッキーでした。

photo

ウミウシも見てきましたが、この時期だと軽〜く見て回るだけでも20種類以上は見れますね。 「ホソスジイロウミウシ」は仲良く寄り添っていました。

photo

5mくらい離れた場所から確認できた「テヌウニシキウミウシ」。巨大でした。

photo

「イチゴジャムウミウシ」は触角が出てないとウミウシには見えません。

photo

「ムチヤギカクレカニダマシ」はネイルアートをしていました。お洒落さん。

photo

「ゲラストカリス・パロナエ」は真っ赤なカイメンに隠れています。

photo

「イソバナカクレエビ」は狭いトコが好きらしい。(写真の上下を逆にしています)

photo

赤い生物が続いて目がチカチカするので、白いヒラムシを貼っておきましょう。借りたヒラムシ図鑑にも載ってませんでした。

photo

久し振りに見た「シマアラシウツボ」。

photo

「フチドリカワハギ」かなー? 以前、フチドリとして載せてたヤツは広島大学院生のU野さんから「コクテンハギ」と教えてもらった事がありますが、 このコも微妙に黒点がありますね。うーん、どっちだろ?

photo

色が綺麗な「ウミウシカクレエビ」。

photo

「ヨコシマエビ」が鏡を見ながらおめかしをしていました。(写真の上下を逆にしています)

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ クジラの鳴き声を聞きながら     2009/03/19
今日も慶良間でしたが、水中でクジラの鳴き声がビンビンに聞こえてきました。 ドリフトダイブだったので、後半は声の聞こえる方へ泳いでみましたが・・・そう上手くはいきませんでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も連チャンのマイちゃんと潜ってきました。ナイスポーズ。ありがとう。

photo

『「コブシメ」が見たい!』という事だったので、「コブシメ」フィーバー中のポイントへご案内。 小潮だから産卵してないかも?なんて心配はどこ吹く風。でっかい「コブシメ」があちこちで産卵していました。 8個体くらい見ましたよ。

photo

近付くと、オスがビローン!と威嚇のポーズをしました。オス同士のバトルも見れました。

photo

「ルージュミノウミウシ」が大量発生中。マイちゃんも自分でウミウシを見つけていました。

photo

「カスミチョウチョウウオ」が紙吹雪のように乱舞していました。

photo

「クリアクリーナーシュリンプ」(Urocaridella antonbrunii)でいいのかな? 白い斑紋が圧倒的に少ないです。 50個体くらい居ましたが、どの個体もこんな感じでした。

photo

手持ちの図鑑では「ハチジョウクラヤミカクレエビ」が一番近いのですが、ちょっと赤味が強いですね。

photo

「ヒレナガヤッコ」です。

photo

「アオギハゼ」がホバリングせずにじーっとしていました。

photo

どこまで寄れるかな?と思ったら、こんなアップが撮れましたよ。

photo

「キンギョハナダイ」はハーレムを作る事が知られていますが、下の写真のようにオスだけで群れているのを良く見かけます。 これは『メスを外敵から守る為に、オス同士が団結して集まっているんだよ』と聞いた事がありますが、どう見ても、その向こうにも周囲にもメスは見当たりませんでした。 何をしているんでしょうね?

photo

今日はどのポイントも「グルクン」の群れが凄かったです。

photo

ラストは「ウルマカエルアンコウ」の写真を貼っておきましょう。

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ マクロからワイドまで     2009/03/18
嬉しいもので予約が徐々に入ってきています。早い方は6月や7月の予約まで入れてくれています。 HP上では3ヶ月先までしか入力できないようになっていますので、それより先の予約はメールか電話でお問い合わせ下さい。
あと、葉山ツアー、東京飲み会、マブールツアーもまだまだ参加者募集中です。どんどん申し込んで下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は一昨日潜ってくれたマイちゃんと、ダイブマスターNさんです。慶良間に行ってきました。

photo

『今日は何が見たいですか〜?』と聞くと、『色々見たいです』というお返事だったので、色んなものを見てきました。 まずは、ピンクの「ピグミーシーホース」。軽くサッと見ただけで3個体居ました。

photo

ヒラムシでは「ティサノゾーン・ニグロパピローサム」が居ました。ヒラムシに名前が付いてるなんてビックリした様子でした。

photo

ウミウシもたくさんでした。「キベリクロスジウミウシ」と思われる個体ですが、右の触角の後にラッパのような突起があります。 奇形個体でしょうか?もっとしっかり撮っておけば良かった・・・。

photo

「モザイクウミウシ」はうねりに負けました・・・。

photo

初めて見るウミウシも出てきました。早速、昨日入手した図鑑で調べてみましたが・・・あれれ?載ってない。 沖ウにも本ウにも載っていません。(多分)

photo

もう一枚、別カットの写真も貼っておきましょう。誰か名前が分かる方が居たら教えて下さい。

photo

エビカニ系も行ってみましょう。「ホシゾラワラエビ」はクモの様に見えてちょっと苦手だったかな?

photo

「ナデシコカクレエビ」は虫眼鏡でじーっと見ていましたね。「キンチャクガニ」も見てきましたよ。

photo

ラストはカメを見に行きました。「タイマイ」は2枚登場。マイちゃんカブっちゃった、ごめんなさい。

photo

「アオウミガメ」も出てきてくれました。大きな「コブシメ」が見れた事も付け加えておきましょう。

photo

帰りのボートからは「ザトウクジラ」のパフォーマンスも見れましたよ。マクロからワイドまで楽しめた一日でした。

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ 面白カメラ     2009/03/17
今日も最高の天気&海況になりました。どこでも潜れちゃいそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 22度
 水 温 : 20〜21度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1m
 透明度 : 5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は無事に座間味から戻って来たルーシーさんとK田さん。 昨日までは小野にぃにぃのトコでウミウシまみれになってきたそうです。 今日もウミウシの聖地 レッドビーチに行ってきました。

photo

ウミウシと言いながら違うものも紹介。「パロンシュリンプ」を紹介していたら、その横に居たカニさん。 ミルを背負っていました。

photo

上の写真じゃ全然分かんないと思うので、ちょいと持ち上げて撮影してみました。これでカニって分かる?

photo

『「トゲトゲウミウシ」でも捜してみますか?』と言ったら、『去年もココで見てるし、昨日も座間味で見てきたからいいよ』という事で他のウミウシを捜索。 すると、初っ端から「カノコウロコウミウシ」が登場。2個体居ましたよ。お二人とも『こっちの方が嬉しい』と喜んでくれました。

photo

ルーシーさんが見つけてくれた「イチゴミルクウミウシ」。まだまだおチビちゃんでした。

photo

こちらは大きな「トウモンウミコチョウ」。定規で測ったら2cmもありました。

photo

「ニシキフウライウオ」もまだまだ健在。

photo

その後は「レンゲウミウシ」を見たり・・・。

photo

「ジュッテンイロウミウシ」も居ました。

photo

一気に増えてきた感のある「ハナビラミノウミウシ」。今まで全然見なかったのに今日はたくさん見ました。

photo

「カメノコフシエラガイ」でしょう。

photo

こっちも「カメノコフシエラガイ」かなー?と思っています。 今日は2本とも同じエリアを潜ったので、出てくるウミウシが偏ってしまいましたが、それでも30種類以上のウミウシが見れました。

photo

今回、K田さんが面白いカメラを持ってきています。「魚魚目3号」です。レンズの先端が変わってるでしょ?

photo

このカメラ、超ワイドマクロの写真が撮れちゃうのです。「キカモヨウウミウシ」までの距離は数ミリ!

photo

「トウモンウミコチョウ」をアオリで撮る事もできます。

photo

「ニシキウミウシ」と一緒に背景の鉄塔まで写っています。面白いですねー。

photo

潜り終わったら、中野理枝さんと内肛動物娘さんが来てくれて、下のブツを受け取ってきました。 左から、お借りしたヒラムシの図鑑。(これは一見の価値あり)  真ん中のは代理購入して頂いたゴスライナーさんのウミウシの図鑑。 掲載数としては現在最強のウミウシ図鑑と言っていいでしょう。ゴスライナーさん本人から直接購入したのでかなりお安くして頂きました。 右は理枝さんの修士論文。協力者として今川の名前を載せてくれてます。ありがとうございます。

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ スッコ抜け〜     2009/03/16
更に波が下がりベタベタの海況になりました。ボート上からは白波一つ見えず、遠くのクジラもはっきり見える程でした。 今日は久し振りに夏のポイントに行ってきました。どのポイントも透明度が良かったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 21度
 風 向 : 東
 波 高 : 1.5のち1m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はお久し振りのマイちゃん。  久し振りに見る慶良間の海の青さに感動していました。いい時に来沖しましたね。

photo

『カメが見たい!』というリクエストだったので、捜しに行きました。 穴の中を覗くと「タイマイ」がサンゴのガレをバリバリと食べていました。この穴、お前が掘ったのかい?

photo

その後、もう一枚の「タイマイ」を横目で見ながら泳いでいると、目の前に大きな「アオウミガメ」が登場〜。

photo

今日の目標が『カメとのツーショット写真を撮る!』だったのですが、マイちゃん猛ダッシュで何とか目標達成です。(笑)

photo

2本目は光のシャワーが降り注ぐ洞窟内を探検。「リュウキュウハタンポ」の群れが大爆発していました。

photo

「コンシボリガイ」も居ました。『綺麗なウミウシですね〜』とマイちゃんも気に入ってくれました。

photo

ここはサンゴが綺麗に再生していますね。(自然光で撮影)

photo

3本目。『サメも見たい!』というリクエストにお応えして、スキンシップもしてきました。ホントにサメ肌だったでしょ?  3匹のサメを見てきましたよ。

photo

「テンクロスジギンポ」が綺麗なオレンジ色になってたけど婚姻色なのかな?

photo

「ウルマカエルアンコウ」も見てきました。

photo

「キンギョハナダイ」の乱舞〜。

photo

「イソマグロ」がグルグルと回遊していました。最後に見たヤツは大きかった!

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ アドバンス講習     2009/03/15
一日でこうも変わるのかというぐらい波が落ち着いて、無事に慶良間に行く事ができました。 明日からは更に穏やかになる予報。しばらくは天気、海況共に落ち着きそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 19度
 水 温 : 20〜21度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2.5のち1.5m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は東京からA佐さんとA部さんです。今日はアドバンス講習で潜ってきました。

photo

お二人がOcean Blueに来てくれたのはちょうど1年前。その時は体験ダイビングでした。 それからCカードを取って、トントンとアドバンスまで来ています。 器材のセッテイングも、エントリーも自分達でサクサクとできるようになりました。 水中でもご覧のように余裕。成長が目に見えて嬉しいです。

photo

講習を進めながら色んな生物も見てきました。穴の中には「クロハタ」が居ました。 エビちゃんにクリーニングされています。

photo

「キンメモドキ」と「スカシテンジクダイ」の群れ中に頭を突っ込んできました。異次元空間でしたね。

photo

2本目はドリフトダイビングがてらカメを捜しに行きました。 体験の時に「タイマイ」は見ているのだけど、「アオウミガメ」は見た事がなかったんですよね。 頑張って泳いだ甲斐あって大きな「アオウミガメ」と間近でランデブーができました。

photo

こっちの「アオウミガメ」は寝ていました。

photo

もう一枚。顔のアップを貼っておきましょう。

photo

3本目はフォト講習。A佐さんが自分で見つけた「リュウグウウミウシ」。写真も自分で撮ってもらいました。(Photo by A佐さん) 自分で見つけると嬉しいですよね。今度はウミウシパラダイスに行きましょう。

photo

こちらはウミウシに似ていますが、ヒラムシという生物です。名前は「カリオヒラムシ」と言います。 他のヒラムシとは違い、体を左右に揺すって移動する独特の歩き方でした。

photo

真栄田の「青の洞窟」、万座の「夢の穴」に続き、慶良間の「青の洞窟」にも入ってきました。 ここは大きさは小さいけど、水がクリアで綺麗です。どの青が一番好きですか?

photo

穴の中には「ミカドウミウシ」がたくさん居ました。

photo

前回の来沖時にディープ講習を終わらせているので、今日はナビ・ボート・フォトの3本を潜ってアドバンス認定でーす! おめでとうございまーす!  カードはもちろん、今川の写真が使われている沖縄限定アドバンスカードのクマノミバージョンです。 あと、もう少し経験を積んだら海外ツアーにも行きましょうね!

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ ダブルヘッダー     2009/03/14
今日はニンガチカジマーイ。南風から一気に北風に変わりました。お陰で昨日ベタベタだった西海岸は大荒れ。 しかも、予想最高気温は15度! 昨日が25度だったから10度も下がる予報です。冬に逆戻りしたみたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 15度
 水 温 : 19〜20度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 5のち4m
 透明度 : 7〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そんな日に遊びに来てくれたのは、S木さんとM角さんの仲良しカップル。 慶良間で体験ダイビングの予定だったのですが、残念ながらボートは欠航。 『それでも、せっかく来たのだから1本でも潜りたい』という事で、ビーチで潜ってきました。

photo

水中は意外と透明度が良く、予想以上にサンゴもあったしカラフルな熱帯魚もたくさん見れました。

photo

お二人とも落ち着いてて、寒さも忘れて1時間近く潜ってましたね。今度はCカード取って慶良間に潜りに来て下さいね〜。

photo

今日の今川はダブルヘッダー。 常連様のルーシーさんとK田さんは今日から座間味ステイで潜る予定でしたが、フェリーが欠航し、那覇に足止め。 『何とかしてー!』と緊急コールが入ったので、午後から潜ってきました。

photo

潜降直後。『あれ?こんなトコに岩があったかなー?』と思って見てみたら、「カエルアンコウ」が鎮座していました。 多分「オオモンカエルアンコウ」でしょうね。(Photo by ルーシーさん)

photo

ででーん!と大きな「サラサウミウシ」。大きさは10cmありました。 今日のルーシーさんは定規を持ってきてるので全部のウミウシの大きさを測ってくれました。

photo

こちらは「フジナミウミウシ」のおチビちゃん。5mmでした。

photo

寒いせいでしょうか? 今日はウミウシ達が寄り添っているシーンが多く見られました。 これは「ヒョウモンウミウシ」と「ニシキウミウシ」のおチビちゃん。ヒョウモンの大きさからニシキの大きさが想像できるでしょう。

photo

「セトイロウミウシ」は3匹で・・・。

photo

「センテンイロウミウシ」は5匹で固まってました。ヤラセではありません。ナチュラルな状態です。

photo

「イガグリウミウシ」の交接シーンを撮ってると、下の方に「アオミノウミウシ科の一種3」が写っていました。 撮ってる最中は全然気が付いてなくて、ショップに帰ってログ付け中に分かりました。やっちまったなー!

photo

「ハミノエア・オバリス」も出てきました。 明日は座間味行きのフェリーが出るといいですね。そして、来週帰ってきてからまた一緒に潜りましょー。

photo

葉山ツアーとマブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

花よりダンゴ!葉山ツアー

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

4/16に東京飲み会を開催します。参加したい方はメールか電話で連絡をお願いします。

 ■ がっつり3本     2009/03/13
今日は沖縄在住のT屋さんと潜ってきました。(写真は最後の方で・・・) T屋さん、今までセルフで潜っていたとの事ですが、何度かウチとポイントでお会いしていたらしく、HPを見て今回初めて申し込んでくれました。ありがとうございます。 風向きの都合で西海岸で潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち雨
 気 温 : 25度
 水 温 : 20度
 風 向 : 南のち北
 波 高 : 3m
 透明度 : 5〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エビ・カニとウミウシのリクエストを頂いていたので、それ中心に見てきました。 まずは、「ビシャモンエビ」から。残念ながら大きな個体は居なくなってて、小さい個体が2個体ほど・・・。 それにしても見事な擬態ですね。

photo

「ゾウゲイロウミウシ」はちらほら見られました。

photo

鮮やかなオレンジ色が目に入ったので、見てみると、カニがお腹に卵を抱えていました。 でも、このコ、はさみ脚はおろか歩脚も殆どありません。でも、しっかり生きてて、転がりながらも歩いていました。 せめて、この卵がかえるまで捕食者から逃げ切って欲しいものです。

photo

「ヒオドシユビウミウシ」は初めて見たと喜んでくれました。

photo

2本目は小さいウミウシのオンパレード。ホヤの隙間に隠れていた「クロスジリュウグウウミウシ」。

photo

「ノウメア・ワリアンス」だと思われます。

photo

「何とかハラックサ・・・」じゃなく、普通の「ハラックサウミウシ」。でも、「何とか」って付くヤツより珍しいと思います。

photo

「キスマークミドリガイ」は目が写りました。

photo

触角のような突起のあるヒラムシ。「沖縄の海の生き物達」では「ヒラムシの一種1」としていますが、 中野理枝さんのお家にあった海外のヒラムシ図鑑には名前が載ってたような・・・。日本でもヒラムシ図鑑出ないかなー。

photo

実は、T屋さん、この4月に転勤が決まってて沖縄を離れなければならないのです。 という事で、今日が沖縄最後のダイビングになるのですが、ラストダイブは『レッドビーチに行きたい』という事で、南風3mでしたが行ってきました。 水面はうねりがありましたが、入ってみると意外と穏やか。まずは「ムチヤギカクレカニダマシ」を見てきました。

photo

「ニシキウミウシ」はあちこちで大きな個体が見られるようになってきました。

photo

「イボヤギミノウミウシ」が卵を産んでいました。

photo

久し振りに見た「ハナビラミノウミウシ」。去年は殆ど見なかったんだけどなぁ。

photo

「コトヒメウミウシ」も出てきました。

photo

がっつり3本を潜って、T屋さん燃え尽きてしまいました・・・。ペチャンコです。(笑)  北海道では流氷ダイビングですね。北海道も潜り倒して下さい。

photo

明日は一気に天候が崩れます。何で週末になると・・・。

 ■ ホエールウオッチング     2009/03/12
今日は沖縄在住のお父さんと娘さんの2名と午前便のホエールウオッチングに行ってきました。(お客様が匿名希望という事で写真はありません) ココ最近のクジラは大人しくて、ボートのスタッフも『もう2週間ブリーチング見てないですよ〜』との事。 波も若干高くて、ちょっとドキドキしながら出港。

出港して30分。2頭の「ザトウクジラ」を発見! ボートを近付けると、出ました〜!いきなりのブリーチング〜!(でも、いきなりすぎて水飛沫です) 結局、3回のブリーチングとヘッドスラップやテールスラップなどを見せてくれましたが、揺れが大きくて写真はNG・・・。 でも、しっかり目に焼き付けてきましたよ。I数さん、また遊びに来て下さいね。

photo

スペシャルツアー第二弾のお知らせです。5/28〜6/2にマブールツアーを行います。 水上コテージ滞在、7ボートダイブ+無制限ビーチダイブで200,000エンです。 しかも、今回は2名様以上でお申し込みをすると、15,000エンOFFの185,00エンでご提供! ツアー会社の料金より安いという出血大サービス価格です。 興味のある方は以下のバナーをクリックして下さい。

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー

明日は久し振りに潜ってきます。

 ■ 東京飲み会のお知らせ     2009/03/11
4/16に第3回東京飲み会を開催します。 まだ詳しい事は未定ですが、場所は新宿方面で、会費は5,000エン程度を予定しています。 参加されたい方は今川までご連絡下さい。

3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ