TOP >>ログブック >>2008年11月のログブック

 ■ ウミウシダイブ2日目     2008/11/20
スーパーへのお買い物にはマイバックを持って行きます。意外とエコしてる今川です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 4のち2m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ウミウシダイブ2日目の今日は3名のお客様と潜ってきました。 昨日から連チャンのI川さんとM下さんに、今日から参加のO島さんです。今日も北風の影響が出ているので東海岸です。

photo

「ニシキウミウシ」の子供。その独特な形も然ることながら、紫の縁取りと赤色の斑点が綺麗。 昨日も載せたけど、今日も載せてしまうのだ。(Photo by I川さん)

photo

「オトヒメウミウシ」は東海岸では珍しいです。でも、他の所で見るものよりくすんでいますね。(Photo by I川さん)

photo

この「シラナミイロウミウシ」は大きくて綺麗でした。(Photo by I川さん)

photo

M下さんが見つけてくれた「クロモドーリス・ヒントゥアネンシス」。 意外にもI川さん初見のウミウシでした。1種追加できたし、I川さんのウミウシコレクションも増えて言う事なし。 さすが、越前のウミウシガイド。(Photo by I川さん)

photo

2本目はちょっとマニアックコースへ。平均水深3mの世界でした。 ヘコヘコとした動きがユーモラスな「シャクトリミドリガイ」。首のところに入っている黒いラインが特徴です。(Photo by I川さん)

photo

「ホンクロシタナシウミウシ」は触覚の先端がぽちっと白いのです。これがあるのとないのでは可愛さが全然違いますね。(Photo by I川さん)

photo

「キヌハダモドキ」ですよね?(Photo by I川さん)

photo

3本目は王道コースへ。 「ミノウミウシ亜目の一種」としているウミウシ。同じ場所にぐちゃっ!と5個体くらい固まって着いていました。 見つけたのはO島さんです。サスガ!(Photo by I川さん)

photo

1本目と3本目は同じ場所を潜ってみたのだけど、1本目に見れてた個体が見つからなかったり、 1本目では見れなかったウミウシが出てきたりと、同じ場所でもちょっと時間をずらすと全く違ってたりするので侮れない。 でも、実際のトコロ、良く見てなかっただけだったりして・・・。 この「クチナシイロウミウシ」も3本目に突然出てきました。しかも2個体。(Photo by I川さん)

photo

ディスイズ「ミナミシラヒメウミウシ」でしょう。 昨日、「ミナミシラヒメウミウシ」としていた個体はどう見ても違うので、「イロウミウシ科の一種」という事にしておきます。 なので、このコも1種追加ですね。(Photo by I川さん)

photo

本日、Ocean BlueのオリジナルTシャツ&ポロシャツの新作が出来上がってきました。今回は可愛いマンタのバックプリントです。 早速お買い上げ頂きましたよ。皆様もどんどん買って下さいね。 Tシャツは2,500エン、ポロシャツは3,500エンです。

photo

今日は26種類のウミウシが出ました。昨日とのだぶりを除いて14種追加、2日間トータルで37種類です。

     ●.クロモドーリス・プレキオーサ-----多数
     ●.ニシキウミウシ-----1個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----3個体
     ●.キカモヨウウミウシ-----4個体
     ●.ヒョウモンウミウシ-----2個体
     24.タスジミドリガイ-----1個体
     25.オトヒメウミウシ-----1個体
     ●.シラナミイロウミウシ-----1個体
     26.クロモドーリス・ヒントゥアネンシス-----1個体
     27.キイロウミウシ-----1個体
     ●.サキシマミノウミウシ-----1個体
     28.シャクトリミドリガイ-----1個体
     29.ホンクロシタナシウミウシ-----1個体
     ●.チドリミドリガイ-----多数
     30.コノハミドリガイ-----1個体
     31.キヌハダモドキ-----1個体
     32.チャマダラミドリガイ-----1個体
     33.ハナミドリガイ-----1個体
     ●.ムカデミノウミウシ-----多数
     34.スミゾメキヌハダウミウシ-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----1個体
     ●.マダライロウミウシ-----1個体
     ●.ツブツブコイボウミウシ-----1個体
     35.ミノウミウシ亜目の一種(赤)-----5個体
     36.クチナシイロウミウシ-----2個体
     37.ミナミシラヒメウミウシ-----1個体

ウミウシ以外にも「セダカカワハギ」や「イッポンテグリ」、「シマアラシウツボ」など色々と出てますよー。

 ■ ウミウシダイブ     2008/11/19
カパライから帰って休む間もなくダイビング。 気温33度、水温29度という楽園のようなカパライでしたが、 日本に帰ってきたら、今年最大の寒気が押し寄せているという事で、気温は20度、水温は24度・・・。アリエマセン・・・。(汗)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北
 波 高 : 4m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は東京飲み会に参加してくれたI川さんとM下さん。 北の風、波の高さ4mという海況でしたが、東海岸のウミウシパラダイスは北風が吹けば吹くほどベタベタ。 お二人とも、今回、ウチで新調してくれたおニューのウエットを着て快適に潜りました。ちなみに今川もおニューのロクハンで潜りましたよ。

photo

ウミウシのベストシーズンにはまだまだという感じですが、今期初のウミウシダイブという事で、取りこぼしのないよう浅場から攻めてみましょう。 フィンを履くくらいの浅場を捜索すると「チドリミドリガイ」がちらほらと出てきました。 ちなみに今日はカメラを持ち込まなかったので、写真は全てI川さんに提供して頂きました。ありがとうございます。(Photo by I川さん)

photo

砂地で「ベニヤカタ」の貝殻を発見! ここにも居るのですね。見てみたいぞ。(Photo by I川さん)

photo

定番の「フジナミウミウシ」は大小色々居ました。(Photo by I川さん)

photo

「ホシゾラウミウシ」は大きな口で食事中。(Photo by I川さん)

photo

口を正面から見るとこんな感じ。意外とタラコクチビル。(笑) (Photo by I川さん)

photo

今日のヒットは「ニシキウミウシの幼体」。大人とはずいぶん模様が違うのですね。(Photo by I川さん)

photo

「ホソスジイロウミウシ」もちらほらと出てくる季節です。でも、小さい・・・。(Photo by I川さん)

photo

『「ミナミシラヒメウミウシ」でしょう。』と紹介したのだけど、なんだか違うような気が・・・。 外套膜の前後の縁にオレンジの色が入る事、尾の正中線上に白い色帯が入る事が特徴です。 前にも見た事があるような気がするんだけど、うーん、思い出せない。誰か、分かる方が居たら教えて下さい。(Photo by I川さん)
(11/20追加)このウミウシはどう見ても「ミナミシラヒメウミウシ」には見えないので、「イロウミウシ科の一種」という事にさせて頂きます。

photo

「イボヤギミノウミウシ」はぐちゃっと固まってると何匹居るのか分かりません。(Photo by I川さん)

photo

定番の「コモンウミウシ」。綺麗に撮れていますね。(Photo by I川さん)

photo

こちらは「ヒメコモンウミウシ」。違いが分かる? (Photo by I川さん)

photo

海藻のような「ゴクラクミドリガイ属の一種」が2個体。良ーく見ていると交接を始めました。 お互いの眼の真後ろから出ている白いものが生殖器です。(分かる?)  ゴクラクミドリガイ属のウミウシは、透皮交接という方法で交接をします。 他のウミウシは、お互いの交接器を結合させて交接を行いますが、この種は相手の体のどこにでも生殖器をブスッ!と突き刺す事で交接ができるそうです。 何だか痛そうですね。(Photo by I川さん)

photo

『少ない、少ない。』と言いながら、今日は23種類のウミウシが出ました。

     1.チドリミドリガイ-----4個体
     2.ムカデミノウミウシ-----多数
     3.マダライロウミウシ-----多数
     4.フジナミウミウシ-----5個体
     5.クロモドーリス・プレキオーサ-----多数
     6.サキシマミノウミウシ-----1個体
     7.センテンイロウミウシ-----2個体
     8.セトイロウミウシ-----2個体
     9.ホシゾラウミウシ-----4個体
     10.ニシキウミウシ-----1個体
     11.ホソスジイロウミウシ-----2個体
     12.キカモヨウウミウシ-----多数
     13.ミナミシラヒメウミウシ イロウミウシ科の一種-----1個体
     14.ヒブサミノウミウシ-----1個体
     15.シラナミイロウミウシ-----1個体
     16.ヒョウモンウミウシ-----2個体
     17.イボヤギミノウミウシ-----5個体
     18.コモンウミウシ-----3個体
     19.ヒメコモンウミウシ-----1個体
     20.ゴクラクミドリガイ属の一種-----1個体
     21.コイボウミウシ-----1個体
     22.サラサウミウシ-----1個体
     23.ツブツブコイボウミウシ-----1個体

明日は何種類見れるかなー?

 ■ ただいま!     2008/11/18
気温33度のカパライから無事に帰ってきました。 今回のツアーも色んなものが見れましたよ。 ツアーログはできるだけ早めにアップしたいと思いますが、撮った写真が550枚もあってなかなか進みません。 今しばらくお待ち下さいね。

photo

のんびりと休む間もなく明日から連チャンで潜りまーす! それにしても日本は寒いー!!

 ■ オールキャンセル & お知らせ     2008/11/11
今日はお客様が5名も居たというのに、波の高さが5mという事でオールキャンセルになりました。残念・・・。

まぁ、そのお陰で、と言ってはナンですが、明日からのカパライツアーの準備をゆっくりと行う事ができました。 器材もカメラも準備OK! お菓子も持って行っちゃお〜!なんて、今から心ワクワクなのだ。
今回も「ニシキテグリ」に会えるかな? (写真は5月のツアー時に撮ったものです) それでは行ってきまーす!

photo

ツアー中は電話やメールでの対応ができませんので、ご了承願います。 通常営業は11/19からになります。